ピックガードを作る

誰も興味がないと思うけれど、
自作のピックガードは、こんな感じまできました。

120227_220006.jpg

う~ん、手作り感があるね
今のところ、3プライの感じが全然出ていないので、
これから、ヤスリで、コシコシ削らなくては、

しかし、時間がかかる~
(朝5時に起きて、少しずつやっています)

たぶん、ここまで通算3、4時間かかったかな~

<以下、参照>

120221_082358.jpg
スポンサーサイト

ノリをあわせるのは難しい

音楽でも、人間関係でも、なんでもそうだけれど、
「ノリをあわせる」のって、結構、難しいですよね。
バンドの練習って、特に昔やっていたブルースバンドなんかでは、
基本、シャッフルなので(ハネルので)、
この「ノリを会わせる練習」ばかりやっていた気がします。

ところで、最近、ネットで、
バークレーのトモ藤田氏の動画を見て、なるほどと思い、
メトロノームを2分の1のスピードにして、
音の出るタイミングを2拍,4拍でとって、
ひたすら、シャッフルビートを刻むという練習をしています。
かれこれ1週間くらいしているのですが、
なんとなく、効果があるような気がしてきました。

というのも、メトロノームがドラムに聞こえる瞬間が出てきたのです。
勘違いかもしれませんが・・、
なんか、少しだけ上手くなった気がしてとてもうれしかったです。

次、梅田行ったら、本買おうっと!

トモ藤田の出版記念ウェブセミナー

ということで、
人間関係なんかも、生来、ノリの合うヒトに巡りあうのは、とても難しいので、
やはり、ノリを合わせる努力はした方がいいのかもしれませんね。
(たぶん、しないけれど)

性懲りもないオトコ

フジゲンのシンラインのピックガードを替えようと、
以前、海外のサイトからピックガードを輸入したが、
やはりというか、なんというか、サイズが合いませんでした。

110713_160944.jpg

色合いは思ったとおりだったのだけれど、
ネジ穴のポイントがずれていたので、
どうしてもギターの穴を埋め、
そして、新たなアナを開けなければならないのだけれど、
ギターを削る勇気がなかったのです。

で、これが数カ月前の話

で、今度は、ピックガードの板そのものを買いました。(3150円)

120221_082358.jpg

大きさからして2つ分取れるね。
2回あれば、なんとかできるかな~

頑張って、削ろうっと!

でも、まあピックガードはできるでしょう。
失敗しても、あまり大したことないし。

問題は、塗装ですね。
深緑にしたいんだよね~。
(失敗したら、チャットモンチーのように黒にすればいいかなと)

さてどうする?
まずは、千円くらいで、ジャンクのギターでも買って練習しようか

20100821113828.jpg

このギターの改造計画のハナシです

業務ブログって大変

前回の続きではないが、業務ブログってホントに大変なのだ。

特に、ボクらのような職業は「秘密保持義務」があるし、
仕事柄、プライバシーに関することが多いので、
やはり、仕事のことについてブログに書くことは、
基本的にはしていないのです。

となると、日常生活のことを書くということになるのだけれど、
やはり、昨今の物騒な事情を鑑み、
赤ちゃんのことは極力書かないようにしているし、
愛犬のことにしろ、そんなにびっくりするような話が日々あるわけではない。
となると、「毎日更新することが目標」なので、
自然と、音楽の話になってしまうのだ。

でも、ジャック・ラッセルが演技をするなんて信じられないね。
うちのは、いつもこんな感じです。
何も教えなかったので、何もできません。
(でも、フリスビーと水泳は得意です)

20100121125439.jpg

「疲れた~」と言ってます

飼い主に似るのですね

ひらきなおったブログ

最近、開き直ったように音楽、
主にギター周辺のことばかりこのブログに書いている。
自分でも、「このブログを読んで、どうして法律の相談に来るんだろう?」
と不思議だが、それでも、来るものは来るのである。

もちろん、
バンドマンや音楽好きなヒトが来ることはわかる。
自分たちの演奏をCDに焼いてきてくれるヒトもいる。
そういうヒトとは、そのあと、飲みにいったりもする。
今、一緒にバンドをやっているおっさんはそういうヒトの一人である。
(確か、役員変更をしたんだっけかな~)

でも、ブログを読んで電話を掛けてくれるヒトの多くは、
エフェクターのことなんて興味がない(あるはずもない)。
でも、「面白い、ブログですね」というふうに言ってくれて、
粛々と法律の相談に入っていくのだ。

共通の特徴としては、やはり「同世代」が多いのかな~

今月、会社を設立させてもらった女性は、
赤ちゃんを抱っこして事務所に訪れたので、
ハンコもらいわすれるくらい、ずっと子育て談義していました。
(ボクは忘れていた。その女性が、「あのハンコは~」といってくれて助かった)

