秋の夜長の1枚

120928_123901.jpg
(マブシイ! フラッシュが反射してしまった。すまぬ)

不思議な話 / Dr.K Project

ということで、秋の夜長に、お勧めの1枚といえばコレ
徳武弘文さんのバンド「Dr.K Project」名義のアルバムです。
全編、アコースティックのセルフカバー集なのですが、
これがまた心地よいのです。

特にボクのフェイバリットは5曲目の「Leona」。
夕暮れに、仕事で車を走らせながら聴くと、
ぐっと、ココロにくるものがあります。
こんな演奏ができたら本望です

残念ながらユーチューブにはなかったので、
是非、CDを買って、聴いてみてください。
事務所のBGMにも良いですよ~
スポンサーサイト

秋といえば

最近、
秋だからなのか、明らかではないが、
自分でも、アキれるくらい、よく寝ている。
夜10時時点における就寝確率はおそらく5割を超えている。
その時間、同じ年代のヒトタチは、
まだ残業している人も多いことは想像に難くなく、
我ながら、幸せなことだと、しみじみ思います。

とはいっても、健康管理のため、
ほぼ酒を飲むこともなくなり、
そして、食べる楽しみも相当に制限しているので、
やはり、プラマイゼロというところでしょうか。
なんにしろ、なにもかもがうまくいくということは、
そうないものですよね。
まあ、一病息災、人間万事塞翁が馬、
というますので、何がよかったかなんて、最後までわからないものです。

ということで、
何を取って、何を捨てるか(例えば、ブルースを取って、ジャズを捨てる)、
あるいは、いかに絞って選択していくかが(例えば、既発の音源に絞って選択する)、
人生後半戦をシアワセに生き抜くテーマだと思っている、今日この頃、
皆さん、如何お過ごしでしょうか?

「秋深し、隣は何をする人ぞ」

僕は、大学での専門は江戸文学で、卒論は「松尾芭蕉」だったのですが、
秋になれば、ムショウに芭蕉の句集を読みたくなります。
なんというか、芭蕉に限りなくシンパシーを感じるのですね、昔から。
いいですよ、芭蕉は。
芭蕉にはブルースがいっぱいあります。

ネット文章の読み方

どうでもいいハナシ

皆さんは、ネットのちょっとまとまった文章を読むときどうしてます?
普通に、画面をスクロールしながら、読んでいます?

僕は、もともと国文学部出身なので、
いまだに、文章は縦書きの方が読みやすく、
横書きの文章を読むときは、少しストレスを感じます。
ましては、ネットの文章ともなれば、ストレス過多で、
途中で読むのを辞めてしまうこともしばしば。

年をとって集中力がなくなったからかもしれません。

で、どうしても読まなければならないときは、
一度、コピペして、ワードに貼り受け、
1行1行分解しながら、
「ハイ終わり、ハイ終わり」っというふうに
パシっ、パシっと読むことにしています。

なので、PDFだと、
それだけで嫌んなっちゃいます。

は~

キャンプライフ イズ マイライフ

わということで、先週末もキャンプに。
2週連続で行ってきました。

うっでぃぱる和知

ここも通い始めて結構になりますが、
「犬ウェルカム・オーラー」に包まれた管理人さんがいて、
とても居心地がいいです。

大人2人、子供1人、テントひと張り、犬2匹で2,400円です。(安い!)

それにしても、ボクは、国内旅行の際は、
ホテル・旅館に泊まったのがいつのことか思い出せないほどで、
宿泊のスタイルは、概ねキャンプです。
これは、ケチだからではなく(もしかしたら、ケチだからかもしれんが)
たぶん、ホテルと料金が同じでも、キャンプを選ぶと思います。
テレビも、パソコンもなく、ケータイもオフにし、
そいいうのって、「さあ、自由だ!」って気がしますよね。
まったく、現代人だからさ、ボクも。

キャンプは高校時代から好きなので、これはスジガネ入り。
特に、大学時代は、山岳部出身のトモダチ(バンドのギター仲間)と、
槍ヶ岳、北岳、穂高、白馬とか行っていましたから、
もともとはキャンプというより登山が好きだったのかな~、
卒業旅行はネパールのポカラに行き、
アンナプルナのBQ近くまで行ったものです。

今では、キャンプは、
すっかり「一泊二日の犬の散歩」という位置付けですが、
赤ちゃんが大きくなれば、カヌーや釣りやとまた始めようかなと思います。

キャンプの、何が好きって、朝の空気がとても好きなのですね。
キャンプでは、だいたい、夜は、8時くらいには寝るので、
自然と空がまだ暗いうちに目が覚めてしまうのですが、
もぞもぞとテントから抜け出して、
川のセセラギに耳を傾け、コーヒーを飲みながら、
山際が、やうやう白くなりゆく、あの時間帯がとても好きです。

