次の車

自分が、今、乗っている軽自動車は、
すでに13年目に入り、
走行距離も10万キロをユウに超えている。
それでも調子よく走っているし、
近々で車を買い替える予定はないのだが、
時々、「次、車を買うならどれにしようか」と考えることがある。

年齢的に、次の車に再び10年以上乗れば、
もう俺も60歳くらいになるから(ビックリ!)、
次の車が実質的に我が人生のメインの車になるだろう。
(人生の最後はまた中古の軽だと思う)
子どもが成長することを考えれば、
「やっぱり次は軽じゃない方がいいかな」なんて、
考えていたところ、先日、仕事で、
助手席が外まで出てくるウェルキャブ車に乗る機会があったのだが、
「これは結構使えるな~」と見直した。

よく考えれば、
ホセ・ムヒカ大統領が如く、
自分だけの問題なら一生今の車でも構わないんだから、
子どもの成長もそうだが、
親のことも考えたら、
そういう車にした方がいいのかもしれない。
やはり車を選ぶ基準は、
家族にとって何が必要かということになるし。

まあ、一番の問題は、
運転が下手だということなんだけれどさ。
スポンサーサイト

今年最初の1枚はコレ

ということで、
3カ月、つもり貯金をしてやっと購入しました。
(ペットボトル、缶飲料を買ったつもり貯金をしてるのです)

150225_131831.jpg

はっぴいえんどのマスターピース。
(タワーレコードで1万2000円)

貯金をしながら、ホントに買うかどうか
さんざん悩んだけれど(CDは持っているから)、
さっき、届いて梱包を剥がした瞬間、
買って良かったと思いました。

いや~、
なんかニヤニヤしちゃいますね。

今、事務所ではロス・ロンリーボーイズが流れていますが、
やっぱり、なんだか司法書士事務所じゃないみたいですね。

さ、次は、ボ・ガンボスのボックス貯金をしようっと!

司法書士なのに・・

司法書士といえば、
世間にあまり知られていない資格であり職業であるが、
たまたま知っている人からしてみれば、
それは、きっとお堅いイメージだろう。

なので、とくどきうちの事務所に来て、
「らしからぬ」と驚かれる方がいる。
年に1回くらい、
怪訝な顔をされる場合もある。
あまり突拍子もないわけではないけれど、
事務所に入れば、
ビートルズのイエローサブマリンのポスターがあって、
ほぼ普段着のおっさんが迎えてくれるのだ。
それは想定していた司法書士事務所ではないし、
きっと想像していた司法書士でもないのだから仕方がない。
そういうときは、「悪いな~」と思う。

それにしても、
ネクタイなんてもう2年はしてない。
ネクタイのような衣類として、
暑さ寒さに対し無意味なものには
価値も関心も持てないのだ。
外出するときはジャケットは着るが、
自然とネクタイはしなくなった。
携帯を首からぶら下げているので、
それでネクタイ代わりになるだろうという感じだ。
誰もオレの首元なんて気にしていないし、
オレも気にしていないのだ。

事務所も、
本当は、もっと「探偵物語」的な感じにしたいんだけれど、
事務所内は白でまとめて明るい感じになるように努めています。

ということで、宜しくお願い致します。

千里山たぬき

どうでもいいハナシだが

うちの町に、どうやら狸がいる。
先週見かけて、今朝見た。
たぶん、どっかで飼っていた狸だろうと思う。
ハクビシンやイタチではない。

昔、ムツゴロウシリーズを読破しているので、
実は狸は凶暴なところがあるのを知っているので、
むやみに近づいたりはしないが、
結構、愛嬌のある可愛いヤツである。

願わくば、狸も人も無事に、
買主のところに戻れるよう祈るばかりだ。

今日は一日事務所にいます

ということで、
先週腰を痛めて、
ほぼ一週間仕事にならなかったので、
今日は遅れを取り戻すべく、
一日事務所にこもって書類作成です。

BGMは FM Cocolo
ヒロさんっていつまでも若いね。
ちなみに、
夕方はマーキーさんのCocoloか、
中島ヒロトさんの802かで迷います。
ヒロトさんは自分と全く同じ日に生まれたこともあって、
ハッピー・ファン・レイディオ時代からファンなのよね。
ということで、日々、「ラジオ・デイズ」な日常であります。
ラジオ万歳!

それにしても、
もう司法書士になって10年なのに、
いつも初めてする仕事があるのですが、
なかなか勉強する時間が取れなくて、
こういう休日は、
まとまって勉強できる良い時間になっていいです。

ということで、
なにか質問があったら電話下さいね。
出張はしませんけど

グレッチの弦

グレッチ(6120、ブライアンセッツァーモデル)の弦だけれど
結局、011~048のセットに落ち着きました。

リペアしたときに、リペアマンから
「もうこれ以上トラスロッド効かないからね」と
注意されたので、
ずっと細い弦をはっていたのだが、
いかんせんテンションがよわいので、
ベロンベロンの上、
チューニングが合わないこと際限がなく、
011からのセットにしたら、やっと落ち着きました。
やっぱ、これだねって感じです。

普段の保管は、2,3,4,5弦はベロンベロンにして、
ブリッジを支えるために1,6弦を若干緩める感じです。
それにしても、グレッチの弦の張り替えは大変だね。
まだ全然なれません。

ちなみに、個人的には、アコギに関しては、
3,4弦はベロンベロンに緩めて、
1,2,5,6は2巻き(1音)ぐらい緩める感じで保管しています。
弦は、ヒストリーは012からのライトゲージで、
マーティンは011からの細い弦を張っています。
ヒストリーも011からのを張っていたのだが、
弦高をかなり低め(2.0~1.8ぐらいかな:6弦→1弦)にしてもらったので、
細すぎると、どうしてもビビっちゃうのよね。

エレキはグレッチ以外は、
それほど気にしませんが、
やはり全体的に2巻きぐらい緩めるでしょうか。
それでも、5弦はAのままキープしてるかな
弦は010からのライトゲージです。
スリンキーの黄色いヤツですね。

ということで、
「ギターの弦は緩めるか」という論争においては、
ボクは、「緩める派」に属するということですね。

皆さんはどうでしょうか?

緩めた方がいいと思うのですが、
特にアコギはね。

また腰が曲がった

一昨日、
どうしても全力疾走しなければならない状況になり、
思い切り走ったら、
案の定、昨日、腰が曲がった。
昨日の午後は仕事にならなくなって、家に帰ったくらいだ。
(それでも夜の研修には出掛けました。真面目なオレ)

今日はまだマシだが、
それでも腰は左斜め45度に曲がったままで、
激痛が走る。

う~ん、やはり、今年、どうにかしなければならないな~
できれば自力で
(ケチだから)
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市