おじさんになっても聞き続けるのは20代の音楽

ビートルズって、
世界的には、赤番青番で前期後期ということになるのだが、
ボク的には、ヘルプ迄とラバーソウル以降という分類になり、
ボクは、前期のビートルズ、つまり、
「ジョン・レノン&ヒズ・バンド」時代のビートルズに強く心動かされます。

もちろん、後期のビートルズも好きなんだけれどね。
なんにしても、驚くのは、ビートルズって全部20代のアルバムなんだよね。
「ワイディディン・ロード」も「サムシング」も。
凄いな~

そういえば、
クラプトンのレイラだって、
ストーンズのミック・テイラー期だって、
ニール・ヤングのゴールドラッシュだって、
ドアーズのストレンジだって、
なんか、いまだに好きなアルバムって、全部、20代の音楽だな~

ブルースにしても、再発見組は別にしても、
ロバ・ジョンだって、一番よく聞くマジック・サムのライブだって、たぶん、そうだ。

もちろん、
歳さながらに円熟した音楽にも素晴らしいものがあるに違いないだろうけれど、
なんか、あの才能が爆発した感じって、素晴らしいね。

やっぱ、レディ・ガガもちゃんと聞いてみようかしら(たぶん聞かないけど)
スポンサーサイト

6弦ギターで「ヤア、ヤア、ヤア」のソロを、それらしく弾く方法

最近、にわかにビートルブームになっている。
昨年はビートルブームがなかったので(フーばかり聴いていた)、なかなか新鮮だ。
ビートルブームは1年おきくらいでちょうどいいのかもしれんね

さて、表題の件
今、初期のギターのコピーをしているのだが、
ハード・デイズ・ナイトのソロが、どうも上手くいかない。
(昔から苦手なのだ。ストーンズの「ハート・オブ・ストーン」とかも苦手)

youtubeで見てみると、この程度のおっさんでも(1分25秒あたり)、
それなりに聞こえるということは、
やはり、リッケンバーガーの12弦ギターを買うのが手っ取り早いと思うのだが、
モノ言わすだけの財力がないので、それは無理である。
(道楽なおっさんがうらやましい。ヒトのことは言えんが・・)

で、いろいろとググッてみたが、
どうも、「ピッチシフター」か「ハーモナイザー」でどうにかなるみたいで、
「and your bird can sing」あたりにも使えそうだな~、なんて妄想中である。

他に、よい方法があったら教えて下さい

【後日の補足】
BOSSのハーモナイザーを買ってみたが、
どうもエフェクター臭さが鼻につくサウンドにしかなりませんでしたので、
個人的には、あまりお勧めしません。

ということで、
大阪のビートルズのコピーバンドの皆様。
ジョージに空きがあったら、是非、お誘い下さい。
ポールでも可です。
歌えませんが、バイオリンベースは持ってます(グレコだけど)。

20100807060938.jpg

しかし、やっぱ、リッケンの12弦ギターでないとあの感じはでないだろな~
でも、そのためだけに、リッケンバーガーなんて買えないし、
第一、12弦ギターは面倒臭い上に、使い勝手が悪いので、
いずれ、埃をかぶることは目に見ているしな~

むにゃむにゃ

白内障

我が家の長男・ナナ
長男というからには、男の子です。
7月7日生まれなので、ナナなのです。

<nanaface.jpg

ちょーかわいーんだけれど、今年で8才

我が家に来たときは、こんなのでした

2003_08_19_b03_02.jpg
(やっぱ、ちょーかわい~ね~)

で、今日の午前中、

フィラリアの検査をしに、動物病院に行ったのだけれど、

お医者さん曰く、「ちょっと眼が白くなってきてますね」とのこと

う~ん、人間の年でいったら、もうすぐ50歳くらいだもんね

やっぱ、早めに治療を始めた方がいいんだろうね

LONG LIVE NANA!

