4年目終了

お陰さまで、
今日で、この事務所も4年目が終了です。

ほんとに、この4年間、
ブログとホームページだけを頼りに集客してきたので、
こんな拙いサイトを見て、うちの事務所を選んでくれた依頼者には
感謝してもしきれません。
みんな、どうもありがとう。

今までは、「1に育児、2に育児、3,4がなくて、5に仕事」
ぐらいの姿勢でしたが(こんなこと書いてもいいのだろうか? ま、いいか)、
これからは、もっと仕事モードになると思います。

ま、ということで、今後も、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

急転直下

なぜ、最近、お酒を控えているかといえば、
先週末、市役所から電話があり、
急転直下、娘が、保育園に入れることになったからです。

うちの娘は、今まで、38度以上の熱が出たことが1回あるだけで、
ちょー健康だっただけに、免疫もないだろうから、
おそらく、これから、いろんな病気になると思い、
夜、急に車を走らせることができるように、
「暫く、アルコールはやめておこう」と決意したわけです。

だって、今週は、ずっと、赤ちゃんと二人で寝ているのだけれど、
うちの子は、おっぱいに対する執着が強く、連日、ギャン泣きで、
ボクとしても、赤ちゃんだけに、あんだけ辛い思いをさせるのも忍びなくてさ

今まで、量は多くないけれど、毎日、晩酌していたことを思うと、
我ながら、単純だなと思います。

たぶん、「お酒を飲むのやめよう」とか、「たばこやめよう」とか、
直接的な動機は、長続きしないものなのですね。

ちなみに、たばこをやめた理由は、
空港で地上職員だったときに、客に「臭い」と言われたからです。

まあ、来週から、また新しい季節ですね

お酒をやめたら

このまま、お酒をやめられたら、
2年に1本くらいギターを買えるかしら

煙草は29歳のときやめたのだけれど、
あのまま吸っていたら、
月1万吸ったとして(もっと吸ってた)、
え~と、
10年で120万で、4年で48万だから、
14年で、168万も節約したことになるのか~。

そう考えると、
やっぱ、少しはギターを買ってもバチはあたらないよな~

むにゃ、むにゃ

ノンアル生活1週間経過

(前回の続き)

ということで、もう1週間、アルコールを飲んでいない。
ボクにしては、けっこう、珍しいことだけれど、
不思議に、なんともないもんである。

どちらかといえば、たばこをやめたときのような、
しびれのようなデトックス感があって、少し心地よいくらいだ。

しかし、冷蔵庫には、2年前に娘の出産祝いでもらった、
ちょっといいワインとシャンパンがあるんだよね~

娘が卒乳して、奥さんとそれ飲んだら、本格的にお酒やめようかな~

なんてことを考えています。

最近、ハマっているもの

ボクは、世の中を斜に構えてみるタイプの人間なので、
たいていのものに関して懐疑的もしくは無関心なのですが、
最近、これは良くなったな~と思うのが、ノン・アルコールビールです。

昔は、「けっ、ふざけんじゃない」くらいに思っていましたが、
最近の、ノン・アルビールはよくできていますよね。
それに、ノン・アルコールばかりでなく、ノン・カロリーなのが見逃せない。

飲酒運転の防止にもなるし、肥満の予防にもなるし、
それに、なにより、十分に美味しいので、飲んでいてストレスがなく
「これは、なかなかのものだな~」と感心しております。

しかし、ノン・アルビールという、いわば偽物に(ビールでないという意味で)、
ここまで情熱を注ぎ、商品を開発できるのは、
やはり、日本人気質というものがあるのでしょうね。
なんというか、変な国民性ですね。いやはや

しかし、ボクより懐疑的なうちの奥さんは、
「ゼロカロリーのものは、何かあやしいハズ」という意見のようです。
確かに「そうウマイハナシはない」ということは常に気にかけておかないと。

ちなみに、ボクのお気に入りは、サントリーのオールフリーです。

(サントリーって、キリンとの合併がダメになってから凄いね)

いまだアナログな我が国のデジタル社会

僕は、基本的に土日も、午前中は仕事をするので(来客も土日に多い)、
インターネットの登記簿謄本のオンライン情報が
土日に見られないのが、とても不便である。

しかしなんだ、何故、土日は見られないのかな?
法務局の問題なのか、料金の決済の関係なのか?