そういう、小さな「好き」がたくさんあるのって、
ジンセイにとって、なかなか良いことなのではないかと思います。

ということで、犬OKのキャンプ場があれば、教えて下さい

また本を買ってしまった

120920_063703.jpg

スウィート・ソウル・ミュージック
― リズム・アンド・ブルースと南部の自由への夢 -

これは、もう、
興味ないヒトはまったくない、
興味あるヒトはもの凄くある、という類の本です。
中央線を離れれば、ぐっとブルース認知度が減るようなものですね(違うか?)

ということで、写真では、わからないけれど、
結構分厚くて読み応えのあるボリュームで、満足であります。

ということで、今年は、

120827_141757.jpg

この2冊を読み込もうと思います。

それにしても、ソウルやブルースについては、
長期間に渡り、集中的にハマっていたので、
ある程度は知っているつもりだったのですが、
やっぱり、知らないことも結構多いもんですね。

ということで、お勧めです(興味があれば)

ヒトの悩みはイロイロ

どうでもいいハナシですが、
読売新聞のネットサイト「ヨミウリオンライン」の
「発言小町」って知っていますか?

ネットで寄せられた相談に対して、一般人(読者)が、
あーでもない、こーでもないと書き込みしていくのですが、
その相談者自身が「そういうお前が一番悪い」と、
完膚なきまでにやり込められていくことが多く、
結局、相談者が逆ギレして終わるという(或いはフェイドアウトする)、
なんとも不思議なサイトであります。
(ランキングが上で、トピ主からのレスが多いものが面白いです)

そして、そこでは、大抵、
夫婦の相談では、「離婚しては」という結論になり、
親子の相談に関しては、「縁を切れば」という結論になることが多く、
普段、そういう相談を受けている身に立てば、
「そう言えちゃえば、簡単だよな」と思うこと、しばしばです。

でも、自分自身が、(ほぼ)悩まない性格なので、
仕事で相談を受ける上で、役に立つ内容も多いということもあり、
(それは、ネタだろうという創作相談も多分相当数あり)
夜、寝付けないときなど(9時に寝て、1時に目覚めたときとか)、
つい、読んじゃいます。
もち、投稿したことはないですけどね。

それはそうと、昨日、テレビのニュースで
「満員電車にベビーカーはマナー違反か」というのをやっていたのですが、
そんな意見があるのですね。
考えたこともなかった。

ベビーカーが邪魔だなんていうヤツは、
ヘソを咬んで、モダエ苦しめばいいのです。

僕に相談したって、できる回答はそれくらいですので(悪しからず)

改革の時らしい

先週末は、今年はじめてのキャンプへ行きました。
キャンプ場は、いつもの、和歌山は龍神温泉の宮代オートキャンプ場
ここは、比較的、犬が多いし、自由にさせてくれるので(マナーありきのですが)、
犬連れのキャンプには最適だと思います。

ちなみに、
うちはだいたいオートキャンプの「電源なし」なので一泊3,500円です。

日中はキャンプ場の前を流れる日高川で川遊びをし、
日が傾くと、日本三大美人の湯 龍神温泉(元湯)へ繰り出すのがいつものパターン

ここの温泉は独身時代から、
熊野川や日置川でカヌーをした後とかに利用していました。
その頃は、離れにヒノキの露天風呂があって、
気分爽快なものでした。
(今も大浴場に露天風呂はあります)

そして、翌日は、熊野神社(本宮)へ参拝に。
(龍神温泉から車で約1時間半)
熊野神社は、勝手に、我が家の氏神様としているのですが、
最後に来たのが、ムスメが生まれる前なので、
ほぼ3年ぶりということになりますね。
でも、中断はあるにしても、かれこれ、もう10年くらい通っています。

一通りお参りすると、いつも最後に「幸福おみくじ」を引きます。
これがね、あたるんですよ(僕が唯一、信じている占いの類です)。
で、おみくじをあけると、いきなり一行目に、「改革の時」という言葉が。
やはり、うちの事務所も「改革の時」なのですね。
でも、どんな改革をしたらいいのかな?
「誰かと組んでやるということかな~」などといろいろと考えております。

最後に、今回は、攻めということで、お守りは「勝守」を買いました。

120918_110018.jpg

熊野神社は、サッカー日本代表のエンブレムとなった
八咫烏と関係があることでも有名ですが、
この「勝守」、サッカー日本代表にあやかったデザインが
なんとも、わかりやすくていいですよね。
こういうの、好きです。