あの日のSOMEDAY

先日の佐野元春の大阪城ライブが先日、CSで放送されましたが、
ボクの家は、CSは観られないので、
「DVDでも出ないかな」と思っていたのですが、
やっぱりというか、なんというか、最近、youtubeにアップされました

こういうのって、著作権とかのモンダイとかあって、
一応、法律を専門とする立場上、簡単に肯定するのは微妙だけれど、
いち、ファンとしてはありがたいですね。

で、さっき、朝早くきて、机周りを片付けながら
「SOMEDAY」を観てたら、
なんと、ボクが写っているではないか!
(1番のサビで、1回目の「SOMEDAY」と歌うあたりです)

たぶん、細かくみたら、もっと写ってるんだろうな~
これは、DVDが出たら、絶対買わないとね

その金曜日に地震があって、土日の東京公演が延期されたんですが、
その振替公演が、6月18日、19日に決まり、
今週末に追加チケットが発売されるんですよね~

あ~、行きたいな~

どうしようかな~

行こうかな~

(誰か一緒に行かない?)

ちゃんとエイジング

今日で、43才。
もう、まぎれもなく、中年男性であり
腰痛や加齢臭などからも、免責されないお年頃である。

しかし、まあ、なんだ。
別に、年をとるのは嫌じゃない。
かえって、年をとればとるほど、
気持ちが楽になっていくような気がする。

もちろん、「若いですね」といわれるのは嫌な気分ではないが、
最近では、「それも、もういいかな」と思うようになってきた。
なにも、「若い」ということは絶対的な価値ではないのだ。

「ちゃんと年をとって、ちゃんと死んでいければいい」とつくづく思う。
その、「ちゃんと」が難しいのだけれどね

43歳の目標は、「もっと、もっと世界を限定していく」ことである。
もう、自分に残された時間は、それほど多くないのだから。
Cornell Dupreeだって、死ぬなんて思ってなかったし(観たかったな~)

まあ、とにかく健康が一番だな、やっぱ

40才からのお友達

昨日は、ひさしぶりに行きつけのホルモン屋(ボンクラ)へ

20110519193936.jpg
(昨日は、外で食べました。ファイヤー!--古いね)

昨日のお供は、40歳からのお友達で、
アウトドア(車中泊)ライターの稲垣さん

20110519193812.jpg

新しい本が新書で出たみたいなので、
興味ある方は、チェックイットアッププリーズ

車中泊の作法

さあ、今年はキャンプに行くぞ~

ギャンブルの季節 その2

昨日、「競馬は勝ってる」と書いたが、それは嘘ではない。
でも、それには、それなりの理由があります。

というのも、
ボクは、大学4年の途中から、5年生を終えて卒業するまでの1年間とちょっと、
東京中日スポーツ新聞で、ギャンブル欄の校閲のバイトをしていたので、
その間、中央競馬のほぼ全てのレースの結果に目を通していたのだ。
(まだ、インターネットとか普及する前のハナシ)

なので、大学時代は、おそらくトントンくらいだったと思うのだが、
新卒で働きはじめてから、そこを辞めて旅に出るまでの間、負けた記憶がない。
新馬戦の頃の記憶とか、勝ったレースの展開とか、
なんか、ぱっと閃くものがあったんですよね。

トウカイテイオー
ヤマニンゼファー
セキテイリュウオー
イクノディクタス
レガシーワールド

(それだけでわかるひとにはわかると思う)

ちなみに、ボクが最初にとった万馬券は、
イクノディクタスとサクラヤマトオーだった。(確か、オールカマー)

(昨日からのブログって、何の資料もネット見ずに、そらそらと書いています)

で、話は変わって、
ボクは北海道は十勝の帯広市に住んでいたのだが、
休みになると、何度か静内まで車を飛ばしたものでした。
(帯広には場外馬券場がなかったから、釧路にもよくいった)
まだ、オグリキャップにも黒い部分が残っていて、
シンザンが生きていた頃のことです。

楽しかったな~

静内を訪れるなら、春が桜を咲かせる頃がよいと思います。
(北海道は、GWぐらいかな)

ギャンブルの季節

最近、JRAのCMで昔の馬が紹介されていますね

ボクが競馬にのめり込んでいた時期は、はっきりしていて、
「オグリキャップの有馬記念」から「トウカイテイオーの有馬記念」まで。
それ以降は、ディープインパクトの皐月賞を見て、愕然とし、
ディープインパクトの引退まで追いかけたくらい。

当時、ボクは大学生で、
大きなレースになると府中や船橋に足を運んでいたものでした。
一番、記憶にあるのが、トウカイテイオーのジャパンカップ。
朝から府中競馬場の3コーナーの芝生の上に陣取っていたのですが、
トウカイテイオーが3コーナーを大外から攻め、走り抜けていくとき、
ボクは、思わず我を忘れて、ジャンプし、大声をはり上げました。
確か、相手はナチュラリズムだったかな。
(ま、馬券は外したんだけれどね)

