音楽配信ビジネスに想う

最近、日本でも定額の音楽配信サービスが始まりましたが、
あれって日本でも定着するかしらね?
若者の間ではそれなりに普及するのでしょうが、
自分は全然そそられません。
皆さんは如何でしょう?

個人的にはもう既に手元にある音源で満足しているし、
(おおよそ2万曲がipodに入っています)
いまさら新しいアーティストに興味があるはずもなく、
それは、おそらく他のおっさんも同じようなものだと思うので、
中高年の間で普及するとはあまり思えないのですが、
今でも音楽ビジネスは若者層がメインターゲットなのでしょうか?

よくわかりませんが、
月1000円として、年間1万2000円。
昔の感覚でいえば、LP・CDが5枚分くらい。
そう考えれば、若い人にはやはりお得感があるのかな~。
昔は、友達同士相談しあって、それぞれ違うレコードを購入して、
カセットテープにダビングしあったものですが、
今なんかUSBにコピーするだけで手間もかからないし、
CDやダウンロードで購入した方が安くすむような気もしますが、どうなのでしょう?
そのような友達づきあいさえ面度くさいというのなら話は別ですが・・。

さて、個人的には、最近、クラシックにはまっており、
吹田市は図書館のCDライブラリーがそこそこ充実しており
最近、毎週、図書館にCDを借りに行っているので、
(1回3枚しか借りられないから)
ほとんど費用が掛かっていません。

そして、それで浮いた分を、
元春のニューアルバムに突っ込みたいと思います。
(LPレコード、CD、USB全て買っちゃいます)
スポンサーサイト

試聴してしまった

佐野元春のニューアルバム「Blood Moon」
昨日、とうとう、辛抱できず視聴しちゃいました。

あ~、発売日まで我慢しようと思っていたのに3日ももたなかった。

でも、いいね。やっぱ。

特に、最後の「東京スカイライン」に名曲の予感がプンプンします。

BGMの著作権問題に想う

法律のことはさておいて(司法書士なのに)、
店でかけるBGMに著作権をかけられることが問題となっているが、
ジャスラックの正当性はひとまずおくとして、
「それはちゃんと払うべきものだろう」と思う。
店(商売)の場で音楽(商品)を利用・使用しているのなら、
それには対価があって然るべきである。
その店だって、客に「これタダでくれ」といわれれば、
「ちょっとまって、ちょっとまって、お客さん」となるだろうに。
音楽を、たんなるコンテンツ(情報)だと思っているやつは、
そもそも音楽の価値なんて何もわかっちゃいないのである。

うちの事務所なんかにも、
フリーライド(ただのり)目的の質問がよくあるが、
いちいち、ケチくさくなるのは嫌なので、
答えることは答えるのだが決して気持ちの良いもんではない。
その上、たとえば、匿名のメール相談に答えたものに対して、
苦情を言われることだってあるのだ(最近あった)。
こっちは簡単なメール1本書くのに何度も推敲して、
小一時間くらいかけているのにたまったもんじゃない、
と思うのだが、そういう時代なのであろう。

ということで、
ジャスラックに金を払うのがイヤならラジオを流しておけばいいのである。

コンポ買いました

ということで、
マランツというメーカーのハイレゾ対応コンポを購入しました。
(M-CR610・本体のみで3万7千円でした。)
ハイレゾどうのこうのというより、
自宅で、オープンエアで聴くことが心地よく、
今も朝5時に起きてFMココロを聴いています。
昔はこうやってステレオの前に座って音楽を聴いていたもんです。
(何語だろ? これ。タイ語かしら?)

それにしても、FMココロも、昔とは随分と変わりましたね。
空港職員時代(もう20年前のこと)に聴いていた頃は、
もろ地域FMって感じでしたが、
今は中高年対象のしっかりしたラジオって感じになりました。
まあ、そこにどっぷりはまっているのですのけどね。
自分も間違いなくおじさんですから。

夕方はFM802の中島ヒロトさんのDJも聞きたいのですが、
マーキーさんの裏だからな~
マーキーさんて調子の良い時と悪い時がすぐにわかるのが面白いですよね。
もちろん、朝はヒロさんの声で一日が始まります。
あと、金曜日の小倉博和の番組と、
日曜日のバンバンの「ビート・ゴーズ・オン」がお気に入りです。
でも、バンバン、もっとゆっくり喋ってもいいのですよ