実はSTAXにはまっている最近です

ブログでは、「元春」推し一直線ですが、
その実、今のマイブームは、STAX(スタックス。レーベルのこと)です。

先日も紹介したこの本ですが、

120827_141757.jpg

マイIpodに入っている音源を聴きながら、
読むと、趣は数倍、

110706_083416.jpg

そして、この本を再読しながら読むと、
「ふーむ、そういうことか」と感心することしきりです。

恐るべし、ルーファ・トーマス、「ウ~、ワンワン!」

スタックス、いいですよ!

otodama 観戦記 ~佐野元春追っかけ日記~

あということで、先週土曜日は、
大阪は泉大津フェニックスの夏フェス「otodama」に参戦。
車が混むかなと思い、少し早めに家を出たら、
オープニングのRGレイザーラモンに間に合ってしまいました。

夏フェスははじめてなので、
場の空気に馴染むために、まずは場内をウロウロし、
レキシで稲穂になり、真心、カエラと観ると、もうぐったりで、
しばし車で仮眠を取ることに。

そして、元春に合わせ、いざ鎌倉!
どこに位置取ろうかと、さんざん悩んだが、
こんな機会はめったにあるまいと、結局、
舞台正面、アッキー寄りの3、4列目あたりにスタンバイしました。
ステージに寄れば、サウンドのバランスが悪くなり、
低音(特にバスドラ)が強調されて、ハイが聴きづらくなってしまうのだが、
結局、こちとらミーハーなのだから、音のことは、この際仕方あるまい。
(どうしても、反対側のフカヌーのギターが小さかった。残念)

セットリストはこちら

一見、80年代寄りの選曲に見えるが、
これは、6,7月に行ったツアーのほぼ後半の曲だけを
ダイジェストで演ったからに他ならない。
普段のライブは、だいたい新旧半々くらい。
まあ、この日も、新曲の他(2曲目)、
まだ未発表の曲(3曲目)もやったんだけれどね。

しかし、まあ、なんだ。
サムディが一番好きな曲なわけじゃないが、
やはり、「鉄板」だな~、あの曲は。
いつ聴いても、何度聴いても、感動してしまう。
自分が、アホなのかとも思うが、そうなのだから仕方がない。
あそこにいた人にしかわからないと思うが、
まるで映画のワンシーンのように夕焼けが舞台に映って、
それは、もう凄かったんだから。

あと、特筆すべきは、
やはり「警告どおり、計画どおり」をフェスでやったということなのだが、
スポーツ紙ぐらい、ニュース的に扱ってもいいと思うのだけれどね。
なんてたって、オリジナルアーティストなんだぜ~。
この曲は、次の「僕にできることは」とワンセットで、
現在の元春のメッセージとなっているのですが、
興味あるヒトは、アルバム「フルーツ」を聴いてみてください。
間違いないですから

元春の他では、
奥田民生が良かったのは勿論だが(ギターの音が凄かった。ホンモノ)、
子供ばんどには、感動させられた。
子供ばんどは、圧倒的に正しい。
そして、大槻ケンジも正しい。
(このあたりは、マイ・ジェネレーション賛歌ですね)

その他、バンドの論評は、若いヒトたちにまかせましょう。

オジサンが若者の音楽に口出すなんて、不粋の極みだから。

夏の終わりのバラード

暑い暑いといっても、
やはり、9月は9月です。
朝夕は随分と秋らしくなってきましたよね。

ということで、ボクの秋の定番ソングをご紹介

山崎まさよし/最後の海

空港で働いていた頃、
よく山崎まさよしを聞いていました。
この曲は、空港を辞めた後に出た曲ですが、
秋といえば、この曲を聴きたくなります。

オーリアンズ/セイルズ

このyoutubeは本物なのですが、
いかんせん、こじんまりとしたライブ音源なので、
音がイマイチですが、これは名曲です。
この曲を聴くと、
長い旅の途中、何を思うこともなく、
車窓に移りゆく景色を見ていたことを思い出します。

ちなみに、ジョン・ホールが持っているのと、
ほぼ同じルックスのギター(Martin D-18)を購入したのは、
ジョン・ホールに憧れてのことです。
これ、ホント。



これですね(ちなみに、我が家ではないです)

ということで、
他にも、紹介したい秋ソングはあるのですが、
youtubeに音源がないので、諦めました。

ではでは

9月といえば、

せぷてんばぁ

ですね。

今年の夏は、なにかと疲れちゃいましたよね。

(ボクは疲れちゃいました)

ということで、1日くらい、お仕事を休んではいかがでしょうか?