いやはや、不思議なものである。

エフェクターの中を覗いてみる

120220_092812.jpg

BOSS OC-2

昔、友人に、もらったエフェクター

で、なぜ、その友人がくれたかというと、
OCT-1(原音から1オクターブ下の音)が、ウンともスンとも鳴らないからで、
平たくいうと、壊れていたので、それを「要らないなら、頂戴よ」とブンどったのだ。

ちなみに、OCT-2(弾いた音から2オクターブしたの音)は使えるのだが、
OCT-2なんて、モコモコいうだけで、使えても仕方がない。

で、昨日の日曜日、ヒマなので、中を除いてみた。
(そういうことが好きなのだから、仕方がない)

120220_085955.jpg

そうか、うん、
とりあえず、わからん。

しかし、要は、OCT-1のつまみを取り替えればいいのだ
さて、中古市場で4000円程度から、あるこの商品。
専門店に修理に出せばいくらかかるのだろう?
自分で修理は可能なのか?

まあ、どうせ、タダでもらって、
それ以来使っていなかったんだから、えいや~だ

とりあえず、ハンダごてを買おう!

「一家に一台ハンダごて」の時代だしね

ピックアップをつけたのだ

120217_064154.jpg

Martin HD-28(1978)

実は、ピックアップを付つけたのは1年くらい前なんだけれど、
その際、意を決してネックをリシェイプしたら、思っていもいないほど細くなり、
(それは、こちらの意思表示に問題があって、仕方がないとしても)
ネックヒール部分が、質の悪い差し歯のような
真っ白なプラスチックに変更されていて、
声も出ないくらいショックが大きかったのだ。

あ~、でも、これで一生、弾いていく覚悟ができました。
(傷つけて、ごめんね、ボクのマーティン君)

ピックアップは、LR Baggs
ある程度、良いのをつけたような気がしますが、
でも、ショックで記憶がとんでいて、よく覚えていません

(あった、これだ)

120217_071202.jpg

今日の教訓 
「サウンドが悪いのは、たいていギターのせいじゃなく、腕のせいである」

ということで、練習、練習
(久しぶりにアコギ弾くと、指が痛い~)

無慈悲な通知

吹田市役所から封書が。
「何かな?」と思って開けると、

120214_152423.jpg

保育所の入所が不承諾になったとのこと

なるほど、

「これが現実か」とため息一つだけついて、

さて、どうしよう?

久しぶりの行動

昨日、佐野元春の大阪ビルボードのライブチケットの発売日だったので、
朝早くから事務所にきて、午前中の仕事をソソクサと終わらせ、
発売時間の11時になると同時に電話を掛けてみましたが、
やはり全然繋がらない。

それから、延々と電話すること、およそ1時間。
とにかく、ゲットしました。
よかった、よかった。

しかし、昔は、こういうことばっかりやっていたよね
今、ボクがいくようなライブは基本的に売り切れることがないので、
なかなか新鮮な感じでした。

ま、とにかく19日の第2部です。
一人で行っているので、同じテーブルになったヒト、よろしくね~

山スコ

120214_104111.jpg

ということで、山弦のスコア「山スコ」です。

もちろん、ボクは、その昔、書店で定価で購入しましたが、
今、ネットでは、1万円以上、下手すると2万円くらいの値がつくらしいですね。
いったい、何の価値があがるかわかんないものだね。
ボクの周りで、「山弦好き!」なんてヤツは、一人も、いないもの。
まあ、手放す気がないので、いくらになっても関係ないんだけれどさ

それよりも、早く、「山スコ2」を出してもらいたいものです。

ということで、
ボクは、自称サハシなので、小倉さん募集です。

アコースティック・ブーム再び

昨年は、1年を通じて、ずっとエレキギターばかり弾いていましたが、
前回の練習でアコギを持参してからというもの、
再び、アコギ・ブーム(あくまで、マイブーム)の到来の予感です。

で、大昔に、1万9800円で中古を買ったままになっていた、
AG-STOMPを、研究することにしました。

120212_074919.jpg

これは、プリアンプから、エフェクターから、
オール・イン・ワンになっている優れものらしいのですが、
マニュアルも、ケーブルもなにもなしに、
裸のままで買ったので、とりあえず、ネットで、
マニュアルをダウンロードして(こういう意味ではホント良い時代になった)、
ああでもない、こうでもないと悪戦苦闘。

120213_083101.jpg

んで、やはり昔買った、アコギマガジンを参照しながら、
とりあえず、だいたいのところまで理解しました。
とにかく、アンプがエレキ用のしかないので、
実際に、どんな音になっているのか疑わしいのが問題なのですが・・、
(それも、新品で4800円くらいのVOXのアンプ)

でも、まあ、ボクはフィンガーピッカーじゃないし、
バンドの中で、ハウらずに、だいたいの感じで音が出ればいいんだけれどね

いずれ、誰かと山弦とかみたいなユニットも組めたらいいな~(弾けないけれど)