あとは、テレビ観戦ですが、会心のダービー、ウィニングチケットの単勝1点買い。
当時、ボクは、新卒の新入社員で、会社のオフィスでレースを見ていました。
あのときは、確か、ビワハヤヒデ、ナリタタイシン(?)と三つ巴で、
どれが来てもおかしくなかったレースですが、
やはり、掛ける方としては、1点で買わなければ意味のない馬券でしたね。
もう、社会人だったので、結構な額を掛けました。

昔から、ボクは馬券を買う時は、2点か4点で買いました。
例えば、予算が5000円なら、3000円と2000円
予算が1万円なら、4000円、3000円、2000円、1000円
という風に、優劣を付けて買うのですね。
そうしないと自分の予想がブレちゃうのです。
もちろん、4点の2000円、1000円で狙うのは、万馬券です。
(そこで、原点を抑える思想があるならば、ギャンブルはしない方がよろしい)

好きだった馬は、別格のトウカイテイオーを除けば、
レガシーワールド、イクノディクタス、ヤマニンゼファーあたり。

パチンコをしていた時期は、約半年。
相手方(パチンコ屋)のエリアで、相手方(パチンコ屋)の設定したルールで戦って、
勝てるわけがないと悟りやめました。
負けました。

麻雀をしていたのは、大学を卒業するまでの3年間くらいかな。
今でも覚えているのは、友人に誘われて、
はじめて牌を握ったのが代々木にあるフリー雀荘で、
はじめてロンをした役が、「南、タンヤオ」(もちろん、チョンボ。ハズカシー)。
麻雀は、今でも、友人同士の遊びではいいかもしれませんね。
でも、大学を卒業し、友人と呼べる人が周りにいなくなって自然としなくなりました。
麻雀も、負けたと思います。

ボクがトータルで勝ったのは、競馬だけです。
(で、パチンコ、麻雀とあわせてトントンくらいかしら)
なぜ勝てたかといえば、勝っているときにキレイに足を洗ったからです。
でも、長い旅に出たから、自然と足が遠いただけですが・・。

今では、もうすっかりギャンブルの類には手を出しません。
ギャンブルなんて、イカサマでもしない限り、勝つのはドウモトだけで、
ハリカタは、ハレばハルほど負けるように出来ているのです。

やっぱり、働いて稼ぐのが一番手っとりばやいですね

検査は良好 ~潰瘍性大腸炎~

昨日は、半年に一度の内視鏡検査の日
最近ちょっと体調が悪かったし(腸がずっと張った感じ)、
便が出にくくなっていたので、「また、悪くなってきたのかな~」と、
ここ暫く気分が落ち込んでいましたが、
検査の結果、前回に引き続き、「問題なし」の結果を頂きました。
内視鏡の写真も、ここにアップしてもいいくらい、ツルツルしてました。
(やめておきますね)

よかった~

というのも、子作りを始めてから、医師の指導の下、
薬(ペンタサ)とステロイドを出来るだけやめているのだけれど、
前の事務所に勤めているとき、あまりの対人関係のストレスで、
「それまでで一番悪い」といわれる状況までに悪化し、
服薬を再開せざるを得なくなったのだ(そして、事務所を辞めた)。

ということで、また薬フリーな体を維持することができます。
ゲンキンなもので、検査で「問題なし」と聞いてから、
なんか体調も良くなった感じ(やっぱ、病は気からなのですね)。
ということで、バンバンお仕事できそうです!