これが、なぜオンライントレードが土日に出来ないのかならわかる
証券市場を実際に動かしているのはヒトであり、
インターネットで株を買ったり売ったりするのはシステムに過ぎないから、
土日に、ヒトが休む以上、オンライントレードができないのも理屈である。

しかし、こちらは、現在の登記情報をインターネットで知りたいだけなのだ。
登記申請中で見られないのならわかるが、土日だから見られない理由は何なのだろう?

結局は、お役所の仕事だからか?

よくわからんが、もう土日もないでしょ、といいたい。
いや、土日はあってもいいが、土日に、司法書士が休んでいるとは限らんでしょと

古き良きバイブル

120318_124117.jpg

この本はね、でかいので、場所ふさぎなのですが、
高校生の頃に買った本で、今も大切に持っています。
チャーが監修していて、当時は、あんまり楽譜もなかったので、
こればっかり、コピーしていた気がします。

今も、ギターを持つと「とりあえずビール」のような感じで、
つい、クロスロードのファースト・ソロを弾いてしまいますが、
でも、ほんとは、途中のところ、リズムが結構難しいので、
いまだに、上手く弾けていないかもしれません。

「耳コピ」っていうくらいで、
当時は、本当に何度もいやんなるくらい聞いて、
コピーしていたものですが、今は、「目コピ」が出来る時代なので、
コピーもある程度、簡単になりましたね。
若いヤツがうらやましいというか、
僕は、今も(昔よりディープに)、コピーが趣味なので、
「便利な時代になったな~」と、つくづく感心します。

今は、ブッカーT&MG'Sの「Time Is Tight」の
最後のところで、ひたすらコードチェンジをするところをコピってます。
もうちょいなのですが、誰か詳しく知っているヒトがいたら、教えてね。

娘を、犬と一緒に育てるとどうなるのか?

うちは、以前から2匹の犬を子どものように可愛がっているのだけれど、
娘が生まれたあとも、当然ですが、兄弟のように育てています。

004_convert_20081108201646

でも、犬同士は、あまり兄弟という意識もなく(仲良くなく)、
どちらかといえば、ライバル関係(主に食べ物と寝るところ)なのですが、
娘は、もしかしたら、犬のことを「お兄ちゃんと思うかな~」
などとメルヘンチックに思っていました。

さて、犬と一緒に育てたからかどうか、
確かに、うちの子は、動物がとても好きになりました。
先日、六甲の高原牧場に連れて行ったときも、
ヤギに触りまくり、薄汚れた羊の毛の中に手を突っ込んで喜んでいたので、
それはそれで、良かったのかなっと思っております。
なにより健康に育っているしね。

で、犬との関係はどうなったのかといえば、
けっして、犬を兄弟というふうに認識することはなくて、
2歳になると、散歩のとき、リードを持ってくれるようになりました。

120115_110620.jpg

ま、当然といえば、当然ですが、やはり、子は親の真似をしたがるのですね

今日も仕事です

昨日は、「初ビルボード大阪」ということで、
佐野元春のライブに行ってきました。

120319_193949.jpg

ライブは続くので、内容には触れませんが、
井上富雄って、めちゃくちゃベース上手いね。
ぶっとんだよ~
ということは、ルースターズってめちゃテクのバンドだったのだろうか?
もう一度、ルースターズも、ちゃんと聞き返してみなければっと