まあ、とにかく、
エレキでなければ、アコギ、アコギでなければウクレレと、
なにかしら、弾くしかすることのない人生です。

それもまたよしですね

日曜時報 今週の「う~ん」

その1:<ネットの問題あれこれ>
さて、インターネットって、すっかり当たり前になってきましたが、それゆえ、

①フィリピン人が他人名義のIDで映画をダウンロードしてつかまったり、
②アメーバが、不正アクセスの小中学生を摘発したり、
③エロサイトで請求画面が消えなかったり・・、

それこそ、「う~ん」というような事件が増えてきました。

③って、とにかく、その手のサイトには近寄らないことですね。
後は、おとり捜査が認められたサイバー・アカン警察
のようなものを作ればいいのにっと思う(もう、あるのかしら)。
変態なことしているヤツらにも、「それはアカン!」と言って
事件を未然に防いでやるようなの。

②って、そもそも「未成年者相手に課金有料サイトって、どうよ?」と思う。
根本的に、未成年者の携帯では契約が締結できない仕組みを考えんといかんよね。
だって、未成年者は、単独で契約できないんだもん。

いずれにせよ、
まったく門外漢なので、実態がよくわかりませんが・・、

①は、たしか1200円くらいの話だったはず。
それが、逮捕されて、ニュースになっちゃうんだね。
まあ、確かに、犯罪だから、それもそうかと思うけれど、
それだったら、もっと逮捕されなければならないヤツは一杯いると思うな~
ライブドアの堀江が収監されておきながら、
オリンパスのやつらがのうのうとしているのもわからんが・・、

その2:<年の差婚ってイビツな感じがする>
昨今、芸能ニュースで、年の差の結婚が報じられることがおおいけれど、
はっきりいって、女の子の父親としては、それってどうよって思う。
まあ、個人の自由なので、大きなお世話かもしれんが、
なんか、年下の女の子を捕まえたことが、
英雄視されているのが気に入らないし、
「結局、自分のことしか考えていないじゃん」って思う。

だって、親がさ、どういう思いでさ、
その娘を育てたと思っているのさ。
でも、結局、金持っている奴には、親も反対しないのか、
よくわからんが、とにかく、そのイビツさが気持ち悪い。

人生初のファンクラブ ~ 佐野元春 / mofa ~

とうとう、というか、なんというか、
齢43にして、ファン歴30年超にして、
意を決して、佐野元春のファンクラブ(mofa)なるものに入会しました

120210_130248.jpg

というのも、
来月から、元春は大阪と東京のビルボードでライブをするんだけれど、
キャパがキャパなだけに、チケットが取れないおそれがあるのだ。
30周年以来というもの、ずっとヘビーな元春ブームが続いており、
さすがにフェス系は行かなかったけれど、
昨年は、東京遠征までしたし、
やはり、これからのチケットのこともあるので、
ここぞとばかり入会したのです。

ということで、人生初のファンクラブライフですが、
誰か、一緒に行きたいヒトいますか?
一応、3月は19日の2部を第一希望に思っています。
1時間半くらいのステージになるだろうけれど、
どんなのするんだろ~ね~

レイナ、聴きたいな~

ということで、
今日も「世界中のインチキにAI,AI,AI」と、頑張ろう~

それぞれの30周年

最近、よく巷で、「30周年」というワードをよく聞きますが、
先日、ある雑誌を、読んでいたら、
「アイ・オブ・ザ・タイガー」がヒットしたのが1982年ということ。

「アイ・オブ・ザ・タイガー」って、
何を隠そう、ボクが初めてコピーした曲です。
ということは、ボクが初めてエレキギターを持ってから、
今年で30周年ということになるのです。

あの頃は、エフェクターの存在をしらなかったので、
「どうやったら、あんな感じになるのかな~」と不思議だったものでした。
はじめて、エフェクターを使ったときは、「こりゃ、ずるい!」と思ったものです。

そうか、あれから、もう30年か
それにしては、上手くならないな~

でも、
これまでもずっと好きで、これからもずっと好きだと思うので、
なかなか良い相棒に巡り合えたと思っています。

ストレッチの基本

Picture 1

昨日、バンドの練習だったので、ギターが事務所にあります。

で、

写真は、
ポリスの「見つめていたい」の2コード目のF#mなのだけれど、
このバレーって、きついよね~。
最初のAだって、結構きついのにさ。
youtubeとかで見ていると、
アンディーはちゃんと、バレーしてるもんな~
(でも、後半はローポジションで楽しているから、やはりアンディーもしんどいのかも)

ポイントは小指を離すのか、離さないかということにあると思うのだけれど、
youtubeを見る限り、やっぱ離していないように見えるんだよな
(離してもいいのなら、そこそこ、弾けるんだけれどね)

正直、これと、ビートルズの「アイ・フィール・ファイン」は、
バレーがきついという同じ理由で、
今もって、スンナリとは弾けません。

いつも、左手だけ、あと1センチ指が長ければな~と思います。

ま、それにしても、「見つめていたい」は名曲ですね
いつかは、ちゃんと弾けるようになりたいものです。
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市