ちなみに、
サラゾピリンは男性不妊の副作用がありますが、
ペンタサには、そのような副作用はないハズ。
あくまで、薬をやめているのは、「念のため」ということです。

本来は、ちゃんと薬を飲んで治療したほうがいいですよ
(ボクも、二人目の趨勢が決まったら、ちゃんと薬をはじめます)

変な感じ

(特に大きな声で主張したいわけではないのですが)

「扇風機を買えだ、テレビを買い変えろだ」と政府から言われるのって、
なんか、変な感じがしません?(ボクは、すご~く変な感じがします)

民主党であろうと、自民党であろうと、その他どの党であろうと

例えば、昔、2000年になるというときに(確か、オブチ総理の時だったかな?)、
「2000年問題」などと、巷間で、カマビスシク言われ、
「暖房はストップするかもしれないから、ストーブを準備しなければ」
などと言っていたが、結局、2000年になっても、なーんともなかったよね。
それはそれで、もちろん良かったのだが、だからといって、
そのために購入したストーブを、国が買い取ってはくれないのである。

「原発を止めるから、節電しなきゃね」まではよい。
そんな大きなコトの是非は、大阪のシホーショシのオッサン程度にはわからない。
でも、扇風機を使うか、このままクーラーを使うか、
クーラーを使うとして何度に設定するかなんて、
まったく、大きなお世話である。
フランクにいえば、シャッター・ファッカ・アップであり、
キース的にいえば、トーク・イズ・チープである。

それだけじゃなくて、
全体的に、突っ込みどころが満載の昨今のニュースだが、
あまり、誰も突っ込みを入れないのはなぜなのかしらね。
やっぱ、自粛なのかしら、あるいは、利権なのかしら

まあ、どちらでもボクには、全然、関係のないことだけれど

昔の愛器・ストラト

今日は、月に一度のバンドの練習(J-POPバンド)

いつもは、テレキャスを使っていますが、
今日は、ストラトを持っていこうかな~っと思っています

20110514130149.jpg

このギターは、吉祥寺の三鷹楽器でローンで購入しました。
ちなみに、ボクがローンを組んだのは、後にも先にも、その1回だけです。
で、現役バンドマン時代は、ずっと、これ1本でやっていました。
ずっと、アンプ直でね。

高校時代に購入した安物のフェンダージャパンがブラッキーだったし、
クラプトンのファースト・ソロアルバムの表紙の影響で、
「やっぱ、ブラウニーだな」ということで、これに即決。

でも、なんかバランスが悪いんですよね~
20年来愛用していて、そういうのもなんなんですけど・・。

で、その後に購入したテレキャスにメインの座を譲ってしまいました

20100702174758.jpg


ということで、ボクは、ギターに関しては完全にフェンダー派です!

よ~し、あと2年、事務所を維持できたら、ローズボードのピンキーを買おうっと
(そういうことにしよう!)

ますます盛んな人もいる

昨日、何気にyahoo ニュースを見ていたら、
健さん(高倉健)がもう80歳になるという。
そうか、もう、そんな歳なのか

しかし、さすがに日本男児・美学の第一人者である。
たぶん、このまま、サリンジャーのように世間に顔を出すことなく、
お亡くなりになられるのだろうな~と思うと、
切なくもあるが、それが、正しい、男の生き方のようにも思える。

で、
健さんより10歳ばかり若くて、
ますます盛んなのが、御年70歳のポール・サイモン。(ボブ・ディランもそう)
ブルースでも、ジャズでもなく、ポップス・ロックのジャンルで
70歳超えて、新作を発表するなんて、凄いね~。
やっぱり、こういうヒトたちは、
本能としてのタナトスが欠如していて、その分、エロスに満ち溢れてるんだろうね。
ピカソみたいに

最近のテレビを見ていて、
「老人よ、すみやかに去れ」とつくづく思うのだけれど、
願わくば、彼らのようにカッコよく歳を取りたいものです。

ウチダユーヤはユルしてあげましょう

商業登記の季節ですね

この季節になると、
うちのような一見さんの依頼をメインとしている零細の事務所でも、
やはり商業登記の依頼がチラリホラリとあります。

さて、先日依頼のあった登記に、
なかなかガッツのある「目的」欄の記載がありました
(ブログ掲載了解済み)

20110511144001.jpg

う~ん

やっぱ、今は、「その他商業全般」で登記できるんですね。
それも、「前各号に附帯する一切の業務」にさらに付加する態で。
なかなか、プロにはできない技だと思います。
(おそるべし、シロウト仕事)

ボクが、受験生の頃は、かろうじで、まだ旧商法だったので、
これは、択一の肢にあれば、(×)を選択しなければなりませんでしたが、
今では、もう(○)を付けても大丈夫そうです(たぶん、大丈夫)。
(でも、そういう牧歌的な問題は、もう出ないのかしら)

