休足日が続く

先週末に2時間走ろうと思ったら、
途中でバテてしまい、久しぶりに途中で止まって、
歩いてしまいました。
もう1年半走っているけれど、
途中で止まるなんて、
たぶん5回目くらいのことで、
「おれも衰えたか」と結構ショックでした。

で、今週、
おそるおそる走ってみたら、
火曜日はけっこうつらかったのですが、
木曜日は比較的涼しかったのですっきり走れました。
やはり、いくら早朝ランといっても、
暑すぎるのがよくないみたいですね。

昨日の土曜日は、
思いかけずに休足日になったので、
今朝走ろうかなと思っていたところ、
いつも起きる時間になったら、
唐突に雷音が鳴り、
窓をあけると雨が降ってきたので、
結局、今日も走るのはやめました。
(今月は200キロいかなかったです)

ということで、
なにわともあれ、
人生は続いていきます。

今日(日曜日)も朝から事務所に来て仕事です。
スポンサーサイト

今年、1000キロ達成 ~佐野元春の新曲を聴きながら

今朝走った後、
GPS時計(エプソン)のデータをPCにアップロードしたら、
「今年1000キロ達成」ということでした。
1,2,3月の走行距離がやっぱ足らなかったので、
ようやく1000キロといったところです。

しかし、なんですね。暑いですね。
走る道順はほぼ決まっており、
平日は1時間強で11キロのコースを走っているのですが、
もう家に戻ってきたら汗が噴き出して、
まっことに気持ちがよいです。
(体質的に走っている間はあまり汗をかかないのよ)
この爽快感がジョギングのやめられないところであります。

今日のBGMは佐野元春特集。
ま、好きですね。

ということで、新曲です。



ニューアルバムからの先行シングル
純恋(すみれ)
(なんだかキラキラネームみたいですね)

これは、なんというかサザンみたいというか。
80年代のJTBのハワイツアーのCMソングみたいというか、
確かに、これまでの元春になかったタイプの曲です。
もちろん、いい意味で。

でもね、元春がやると、なんかみずみずしいのよね。
贔屓目かもしれませんけれどね。

僕が元春が好きな理由が、
いつもヒットさせる気がまんまんというところです。
シングルをリリースするたびに、ミリオン狙っている感じがするのよね。
「君が気高い孤独なら」や「ラ・ビータ・エ・ベーラ」とかね。
この曲も、きっと売れることはないだろうけれど、
でも、もしかしたら売れるかもしれないと思わせてくれるところが、
とても好きです。

ということで、
この夏、テレビCMでヘビロテになることを祈願しましょう。
航空会社、旅行会社、あるいは化粧品会社か、
う~ん、80年代だね~

ランオフウィーク

先週末の日曜日で月間ノルマの200キロを達成したので、
今週はまるまるランオフウィークにあてております。
とくに痛みがあるわけではないのですが、
痛みが出てから休むより、
痛みが出ないように休むほうが、
余裕があっていいですね。

ということで、
今朝もゆっくりと過ごしました。
最近、雨模様ですが、
7月も200キロ走れたらと思っております。

明日からまた走るよ~

マラソンのフォームと痛み

少し前にも書きましたが、
マラソンをはじめておおよそ1年になりますが、
これまで常に痛みが悩みだったのだけれど、
ここ最近、フォームを意識しはじめたところ、
歴然と痛みが減っております、実感として。
やっぱ関係あるんですね。

今、実践している自分のフォーム改善は、
簡単にいえば、足を踏み出す際に、
「ちゃんと腿(モモ)をあげる」ということ。
(逆に、着地はあまり意識しません)
イメージ的には、名古屋ウィメンズマラソンの
安藤友香選手の忍者走りみたいな感じかな。
フォームを確かめるために股関節を手で確認しながら走るので、
自然にそのような感じになっています。
今日も1時間10キロ走りましたが、いい感じで走れました。