さらに、クラシック中毒

先日、
「最近はクラシックばかり聞いている」と書きましたが、
あれから、「のだめカンタービレ」を再読し(2回読んだ)、
さらに中毒をこじらせております。

リアルタイムで「のだめ」を読み始めたのは4巻目くらいから。
バッハマニアの奥さんから「面白い漫画があるよ」と薦められたからで、
そのときも結構、熱心にクラシックを聴きましたが、
今回はそのとき以上に熱心に聴いております。

やっぱ音楽っていいですね。

佐野元春 ビルボード大阪参戦日記 ~2ndステージ

ということで、
昨夜は、ビルボード大阪(2ndステージ)へ行ってきました。
(先月は1stステージでした)
今回で、シリーズ3回目となりましたが、、
1stステージには当たりはずれがあっても、
2ndステージって外れがなく、
昨夜も例に漏れず、最高な一夜となりました。

それはそうと、
この元春ビルボードですが、シリーズを重ねるごとに、
マニアック度合いが増していくような気がします。
友達を連れて行っているファンとしては、
もう2曲でいいから、みんなが知っている曲をやってほしいかな。
でも、まあ、僕はよかったですけどね。
「レイナ」やってくれたし。

ということで、
夏ツアーはまさかの「関西なし」の仕打ち。
松坂まで行くか迷いましたが、やはり月曜日では無理なので、
やはり、次はその後のホールツアーになりそうです。
大阪フェスもいいけれど、また30周年みたいに、
また、みんな集めて大阪城ホールでしてくれないかしら。

18歳選挙権について思う

今もそれほどディープに政治に関心があるわけではないが、
18歳の頃は、まったく、何の関心もなかった。
今から思えば、まだ左翼が強かった時代だが、
リアルタイムで左に揺れなかったので、
その後、右に揺れることもなかったのはよかったのかと思う。
中道派というよりは、アナーキストだが、
いずれにせよ、大学時代に投票にいった記憶はない。

ということもあり、今回の改正については、
ただ単に、「権利があれば、義務があるでしょ」の理屈で、
国民年金の支払い義務を18歳に引き下げるための布石にしか思えない。
たぶん、そうなのだろう。

それにしても、今年もなんとかして、
国民年金(年金基金も)、住民税、国民健康保険を払い終えた。
スネても仕方ないが、この季節はつくづく真面目に働くのが嫌になる。
いっそのこと誰か革命を起さないかしら。
支持するのに。

スマホはデジタルデバイスの最終系なのか

自分はガラケー主義者なので、
個人的にはスマホには何の興味もないのが、
自分で事務所のホームページを作成し、
ネットで集客をしているという立場からは、
当然ながらスマホ対策は無視できない。

「スマホ対策」と書いている時点で、
もうすでにデジタル高齢者なのだが、
もう随分と前から原則がスマホ、
例外がPCになっていることは逃れようのない現実であり、
ホームページ対策も変えていかなければならないのだ。

まったく、うんざりであるが、仕方あるまい。

まあ、ホームページビルダーの性能も随分と向上しているので、
がんばればできると思いますけれどね。

はい、がんばります。

佐野元春 マニアックライフ ~ Blood Moon 編

ということで、ニューアルバムの詳細が発表された。

Blood Moon

素晴らしいアルバム・カバーではないか。

で、ここはマニアックなファンとしては、
1.LPレコードは買う。予約済み。
2.USBは買う。注文済み。
ここまではいいのだが、しかし、ひとつ問題がある。
もうひとつ、普段聴き用として、
デラックス盤を買うのか、ダウンロード盤にするかである。
(USBに収録されているハイレゾを自分でMP3なりにすればいいのだが)

問題は、デラックス盤についている付録や特典が、
USB盤にあまなく付いているというアナウンスがないこと。
特に、未収録曲のダウンロード・パスキーがあるのかないのか。
もし、USB盤に付いているいるのなら、
ブックレット(写真集)や歌詞カードは複数いらないので、
itunesからのダウンロードで十分だろう。
しかし、デラックス盤にしか未収録曲がついていないのなら、
ここは、やはりデラックス盤を買わざるをえない。

さて、どうしよう。

やっぱ、デラックス盤も買うか~。
いろんなアーティストが好きな人は大変だと思うけれど、
自分の場合は元春だけだし。

ということで、
金をかけるところには惜しまなくかける。
これがケチ道の本道です。

エアコンと戦う

パソコンのトラブルが回復したと思ったら、
今度はエアコン(自宅)である。

事務所では震災以降エアコンは使っていないのだが、
自分の思想信条に家族を巻き添えにするわけにはいかないので、
自宅では、それなりに使っている。
でも、昨年、リビングのエアコンが壊れ、
そのエアコンを撤去しようということになったのだが、
これがなかなか難しいのだ。
(リビングにはガスヒーターを入れ、夏は我慢している)