ということで、
昨夜は楽しんだので、今日は、ふつ~に仕事です

頑張ろうっと

春が来たかもしれない

今朝も、いつものように6時前に起床。
愛犬と一緒に、地元の服部緑地公園に散歩に行きましたが、
なんとなく、昨日までよりも、随分、春めいてきたように感じました。

地元の少学校は、今日が卒業式。
うちの娘は2歳なので、まだ全然関係ないのですが、
着飾った親子を見ると、ジーンとして、胸に込み上げるものがありました。
(アホですね~)

ま、とにかく、桜のツボミはまだ膨らんでいませんでしたが、
このまま、春っぽくなればいいですね

ココロはいつもケ・セラ・セラ その4(最終回) ~開業4周年記念~

ということで、
まあ、4年たったからといって、特に祝うものもないのですが、
司法書士になったのが37歳のときで、もうすぐ44歳になるので、
ボクのキャリアとしては、最長の職業になるんだな~

それでも、やはり年をとってから入った業界なので、
いまだに、つい、RCのように「オレたち、よそ者~」というふうに思ってしまいます。
そろそろ、もうちょっと馴染んだ方がいいのかもしれないですね。
とにかく、来年の春、「5年目」の報告ができるように頑張らないと!

さてさて、来月、行政書士の再登録をしようと思っております。
最近、建設業許可申請の依頼が2件来たというのもあるけれど、
やはり、できることを増やしていかないとという感じで、
ボク自身も、常に、変わっていかないとね

しかし、まあ、行政書士登録の初期費用30万だぜ。
(欲しいギターが何だって買えるじゃん)
あ~、登録抹消するんじゃなかったな~
あれは、判断ミスだった

とにかく、さらに張らねば~

ココロはいつもケ・セラ・セラ その3 ~開業4周年記念~

昨日は、事務所を開業してからのお友達と一緒に、
久しぶりに、関大前のホルモン「ボンクラ」に。
(やっぱ、ボクは、この店が一番落ち着きます)

おっさんがホルモン食らうの図

120315_185109.jpg

基本的には、アウトドア関係のお友達です。
まだ、アウトドアでご一緒したことはありませんけれど。
そうそう、先日、この仲間の一人である
ダッチ鈴木氏のダッチ・オーブン料理を食べさせてもらいましたが、
物凄く美味しかったです。
ダッチ鈴木氏は、ボクの尊敬する明石家さんまと共演したこともある凄いヒトなのだ。

ダッチ鈴木氏のサイトはこちら → ダッチ・オーブン・プレジャー・クッキング

あっぱれさんまのyoutube

でホルモンの後は、千里山のウッドストックへ

120315_204308.jpg

ちょ~、ゆる~い感じの隠れ家です。

ということで、「ボンクラ」と「ウッドストック」は定番コースです。

皆さん、今度、一緒に行きましょう

ココロはいつもケ・セラ・セラ その2 ~開業4周年特集~

一番最初の相談者は、「未払い給与」に関する相談でした。
相談者は、ボクより、ちょっと下くらいの男性で、
訴訟を前提とした相談だったので、
ボクも、「頑張らねば」と、○万円分の本を買い込んで、
準備をしていたのですが、
新しい就職先が決まると、「センセ、あれ、もういいですわ」ということになって、
結局、ノット・フィニッシュな事件となりました。

まあ、本人がよかったら、それでよかったのですが、
こちらは、取得した謄本代やなんかも請求しそびれてしまいました。
まあ、何事も経験ですね。

で、その当時から、自分でホームページを作っていたのですが、
「あんな拙いサイトを見て、よく来たなあ」と、今更ながら思います。
ホームページビルダーは14くらいから、レベルがぐんと上がったような気がします。

地域性もあるんでしょうが、とにかく良いお客さんに恵まれています。(つづく)

ココロはいつもケ・セラ・セラ ~開業4周年記念特集~

(ということで、開業4周年特集の続き)

4年前といえば、ボクもまだ30代で、
そりゃピチピチしていたものでしたが、
運気といえば、ゴーリキのように「どん底」で、
修行に入った事務所でも、修行はロクにできないわ、
その上、ボスと居候書士との人間関係の板挟みにされるわで、
いつも、「だって、オレは関係がないもん」と弱音を吐いていて、
その他、プライベートのもろもろの事情も相まって、
「えいやっ!」と独立を志し、いろんなところに頭を下げて、
なんとか事務所を構えるに至りました。