ということで、
まだまだ、いろいろと改善点はあると思いますが、
2年目も楽しく走っております。

バランスボールは侮れない

ということで、
マラソンをはじめて1年を過ぎて、
やっと「こんな感じでいいのかな」と思うような、
走り方ができるようになってきました。

というのも、
青山学院大学のトレーニングの本をかったのですね。
俗にいう「青トレ」です。
で、自分の買った本は、走り方というよりも、
ストレッチの仕方や傷んだときのケアの仕方、
バランスボールの使い方などを解説した本なのですが、
その本に従って、しばらくトレーニングをしてたら、
なんとなく腸腰筋の使い方がわかってきたのです。
たぶん、バランスボールを使ったトレーニングで、
骨盤の動かし方を意識するようになったからだと思うのだけれど、
簡単にいえば、あまり足を意識せずに走れるようになってきました。
そして、なんといっても嬉しいのが、
足の裏があまり傷まなくなった気がするのです。

あまりフォームにとらわれすぎるのもなんですが、
やはりフォームって大切ですね。

ということで、「青トレ」本、おすすめです。

気分はもう秋

ということで、
昨年も参加し、今年も参加予定の、
「淀川市民マラソン」の受付がはじまりました。
今年は、11月5日。

個人的には、
大阪マラソンも、神戸マラソンもパスし(エントリーすらせず)、
「淀川市民マラソン」1本で照準を絞っており、
目標タイムは「3時間45分」
最低でもサブフォー達成を目指して頑張ります。

ムヒー、!
さあ、明日も走ろう!

マラソンライフも1年を過ぎて

そろそろ、
走り始めて1年を過ぎました。
状況的には、最初の「毎日走りたい」という気持ちも落ち着き、
日々、ふつーにジョギングを楽しむような感じで走っております。
4月になると、寒さとの戦いもなくなり、
朝5時半に家を出て、緑地公園に行き、
春の嵐に持ちこたえた桜を楽しみながら走るのは、
なかなか趣のあるものです。

さて、昨年は、
マラソンの初年度ということで、
シューズやら、ウェアやらで、いろいろと物入りでしたが、
今年の出費は、まだ3000円くらいなもので、
やはり、ジョギングはお金をかけないで済む趣味だといえますね。
(もちろん、お金をかけようと思ったらいくらでもかけられるが)

それにしても、
去年の今頃は、まだ1キロも走れなかったのに、
今ではフルもハーフも走れるようになったのだからびっくりです。
最初、自分に課したルールは「途中で止まらない」というもので、
最初は自宅から小学校までいって戻ってくるという、
丁度1キロくらいのコースからはじめたものでした。
まだ、普通のスニーカーで、普通の短パンで
1キロ走るのに、10分以上かかっていたと思います。
今でも、トイレ休止を除けば、ノンストップで走り続けております。
時折、ベビーカーよりもゆっくりな速さになりますけれどね。

ということで、
今年も無理せずに楽しんで走っていこうと思います。

秋のマラソンのエントリーがはじまった

ということで、マラソンネタが続きますが、
そろそろ秋のマラソン大会のエントリーのシーズン。
我が地元でも「大阪マラソン」がありますが、
今年はとりあえずパスします。
(エントリーしても外れるだろうしね)

まあ、なんというか、
個人的には、淀川市民マラソンで十分かなと。
淀川市民マラソンは申し込めば誰でも走れるし、
キューちゃんにも会えるし。
メジャーのレースは参加料もばかにならないからね。
できれば、2回挑戦したいので、
大阪マラソン走るなら、
その参加費で草レースを2レース走る方を選ぶ。
年内1回、年明け1回。
(年内のレースは淀川で決定、年明けは検討中)
2か月(できれば3か月)は間隔をあけたい。
淀川はたぶん11月なので、3月の大会がいいかな。