平成24年度 司法書士試験 憲法2

で、2問目なのだが、
さっき、やってみたが、これは、なんだ、
法律の問題なのか、国語の問題なのだろうか、
という感じの問題ですね。
ある一定の読解力(と一般常識さえ)があれば、
一切、憲法の勉強していなくても取れるタイプの問題です。
(日本が議院内閣制だというのは一般常識ですよね?)

で、こういう問題ってどう取りかかります?
ボクなら、やはり、肢を利用すると思います。
(皆さん、そうですよね?)

あと、①②からでなく、③④⑤から取りかかります。
なぜなら、出題者の意向からすれば、
前の方をわかりにくくすると思うからです。

で、③に入るのは、エかカなわけですが、
これはエで、少なくともカではない。

次、④はエかアか。
さっき、「エは③だからな~」と思いつつ、
アをみて、うん、そうかそうかと頷く。

で、⑤は、オかカか、うん。どうだろう?
「ぱっとわかんないな~」と思いつつ、
①②をみると、「①はイかウ、②はオかイ」となっている。
じゃ、イをみてみると、これが曲者の肢。
「立法件が(中略)法律を定立する作用を有し、行政権が法律を施行する」
そりゃそうだろうというような一般論である。
こういう肢は、ボクは「ドロ船の肢」と呼んでいるのですが、
書いてあることは正しいが、選択肢にはないという、
(だって、一般論だから)
いわゆる、ひっかけ問題のひとつですね。

「そりゃ、お前、家でやっているから、そういうけれども、
本番にそこまで気づくのか?」といわれれば、
「できる!」と言い切れる自信はないが、
ボクはもう合格したので関係ないもんね。
とにかく、そういう肢もあるということです。

ちょっと時間はかかるけれど、間違ってはいけない問題ですね。

平成24年度 司法書士試験を解いてみる 憲法1

最近、「少し慢心が出てきた。やはり初心に戻らなくては」と
司法書士の試験本を買ってみました。

120904_083959.jpg

(別に写真をアップするほどのものではないけれど)

ということで、もちろん、本番とは違うので、
できるできないは言いませんが、昔を思い出して解いてみました。

憲法1問目。
「財産権」憲法第29条について
財産権なんて、うん、忘れた(正直)。

司法書士になってから、
受験科目ではない法律に当然多く触れることがあるが、
憲法なんて、余程、第1線でやっているヒトしか触れないんじゃないかしら。
少なくとも、ボクは、訴状(答弁書)や準備書面に、
憲法を引用したことはまだありません。

で、このモンダイ。
まずは、ざっと見て、肢5からチェックします。
なぜなら、肢5だけ2行だもんね(あとは3行)。
で、「当然に」違憲無効と書いてあるので、さっと切る。
違憲無効なんて、そんなめったにあるものじゃないのだ。
(確か、数えるほどしかなかったのでは。森林がどうのこうのとか)

で、肢2に行く。
なぜなら、また「違憲無効」という文字が目に入ったから。
「~限り」違憲無効となる、という表現に違和感あり。
むむむ、「~に限り」? 
そんなはずはないんじゃないか~、ん~、と思い、さっとバツをつける。

で、肢は、1か2になるので、肢アは検討する必要なし。
でも、一応、チェックし、うん、大丈夫とさっと流す。

で、ウかエか検討するということになる。
つまり、結局、「択一は、2択なのである」というのが持論であるが、
ウかエをぱっと判断するために、勉強するということですね。

ほぼ初フェス(フェスってどうよ?)

ということで、今週末は、佐野元春のオッカケとして
大阪は泉大津で開催されるOTODAMA'11-'12~音泉魂~
に行く予定なのですが、フェスというものに参加するのは、
ほぼ初めてなので、ちょいびびっています。

怖いお兄さんとかに、因縁とかつけられないのかしら?
ヒップポケットに財布を入れておいて大丈夫かしら?
あの人ゴミの中でどれくらいの時間耐えられるのかしら?

はたまた、
若いヒトが多い中、我が元春はウケルのかしら?
という、大きなお世話の心配までしてしまいます。

ということで、たまたまですが、同日は、
「レキシ」
「真心ブラザーズ」
「奥田民生」
と、ボク好みのアーティストも多数出演するので、
どうやら、楽しめそうです。

ちなみに、「ほぼ」というのは、10年以上前、
「オーガスタキャンプ」に行ったことがあるからですが、
もう忘れちゃった。
(まだ、スキマスイッチがデビューしたばかりの頃です)

(あと、土曜日は連絡取れませんので、電話しないように)
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市