そのとき、嬉しかったのは、
同時期に、「債務整理専門の事務所」を立ち上げる同期が、
「一緒にしない?」と誘ってくれたこと。
業界的には、債務整理専門事務所の是非について議論はあるかもしれないけれど、
もう、40歳目前で、一寸先は闇の気持ちだったボクには、
「まだ、誘ってくれるヒトがいるんだ」と思わせてくれたことは、
純粋に、とても心強かったです。

まあ、家族(&家族計画)のこともあって、その誘いはお断りしましたが、
その事務所は、結局、経済的には物凄い成功をしました(良かった)。
金銭的なことだけみれば、その誘いに乗っていた方が、
随分と余裕ができていたことは間違いないでしょうね。

でも、まあ、いろいろあって、ボクは一人でやっていくことにしたわけです。(つづく)

初心、忘るべからず

先週の土曜日、
高校時代の友人と久しぶりに飲んだら(ゴチソウサマでした)、
「最近のヒカリ(ボクのこと)のブログは手抜きだ」と指摘されました。

やっぱ、わかるんだな
ま、わかるか~
だって、もう4年も、書いてるんだよ
書くことないってば。
そういうことで、今日は4周年を祝して、
プレイバック・ネタでもひとつ。

4年前の今頃の事務所はこんな感じ

20081222175444.jpg

前に入っていたテナントの残骸を撤去していたんですね。
ちなみに、前はエステ関係が入っていたらしい。
そして、辞めた事務所の引継の挨拶回りをしていたときに、カマを掘られました。

20080311113439.jpg

そういえば、先月、その加害者の親戚から仕事を頂いたんだっけ。
「どっかに知り合いいない」という話をしていたときに、思い出してくれたらしい。
やはり、常日頃から愛想は良くしておくものですね。

ということで、また、頑張って書こうっと

趣味・ギターは高くつくのか?

こんなブログを書いていると、
「カワサキさんは、趣味にオカネをかけられていいですね」
といわれることが、ときどきある。

確かに、そう自分でも思うこともあるけれど、
はたして、おっさんになって音楽を趣味にしていることは
金銭的に、どれほどの負担があるのだろう?

たぶん、釣りやカメラやゴルフやなんやかんやと比べたら、
大分、安上がりの趣味ではないかと思う。
特に、ボクは、音楽以外にほぼこだわりもないので、
車も軽で十分、服も(奥さんに指摘されるまで)買わない、
腕時計もしない、食べ物にもこだわりがない、
そんなに飲むわけでもない(今気づいたが、今年まだ1回も飲みにいってない)
と、ないないづくしの人生なのだ。
(こう書くと、なんて、つまらないヤツだ)

CDもレンタルで十分だし、オーディオもipodで十分。
弦は半年に1回くらいしか替えないし(めったに切らないので)、
維持費なんて、ほぼゼロだしね。
ちょっと高くつくとしたら、コンサート・チケットくらいかな。
好きなアーティストが、だいたい高齢者なので、チケットもその分高額なのだ
(元春のビルボード高いよ~)

なので、あともう少しギターが欲しい

まんじゅう怖い~

フェンダー派の司法書士

120308_080213.jpg

ちょっとピンボケ

ということで、やはりギターのことしか書くことがないのか

今、わけあって、2週間程の、独り暮らしタイムなので、
居間に、ありったけのギターを持ってきて、
ああでもない、こうでもないと、弾き比べている。

エレキは、この3本。
(左のシンラインはフジゲンだけど)
しかし、まあ、やっぱ、エレキ・ギターはこの世で一番カッコいいね。
なので、あと2本くらい増えてもいいかな~(ここだけのハナシ)