ということで、
今シーズンは、フル1本、ハーフ2本走りましたが、
次のシーズンはフル2本の予定であります。
ノルマはサブ4、隠れ目標はずばり3時間45分であります。
体重を66キロに落として、カーボで当日67キロにして走る。
それにしても2キロのダイエットがなかなかできなくてさ。
なんといっても、身長が177cmなので、
BMI的には標準で落ち着いており、
標準からさらに痩せるのはなかなか大変ですね。

さあて、今日はランオフしたので、
また明日も走ろうっと

マラソンと健康

今、コンビニに行ったら、週刊現代の
「中高年からのマラソンは自殺行為」
という記事が目に入ったので読んでみましたが、
そう言われればそうな気もするし、
そうとは一概には言えないような気もするし、
なんとも難しいところです。
でも、健康のためにジョギングをすることと、
フルマラソンを走ることが健康にいいかどうかは、
確かに別の話でしょうね。

個人的には、普段はキロ6分ペースで、
約10キロを1時間で走るくらいが無理のない感じかな。
(週末は2時間位走りますが、ペースはそれより落ちます)
レースではキロ5分前後までなら、
「心臓に負担がある」と感じることはないけど、
「これ以上を目指すなら、
負担をかけることも必要なんだろうな」とも感じます。
(この間のハーフを走りながら、強くそう思いました)
今のところ、自分はビルドアップも、インターバルも、
トレーニングらしいことは何もしておらず、
ただ、音楽を聴きながらふんふ~んと走ってるだけで、
普段からレースやタイムを意識したりすることもないのだけれど、
(走っている間は時計モードにしている)
やはり、レースになるとアドレナリンも相当出るし、
やっぱり、いいタイムで走ると嬉しいしね。
実感としては、走っていない自分よりは走っている自分の方が
身軽で健康的だと思うのですが、違うのかしらね。

でも、マラソンにはまっている人たちって、
決して健康にいいから走っているわけではないと思いますよ。
なにわともあれ、家族に心配をかけるような無理は、
しないように気をつけないといけませんね。

淀川国際ハーフマラソン 2017 結果発表

ということで、
1週間たちましたが、淀川国際ハーフマラソンの結果が、
送付されてきました。

170403_120712.jpg

とにかく、
目標のネットで1時間45分切り達成ということで、
我ながら、頑張ったと思います。

手元時計のラップタイムはこんな感じ

5.27/5.10/5.11/5.18/5.18
5.20/5.09/5.07/4.56/5.13
4.53/4.41/4.40/4.42/4.50
4.50/4.48/4.50/4.49/4.50
4.39

もうね、途中で嫌になりましたが、
なんとか最後まで走り切りました。

シューズは、今シーズンのレースはすべて
ニュー・バランスで走りました。

くつ

このシューズも、
そろそろ500キロを超えてきました。
まだ、当分は使えそうですが、
擦り減っていくのが不安であります。
次もバジーにする予定ですが、
それが足にフィットするのかどうか。
同じシューズをネットで探したんだけれど、
サイズ(29cm)がないのよね~。

ということで、
次のハーフの目標は100分(1時間40分)となるのでしょうが、
いまのところ、そのタイムで走れる気がしません。
でも、秋のフル・サブ4は、
だいぶ現実味を帯びてきたのではないかな~

まあ、とにかく、
そろそろマラソンをはじめて1年になりますが、
今年も機嫌よく走っております。

中足骨骨頭部痛かもしれない

ということで、
先週末、金土日と走りこんだら、左足裏が傷みました。
以前、足底筋膜炎(のような)症状が出たのも左足でした。
自分は、膝から下は左足が痛み、
膝から上は右側が傷むという傾向があるのですが、
今回も、左足裏の前側ほぼ中央、
タコができるあたりの位置が傷んでおります。

いやはや、
我がマラソンライフも、
一筋縄ではいかないもので、
いつも一歩進んでは二歩下がる感じですね。
痛くならなかったら、
ずっと走っていてもいいのにと思うのですが、
少し無理をすればすぐに傷むこの老体。
上手につきあっていくしかありません。
もう、若くないもんね。
(全然、若くない)