そういえば、この間、はじめて、資本金100円の会社を見ました

新会社法(もう、「新」じゃないか!)になり、
「確かに便利になったな~」とは思いますが、
「さすがに、これでいいのだろうか」とも思う局面が、ときどきあるのも事実。
ボクは、決してパターナリスティックな思想の持ち主ではありませんが、
それでも、「実質はともかく体裁さえ整えておけばオーケー」という(法の)姿勢は、
図らずも、今、日本が直面している問題を思い起こさせられますね。

でも、まあ、やっぱり、
「また、いちいち法務局で目的商号欄を調べろ」ってことになったら、
それはそれで、確かに億劫ですが・・・、

オトナのコミットメント

5月ということで、
日本全国、どこでも総会のシーズンだと思いますが、
ボクが所属している司法書士会やリーガルサポートからも
ブ厚い総会の案内が届いております。
(こういうのもPDF化して、ダウンロードできるようにすればいいのに)

さて、
ボクは、決っして人づきあいは悪くないと思うのだが、
文系の性か、組織づき合いが、(モノ凄く)悪い傾向があります。
新聞記者時代も、新卒なのに組合に入らなかったりね(な、○○ちゃん!)。

そもそも、30代も半ばを過ぎてから、今の業界に入ってきたので、
やはり、どうしても、「よそもの」意識が抜けません。
それでも、事務所を独立してから、なんとか頑張って、
総会や支部会などに顔を出すようにしていましたが、
昨年あたりから、また、なんとなく足が遠のいています。
オアイソができない性分なので、ああいう場が、どうしても苦手なんですよね。
総会とかで、どうでもいいような来賓の挨拶聞いていると、
「昔だったら、一瞬で帰ったな」とか、「オレも大人になったな」とか、
しみじみと思うもの。

で、
ボクが所属している家族法研究会の任期も今週で終わりなのだけれど、
最後の発表がボクになってしまい、レジュメ提出の締切が過ぎているのですが、
まだ出せません(今日中に出さなきゃ)。
家族法研究会を2年続けてこれたのは、
カン座長をはじめ、みんな面白いヒトだったからでしょうね。
「ソウイウヒトニボクモナリタイ」ものです。

さあ、頑張ろう!

(赤ちゃんの)時間の感覚

昨日は、平日でしたが、
毎週金曜日は奥さんが仕事なので、ボクはイクメンデー

この日は、だいたい、朝一で、事務所に行き、まずメールをチェックします。
その後、出すべき郵便物を整理し、電話を無応答転送に設定します。
(いつもは、2コール転送にしている。)
で、家に帰り、奥さんを送りだします。

昼は、ご飯の後、ちょっとだけボクの親に預けて、
事務所に行き、メールと郵便をチェックし、郵便局や銀行を回ります。
んで、また家に帰ります。

夕方、奥さんが帰ってきたら、また事務所に行きます。

で、今日の本題

昨日、
うちの赤ちゃんは朝から超ゴキゲンで、
歩き始めたこともあって、ボクがヘトヘトになるまで、
一日中、元気に遊んでくれたのですが、
ボクがキッチンで晩御飯を作っているときに奥さんが帰宅すると、
奥さんの顔を見た途端、「何処に行ってたの~」という感じで怒ったのです。
今まで、そんなことなかったのに。

もしかしたら、時間の感覚とかが芽生えているのかしらね
とにかく、4月の後半から、ココロの成長が著しくなってきました。

もうすぐ、「パパの考え方は間違っている」とか注意されそうです。

ま、うれしい限りですね

夏の兆し

なんかあっという間に、暖かくなって、
すっかり、「もうすぐ夏」って感じですね

ということで、久しぶりにウクレレの弦を張り替えました。
(1年ぶりくらいかな)

で、どうせなら、と久しぶりにローGにしました

20110506082455.jpg
(nakanishi tenor)

ウクレレのチューニングは顔に近い方の弦からGCEAで
そのGは、音的には、1弦のAの1音下の音なのだけれど(それが、ハイG)
ローGは、つまり、それよりオクターブ下のGなので音域が広がります。
簡単にいえば、ギターの5フレにカポしたのと同じチューニングになるので、
やはり、ギターっぽくなりますね

今年は、もう1本、ハイG用のウクレレを買うべく頑張ろうかしらね

このウクレレはネックが太くて気に入っています。
どうしても、3弦がびびるんだけれど。
(特に3弦2フレがデッドポイント。仕方ないか)

20110506082916.jpg

ちなみに、弦はkamakaを買いましたが、
このウクレレは、やはりフロロカーボンのワース弦の方が合うと思います。
(なお、もう1本のコンサートにはhiro弦を張っています)

そして、あれから10年

先日、ビンラディンが死んだというニュースがありましたが、
どんな事情があるにせよ、一人の人間を狙いうちに殺しておいて、
あれだけ喜べるメンタリティーというのは、
やはり理解しがたいものがあると思った今日この頃です。
皆さん如何お過ごしでしょうか?

