酒の季節も過ぎ去って

思い返せば、酒を飲み始めたのが高校2年か3年のときのこと。
自宅には、中元や歳暮などで送られきたボトルがいっぱいあったので
それをジョギング姿で持ち出して、近所の緑地公園に行っては、
飲んで、走って、吐きまくっていた。

青春である。

それが、先日、ふと気がつくと全然飲みたくなくなっていた。
最近は1日350㎜缶のビールやらハイボールやらを飲むくらいで、
酒の量はたいして多くなかったが、
それでもなんやかんやで、(ほぼ)毎日飲んでいたのだが、
それならと、試しに、意識して休肝日を増やしたが全然苦にならない。

老化である。

思えば、煙草のときもそうだった。
煙草はヘビーで1日マルボロを2、3箱吸っていたが、
ある日、ふと「もう、いいや」と思い、
1日、2日は我慢はしたが、何の苦もなく禁煙に成功した。
煙草を吸っていたのは20歳から29歳までの10年間。
それから1本も吸っていないし、これからも吸うことはないだろう。

さて、酒はどうか?
30年近く飲んできた。
確かに、もう十分に飲んだのかもしれない。
でも、まだ、もう飲まないと決めたわけではないので、
また飲みたくなったら、飲むかもしれない。
酒は嫌いじゃないし、悪いものでもない。

でも、ボクは、もともと、モノの味のわかるタイプではないし、
ただ、なんとなく酔いたくて飲んでいただけなのだ。

よし、
とりあえず半年飲まなかったら、その浮いた金で新しいギターを買おう
スポンサーサイト

正直な体

今日は、司法書士会のソフトボール大会の予定だったのだが、
昨日、雨天中止の連絡がきて、ホットしている。

というのも、去年、参加したとき、
全速力で走ろうとしたところ、
3歩目くらいで足がからまわり、
頭からもんどりうって転倒、
腕に出血を伴う傷を負ってしまったのだ。

そして、あれから1年

ダイエットをしたので、体は軽くなったのものの、
さらに1歳年を重ねたことは明確な事実で、
自分の走るイメージと体の実際の動きのギャップは、
さらに隔離しているに違いない。

この間、朝テレビをつけたらラジオ体操をやっていたので、
ふとやってみたのだが、ぎくしゃくして、上手くできなかった。

いやはや、なさけない

そして、あまロス生活

(どうでもいいハナシ)

ここだけのハナシ、10月に入ってからというもの、
完全に「あまロース」モードに入ってしまいました。
普段、ほとんどドラマを見ないので、
余計にそうなるのかもしれません。
ちなみに「あまちゃん」の一つ前に見たドラマは「マルモのおきて」です。
泣き叫ぶ赤ちゃんを寝かしつけながら見ました。

で、「あまちゃん」が終わってから、
視聴率がそれほど良くなかったってニュースになっているけど、
ボクの周りだけから見ても、それはそうだろうと思います。
だって、ほぼ初めて朝ドラを見たボクとは対象的に、
朝ドラと大河ドラマは必ず見るというNHK派のうちの両親は、
「ごちゃごちゃしていてよくわからん」って断念してしまったし、
3歳上の兄ですら同じようなことを言ってたからね。
特に東京編に入ってからは、ほとんどのお年寄りは、
ついていけなかったのではないでしょうか?
普段、朝ドラを楽しみにしている人たちにしてみれば、
「あまちゃん」が終わって、さぞかしホッとしていることでしょう。
まあ、とにかく、あまちゃんは、
普段、朝ドラなんて見たことがない42~47歳の世代には、
ケッコーな視聴率だったと思いますが、
それでも、みんな、録画して晩飯時に見ていたので、
視聴率に反映されなかったのでしょうね、
(よくわかりませんが)

ということで、「あまロス」のボクは、
とりあえず、itunesで薬師丸ひろ子のベスト盤を買ったのですが、
今度は、「探偵物語」が耳から離れなくて、困っています。
「好きよ~、でもね、たぶん、きっと~」のところです。良い曲ですよね~

ちなみに、ボクは半沢直樹は見ていないので、
「何倍返し~」とか言われても困っちゃいます。
だからボクも、迂闊に「じぇじぇじぇ」とは言わないように気を付けてます。

楽しいラジオ 

前にもまして早寝をするようになって、
ふと、夜中未明に目が覚めたり、
早朝、まだ陽が昇る前に目が覚めたりするのですが、
その際は、ユーチューブをみながら、
日々、ギターの練習にいそしんでいます。

で、基本、そうなのですが、
この間、坂崎幸之助のラジオ番組をユーチューブでチェックしているときに
ふとリストに現れた安住さんの「日曜天国」にハマってしまいました。
安住紳一郎、めっちゃおもしろい。あなどっていた。

安住紳一郎の日曜天国 「電化製品と私」

ファジー家電のあたりの下り、最高です。
本編は1時間以上あるので、
テーマごとに10分~30分ぐらいにまとめてあるヤツがお勧めです、

ちなみに放送は関東限定らしく、
大阪だとitunesからのポドキャストで聴けます。
ぜひ、ご一聴あれ、

娘の成長をこそっと見る

ついさっき、
外から子供のざわざわという声が聞こえてきたので、
カーテンを開けて窓の下をのぞいてみると、
地元の保育園に通う娘のクラスがお散歩をしていました。

娘もお友達と手をつないで、
ちゃんと先生の言うことを聞いている様子。
いつも、保育園に迎えに行くと
すぐに見つけられるので、
娘がこっちに気がつかずに、
トモダチと交流している姿ってなかなか見られないので、
なかなか貴重な体験でした。

今日、書類作成の日にしていてよかった~

ブログぐらいが調度良い

ボクも、フェスブックやツイッターとか、
いろんなSNS(使い方あってる?)に登録しているけれど、
でも、やっぱブログぐらいが調度良いですね。

ツイッターは、
音楽関連情報を収集するために登録しているから、
こちらとしては音楽情報以外のツイートが
あまり入ってこないようなフォローすればいいので、
使い始めの頃よりは好意的に見ています。
ボクはほぼつぶやきませんが。
(つぶやいても元春のことくらいです)

問題はフェイスブック。
本当は、ちゃんとした使い方をマスターすればいいのだけれど、
そこまでの情熱もないので、
いつ何時、誰に情報発信をしてしまうかわからないし、
そもそもほとんどメールで連絡すれば済むことなので、
やはりこちらからの情報発信はしません。

フェイスブックは
本当のトモダチ以外のヒトとトモダチにならざるを得ないので、
「仕事で使う」と割り切っているヒトにはいいのかもしれませんけれど、
ボク的には、なんか面倒臭い世間がひとつ増えたくらいの感じです。
でも、やっぱ、ときどき、
親しい人の近況を知れることは嬉しいですけれどね。

ということで、やっぱブログぐらいがちょうどいいですね。
サイトに訪れない限り読まれることもないし、
基本的に誰にも気を遣わせることもないしね。
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市