情けない週末

昨日、
大阪城ホールでスガシカオの20周年ライブがあって、
(自分は行けなかった。急に言われても困るよね)
我が永遠のアイドル佐野元春がゲストで出たのだけれど、
風の噂で、「情けない週末」を弾き語りで演奏したとのこと。
自分の長いファン歴の中でも、
「情けない週末」は、確か、ビルボード・ライブで聴いたのが、
最初で最後というライブでのレア曲で、
そのときも、すごく感動したのだけれど、
あの大ホールで、それも弾き語りで、
どんな感じだったのか、とても気になります。
(「ヤンブラ」「サムディ」はだいたい想像がつく)
でも、まあ、音源は発表されないだろうな~。

ということで、
行けなかったライブはとても気になりますね。
(やっぱ、ライブには足を運ばなきゃね)

でも、ツイッターを見る限り、
ボーカルも調子よかったようなので、
良い感じで演奏できたのではないかと、
胸をなでおろしております。
(フアンは不安なのよ)

さあ、今日も、
「生活といううすのろ」を乗り越えていかなければね。
スポンサーサイト

駄目だ、年をとった!

先日、テレビを見ていたら、
山口百恵の息子が山口百恵の歌を歌っているのを見て、
はからずも感動してしまった。
あかん、年を取ってしまった。
ノスタルジーが心地よく、安穏する心持になってきたら、
もうオレも終わりかもしれない。

でも、自分の青春は80年代なのだけれど、
夢中になったアイドルというのは、
キャンディーズ、百恵ちゃん、郁恵ちゃんの3人で、
70年代なのよね。
(キャンディーズはランちゃん派でした)
ピンクレディーは男子より、
女子に人気があったんじゃないかな。
小学生的には多分そう。

80年代アイドルは世代的にはど真ん中なのだが、
中学にあがる頃には(81年春で中1)、
自分の感心は洋楽やニューミュージックに向かっていたので、
テレビのアイドルにはもう興味がなかったのよね。
やっぱ、自分にとってのテレビといえば70年代、
カックラキン大放送とか、ドリフターズとか、
ザ・ベストテンとか、そういうの。

で、百恵ちゃん、
改めて見るとやっぱすごいね。圧倒的だね。
当時も、ジュリーと山口百恵は別格だったような記憶があるが、
これは、やっぱ、ものが違いますね。



ちなみに、
百恵ちゃんでは「乙女座 宮」が一番好きでした。

で、今、娘は「嵐」に夢中です。

心がオバサンになっても

どうでもいいハナシ

森高千里じゃありませんが、
最近、とみに自分がオバサン化しているような気がします。
ただ、人は誰しも年を取れば多少中性化していくのかもしれず、
正真正銘のオジサンになるよりは多少オバサン化する方がいいとも思う、
今日この頃です。

例えば、最近は、読む本といえば、角田光代にはまっていて、
エッセイなどを読めば、
「うん、そーだ、そーだ。ガハハハ」と共感することしきり、
逆に、男性作家の書くものはどうも理屈っぽく、
鼻について読みづらくなってきたような気がします(故人は別ですが)。
なにかしらね、この変化は。

なにかと体もオバサン化してきて、
常にダイエットをしているし、冷え性だし、
その上、ルックスまで中性化したら嫌だと思い、
男にも更年期があるらしいので、
意識して肉を食べるようにしているのだけれど、
今のところは、見た目はしっかりオジサンしているので、
まだまだ大丈夫だと思います(何が?)。

なので、
ベジタリアンにはなりません。
毎日、にくにくしく肉を食っております。

ということで、次の正月休みに
久しぶりに角田光代バージョンの源氏物語を読む予定にしております。
(ちなみに今までの源氏では円地文子が好きです)

国文バンザイ!

おじさんバスター

どうでもいいハナシ

インスタグラムの世界は、まだ比較的平和らしい。
なんでも、おじさん連中がまだ参加していないからだということだが、
なんとも肯けるハナシだ。

ということで、
若者よ、前へ進め、
おじさんがどうやっても追い付けないくらいに

おじさんよ、
我らの時代はもう終わっている
つつしみましょう

そういえば、
もうすぐ細野晴臣の新譜が出るな~、
秋には佐野元春のビルボードがあるし、
年末は、友達と清水ミチコの武道館も行くし、
(おじさんのくせにサチモスとか聴かないようにね)

いつも、どこか足が痛いのだ

秋のフルマラソンに向け、
日々、ジョギングに勤しんでいるのだけれど、
なにか、いつもどこか足が痛くて、
調子が上がりません。
痛くなければ、いつまでも走るのにな~。

最近のBGMは、
例によって例のごとくですが、
80年代の音楽が多いです。
やっぱ、おじさんが気分をあげるのには、
80年代に心を戻すのが一番手っ取り早いからね。

この間、「最近、戸川純を聴いている」と書きましたが、
自分にとって80年代によく聴いた女性アーティストといえば、
松田聖子と戸川純だなと、最近、しみじみ思います。
(特に高校生の頃よく聴いていました)
というか、
バンドのベースとそのお姉ちゃんがめちゃくちゃ好きだったので、
その影響をもろに受けていたにすぎないのだけれどね。

ということで、
今年は、ちゃんと走れるかな~
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市