というのも、
そのエアコンはいまや電源がウンともスンとも入らないので、
簡単にはフロンガスを室外機に溜めることができないのだ。
やはり、ここはプロに頼むべきなのだろうね。
プロに頼むべき仕事はプロに頼むべきなのだ。
それが、登記であろうと、工事であろうと。

ということで、できれば、大手の家電量販店よりも、
うちの事務所のような地元の小さな電気屋さんに直接依頼したいと思って、
探しているところです。

どこかいいところないかしら

パソコンは回復したけれど・・

少し前に、「パソコンの調子が悪い」という話を書いたけれども、
四苦八苦して、どうにか仕事ができるまで調子が戻ってきました。

しかし、何が原因で調子が悪くなったのかわからなくて、
そして、何が原因で調子が良くなったのかわからないので、
なんともしっくりこない感じです。

でも、まあ、ストレスなくワードを打てるようになったし、
なにわともあれ、パソコンを買いなおさずに済んだので良かった。

そうでもなくても、春先は出費がかさむからね。

クラシック再び

このブログには、
我がアイドル佐野元春のことを書くことが多いのですが、
実際、ここ最近は、ずっとクラシックばかり聞いています。

ギタリスト・小倉博和の「ゴールデンタイム」に収録されていた
「家路」や「ジムノペティ」がよくて、
それから、なんやかんやと聞いているうちに、
(渡辺香津美の「亡き王女のためのパヴァーヌ」もめっちゃよい)
すっかりクラシックばかり聞くようになったのだ。
(そうでなければ佐野元春だけれど)

やはり趣味嗜好は他のジャンルと共通しているのか、
あまり、芸術芸術した大業なやつよりも(ワグナーとかマーラーとか)、
明るくて、軽快で、わかりやすいのが好みです。
人物も癖のある人よりは、
どちらかといえば常識人の方が合うみたいで、
ハイドンとかドボルザークとかがお気に入りです。
そうでなければ、おフランスなところで、
ドビッシューとかラヴェルとかかな。
まあ、いずれにせよ
そんなに詳しいわけでもないけれども
地元の図書館にいけば、
我々、素人が満足するくらいのCDは十分にあるので、
お金も全然掛からないし(結局、ケチばなしになる)、
クラシックもなかなか良いものですよ。

あと、今、寝る前に1日1曲ベートーベンの交響曲を通して聞いています。
7番は「のだめ」のときに随分聞いたけれども、
今は、4番、6番、8番とか偶数番もだいぶわかるようになりました。

ということで、
また、「のだめカンタービレ」を読み直そうっと!

パソコンマニア

メインで使っているウィンドウズの7機の調子が悪くなり、
(ディスクアクセスが酷く、CPU使用率がすぐ100%になってしまう)
ここ最近、パソコンマニアのごとく、試行錯誤を繰り返している。
内蔵ハードディスクの交換まではしたのだが、
何分、32bitなのでメモリの増設もままならず、
(開業のとき買ったドット・プリンタが古く、32bit対応だったから)
いまいち変化がなく、「いっそ、CPUも換えたろか」と思ったが、
取り返しのつかない可能性があるので、
とりあえず、ここで踏みとどまっております。
しかし、なんだ、パソコンって複雑よね。

ということで、年金情報が漏洩した問題があり、
世間ではマイナンバーについていろいろ意見がありますが、
私は断固反対の立場であります。
だってさ、100歩譲って、
その役所にあるXP機を全てオフラインにして、
その役所の中で情報を共有管理するというのならまだしも、
世界にオンラインしちゃったら、
何事も「絶対」ということがない以上、
いずれ漏洩することは間違いないと思うのだが、如何?

ということで、
自分のパソコンとの格闘は、これからも続いていきます。

ハイレゾことはじめ

以前、音質には殊更興味がないようなことを書いたが、
最近、ハイレゾが気になっている。

というのも、我がアイドル佐野元春のニューアルバムのUSB盤に、
ハイレゾ音源が収録されており、それを注文したからなのだが、
それからPCステレオ関係を調べているのだが、
これがなかなか難しい。
わかったことは、USBーDACというものが必要だということだが、
さてさて、どうしたものか。

今、手元にあるハイレゾ音源としては、
はっぴいえんどの「はっぴいえんど」「風街ろまん」があるので、
今度、それをもって、ヤマダ電機でいろいろと試したいと思います。

しかしまあ、良い音とは何ぞやということでいえば、
カセットテープやトランジスタラジオで十分といえば十分なんだけれどね。
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市