ということで、今週はランオフ
26日のハーフマラソンにちゃんと出られるかしら。

日の出が早くなりました

ということで、
3月になると6時頃にはうっすらと夜が明けはじめ、
朝ラン派としては、春が訪れる気配を、
日に日に感じられる今日この頃です。
(まだまだ寒いですけどね)

ということで、
最近はあまり書きませんが、
週4で走り、週1で泳ぐというルーティンが定着してきました。
ランはウィーク・デイで2回、プラス土日で、
プールは日曜日に子どもと一緒に市民プールに通っております。

それにしても、
昨年は、けっこう初期投資をしましたが、
今年になるとテンションも落ち着いてきて、
ミズノの水着セットを買ったくらいで、
あまり、「あれもこれも欲しい」という感じではなくなりました。

ということで、
今月の月末はまたハーフマラソンに出場するので、
頑張りたいと思います。
高槻ハーフが1時間49分だったので、目標は1時間45分かな。

むにー、頑張ろう!

マラソンライフ ~今年の目標

ということで、
新年早々、ぎっくり腰にやられましたが、
1月も、なんとか100キロ走りました。
でも、朝ラン派としては、
腰が痛いからというより、
寒いから「さぼっちゃおうかな」という誘惑に迷う、
今日この頃の朝であります。
(でも、5時過ぎになると犬に起こされる)

004_convert_20081108201646.jpg
(古い写真ですが、愛犬たちです)

そうそう、
ミニチュア・ダックスのナナ(男)が13歳、
ジャック・ラッセルのオー(男)が11歳になりました。

このナナが、朝方、おなかがすくのか、
強引に顔をなめてきます。
ちなみに、2匹とも枕がないと寝られないタイプで、
みんなで一緒に寝ています。

ということで、
いろいろ考えたのですが、
来年には50歳を迎えるので、
今後、スピードを追及していくのは難しいだろうし、
PB(プライベート・ベスト)を確立しとくなら今年かなと思い、
フルマラソンの目標タイムを、(サブ4でもいいんだけれど)
もうちょっと欲張って3時間30分台に設定しようと思います。
将来的に「一応、PBは3時間3○分です」と言えれば、
「それなりに頑張ってやっているのね」ということになるだろうし、
この間、ハーフを走った感じだと、
キロ5分10秒の平均ペース(3時間38分)なら、
頑張って練習したら、走りきれるのかなと思って。
(ハーフとフルとでは全然違いますけれどね)
まだ、11月(淀川市民マラソン)まで8か月もあるしさ。

あと、そのあたりのタイムを設定していたら、
失敗してもサブ4は達成できるのかなということもあるかな。

ということで、
今日は寒かったからランオフにしました。

明日から頑張ります。

高槻シティハーフマラソン参戦記

ということで、
昨日、小雨降る寒波の中、
高槻シティハーフマラソンに参加してきました。

昨年の終わりから今年にかけ3週間ランオフし、
おまけに、年始早々、ぎっくり腰になってしまい、
先週になって、漸く走り始めることができたくらいなので、
たいしたタイムは望んでいなかったのですが、
結果からいうと想定外の好タイムで走り終えることができました。

170122_133636.jpg

ネットで1時間49分46秒。
48歳、
マラソン歴8か月、
初ハーフ参戦、
負傷あけ、
うん、全然悪くない。

で、ラップタイムはこんな感じ。
6.12/6.14/5.42/5.22/5.19/5.24/5.21/5.13/5.11/5.14/
5.26/4.59/4.58/4.54/4.38/4.42/4.44/4.49/4.49/4/47/
4.30/

さてさて、スタートの時は、
2時間10分以内のプラカードのところに陣取り、
「完走できればいいな。ぎっくり腰がぶり返したら、迷わずリタイヤしよう」
と思っていたくらいなので、とにかく走りきれたことに満足で、
それも、後半からは、ずっと
キロ4分台のペースでゴールまで行けたのでびっくりでした。