あれから10年か~。
真面目なことをちょっといえば、
9.11があって、アフガニスタン、イラクとあったことで、
ボクの中で、ふと、歴史の1ページが理解できた瞬間がありました。
「なるほど、そういうことだったのね」というふうに。
時代や登場人物が変わっても、やっていることは大抵同じようなことなのだ。
内容については、政治的になるから、ここでは言わないけれど。

さて、
9.11と調度同じ頃、ボクは結婚した(籍を入れた)のですが
私事ながら、今日は、10回目の結婚記念日なんですよね~

あの頃、ボクは、病気で、無職で、まだ法律のホの字くらしか知らなくて、
客観的に見れば、誰が見ても「お先真っ暗」な状態だったのに、
よく結婚してくれたなぁと、つくづく思います。

「食えるようになったら・・」とか言って、結婚しないヒトもいますが、
2人で生活した方が食えるのではないかな思うけれど、どうでしょう?

ということで、今日も「食うため」に事務所で出てきています

(明日は休むよ~)

3年間の出来事

ということで、キヨシローが亡くなって3年経ちました。
キヨシローが亡くなって、奥さんが妊娠して、マイケルが亡くなって、
随分と経って、赤ちゃんが生まれて、
そして、その赤ちゃんがもう立って、歩いているのだ。

そうそう、昨日は、「行ってきます」のバイバイをしたら、
「いかないで~」と泣いてくれました。(マジ、感動!)
ちょー、かわいー、愛娘です。

ということで、3年間なんて、あっという間のようで、
やっぱり、結構長い年月なんですね。

3年後は、どうなっているんでしょうね
なんてことを考えても仕方がないので、
とにかく、仕事もちゃんと頑張ろうっと!

久しぶりのイクメン日記

ということで、
今日で、うちの赤ちゃんは1歳と3カ月になりますが、
昨日、おもむろに歩きはじめました。

4月に入る頃から、ムクっと立ちあがり、
つかまり歩きからはじめて、
2歩、3歩、6歩、8歩というふうに、
日々、記録を更新してきましたが、
やはり、身長が高いのか、不安定だったんですよね。
すぐに、ぐらぐらっとして、こけちゃって。
それが、昨日、一気に、3メートルくらい、ばっーと歩いたのです。
赤ちゃんの成長というのは、なんともはやいものです。
でも、もうハイハイが見られなくなるのもさみしいですね。

ちなみに、身長は出生時に、すでに53.5センチあり、
現在、80センチくらいはあるノッポさんです。
目指すは、全日本女子バレーですね。

まあ、とにかく、この1年3カ月、病気らしい病気もせず、
ただ、ひたすら、よく泣き、よく食べ、よく笑い、よく寝てくれました。
ありがたいハナシだと思います。感謝

ということで、また、皆さん、いろいろと教えてください。

見えてる魚は釣れない

(とことん、どうでもいいハナシ)

先日、裁判所に向かう車の中で、
何気にバックミラーで、身だしなみをチェックしてみると、
びっくりするくらい鼻毛が出ていた

これはいけないと思い、運転に気をつけながら、
必死で鼻毛を抜いていたのだけれど、どうしても、最後の1本が抜けません。

ボクは、ギターやウクレレを弾くために、
右手の親指と人差し指の爪を少し伸ばしているので、
鼻毛はつまみやすいはずなのですが、
どうしても、最後の1本が、オー・ヘンリーの最後の一葉のように
ボクのハナから離れてくれないのです

それで、仕方なく、コンビニに寄って、はさみを買いました。
とにかく、裁判は、何事もなく無事に終わったので、よかったです。

それだけのハナシ

ちゃんちゃん

事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市