しかし、宝くじにあたって、
あと2本増えるとしても、テレキャスかストラトだろうな~。
ギブソンはね、なんか、マッチョな感じがするのよね。
フェンダー以外で、興味があるのは、
エピフォン・カジノ、グレッチのデュオ・ジェットくらいかな。

でも、やっぱ、テレキャスとストラトがいいかな

むにゃむにゃ

フジゲン・シンライン 自分で改造計画 第1~ピックガードを替える~

まあ、だれも興味がないと思うけれど、
フジゲンのテレキャスのピックガード、
とりあえずできました。
120303_065906.jpg

左は、nakanishi tenor
純、国産志向のライン・ナップですね(本来はフェンダー派)
(皆でTPPに反対して、内需を拡大しよう!)

120303_071105.jpg

うん、まあ、こんなものかな(最初だし)
もう1枚分あるので、また、ゆっくり作ろう。
次は、2時間くらいで作れると思う
(これは、通算、5時間くらいかかった)

ま、とりあえず、カッコよくなった。

ちなみに、ピックガードはここで買いました。 → ギターワークス

もともと、ドリルとか糸ノコとかヤスリは持っていたので、
やはり、安くついたといえば安くつきました。
素人仕事丸出しで、決して、商品にはならないですけど。

でも、上記の店に頼めば7350円程度らしい(サンプル有り)ので、
時間とか考えると、そっちの方が安上がりと思います。
「そういうことが好き」という前提なら、自分で作ってみるのもいいと思います。

さあ、次は、ボディを深緑もしくは、黒に塗り替えたいのですが、
さて、自分でできるのかな~
目標は、「前略、テレキャスター様」 (エイ文庫)
の最後の方のページに出てるヤツです。

自称○○ ~仕事と職業~

最近、オセロ中島のニュースの中で、
テレビで「自称占い師」という言い方がよくされるのが気になるのだが、
その、「自称」というのはなんだろう?

まあ、自称元新聞記者として答えちゃうと、
ニュース記事の本人特定事柄について、警察発表と合わせたのか、
「氏名・年齢・住所」の他に「職業」というのが、昔から一般的にあって、
その「職業」というのが明確でない場合の便宜的な措置として、
そのように表記するようになったという経緯なのだろうけれど、
それって、まあ、「なんのため」と思うときがままあると思いません?
特に、ボクは、30代の前半、「無職」時代が長く、
その間、ほぼ世間から身を隠すようにして暮らしてので、
特にそう思うのかもしれません。

やっぱり、「自称」とかってどうしてもネガティブな感じがするし
どうも、そのあたりのマスコミのデリカシーのなさが、
鼻につくというか、つくづく嫌になっちゃいます

さて、「自称ギタリスト」として、
「別に生活の糧を稼ぐための手段だけが仕事ではあるまい」と思うのだけれど、
この季節、もし自分が「自称ギタリスト」でなかったら、
ギターを何本買っても、確定申告で「経費」として落とせるんだろうなと思うと、
「いまだに、そんなことを思っている自分って何?」という感じがするが、
そう思ってしまうものは仕方がない。

ということで、皆さん「占い」(おみくじ含む)って信じます?

ボクはね、実は、結構、信じちゃいます

3月ですね

ということで、3月

この事務所をはじめて、満4年が経とうとしています。
(秋になれば、司法書士になって7年目)
あと、今年は、司法書士という資格(職業)の存在を知り、
はじめて法律に触れてから、10年目。

つまり、18歳で教科書を手にし、
卒業後すぐに司法書士になった法学部出身者としたら、
28歳くらいのキャリアなのか(まだまだだな~)

思い返せば、入院しながらの、まったくの独学で、
(文学部出身なので)、まるで文学書を読むように、
古本屋で二束三文で買ってきた法律書を読んでいたあの頃、
我妻の「民法案内」とか、よく読んだな~
芦部の憲法とか100円で買ったヤツを合格まで使っていたし、
(ボロボロになったので、合格後、また100円で買い直した)

まあ、とりあえず、よくやった
これからも、頑張ろう
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市