なんといっても、
日頃のジョグではキロ4ペースで走ることはなく、
走っている途中に「最後までもつのかな」と心配でしたが、
レース後も腰が痛くなることもなく、
今日も、純粋な筋肉痛があるだけなので、
とりあえず、ほっとしております。
問題は、次のレースでこれを上回るタイムを
目指さなくてはならなくなったことくらいでしょうか。
(次は3月の淀川国際ハーフマラソンです)
ということで、今年もマラソンライフがスタートしました。
よかった、よかった

ちなみに、後半スパート後のBGMは、
・フット・ルース/ケニー・ロギンス
・ラブ・サムバディ/リック・スプリングフィールド
・ブラウン・シュガー/ローリング・ストーンズ
・フリー・ライド/エドガー・ウィンター・グループ
・ジャミン・ミー/トム・ペティ
・サタディナイト・オーライ・フォ・ファイティン/エルトン・ジョン
・ええねん/ウルフルズ
・その未来は今/ピロウズ
・ファニー・バニー/ピロウズ
・約束の橋/佐野元春
・ドント・ルック・バック・イン・アンガー/オアシス

という感じです。
個人的に、去年、日本で一番、
リック・スプリングフィールドを聴いたのではないかと思っております。
(リック大好きです)
あと、エルトン・ジョンのサタディーナイトは
ラスト・スパートにうってつけだと思いますよ。

そうそう、靴はけっきょくNBのバジーにしました。
ファースト・シューズにしてシンデレラ・シューズだったようです。

くつ

走り納め、泳ぎはじめ

今朝も21キロを走って、
今月も200キロをクリアしました。
なので、今年のランはこれで終わり、
明日からは2週間足らずのお休みにします。
年明けの走り初めは1月7日土曜日の予定。

ということで、
今年の春先に走り始め、
最初は調子に乗って、股関節と膝を故障をして、
8月に長期離脱しましたが、
9月に復帰してからは月200キロ(週4)ペースに自重し、
ほぼ痛みも故障もなく快調に走っております。
最近定着したウィークリーペースは次のような感じ。

月・火は休み、
水・木は約9~10キロのマイコース
(水は抑えめで、木はちょい早めを意識して小1時間)
金は休み、
土はLSD(2時間程度)
日は20キロ(もしくは21キロ)

というような感じで、月間で200~220キロくらいとなります。
いい感じですね。

ということで、
今年はマラソンブログ化していましたが、
来年はレースに参加しただとか、
「あれ買った」とかそういうことがあったら、
随時アップしていく予定にしております。
実際、毎日走っている他は目新しいこともないですし、
余程のことがない限り、
上記のペースでご機嫌に走っているということとご理解ください。

で、
来年から「スイミング・ブログ」化していく予定です。
(念のため、これは司法書士事務所の業務ブログです)
昨日、最寄りの市民プールに行って泳いできましたが、
なかなかよさげな感じでした。
そんなに込み合っている様子でもなく、
いい感じで泳げそうです。

今の状態としては、
25メートルごとに一息入れながらだったら、
ある程度の距離・時間は泳げるというところ。
(昔からそんな感じでした)

昨日泳いでみて思ったのは、
連続で泳ぎ続けるのってなかなか大変ですね。
100メートルも泳ぐとフォームがガタガタになってしまします。
とりあえずの目標は、
100メートルをスーと軽く泳げるようになることでしょうか。

トライアスロンのオリンピック距離が1.5キロということを見聞きし、
「たいしたことないな~」と思っていましたが、
いざ泳いでみると、これは結構大変ですね。
ましてや、海でなんて、今のところ考えられません。

1時間でどれくらい泳げるものなのだろう?
まだ、想像すらつかないけれど、
「ゆっくりだったら、どれだけでも泳げる」
という感じになればなと思っております。

さあ、来年もまた頑張ろう!
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市