もう来週です

ということで、
この間、三重の松坂まで見にいったところですが、
佐野元春の35周年アニバーサリーが来週からはじまります。
初日は京都、もちろん行きますよ~(もちろん、大阪フェスも行く)

CDが売れなくなって、
ミュージシャンも大変だと思いますが、
ファンとしては、たくさんライブが見られて嬉しい面もあります。

新たなセットリストには何が加わるのでしょうか?
最近の傾向をみると、次は「Sweet16」あたりかな。
リクエストとしては、「陽気に行こうぜ」かな。
コヨーテバージョンで「インディビ」「ヴァニティ」とか、
やってくれたら狂喜するのに

ということで、同士の皆さま、楽しみですね。
スポンサーサイト

ベッドからの革命

最近、ほんとにいろんなニュースがあって、
どれをどんなふうに解釈してよいのか全然わかりませんが、
個人的には、全体として、
今は一種の「革命状態」ではないかと捕らえています。
オアシスがいうように、革命はベッドから始まるのです。
いまさら、国同士の戦争でもなかろうしね。

で、よくわからないのだが、
結局、この革命の行き着く先はインターネットが構築した、
この新しい世界の破壊ではないかと思っております。
だからといって、
インターネット以前の世界に戻るとは思わないですが、、
このままインターネットの世界が安泰であるとも思えません。
少なくとも、もうひと揺さぶりぐらいはあるのでしょう。

個人的には、公私とも、
日々、インターネットを利用しながら、
この世界がなくなっても痛痒を感じない程度に、
立ち位置をしっかりしなきゃなと思っている、今日この頃です。

ということで、よくわかりませんが、
日々の生活でストレスが溜ったら、
車の中で、オアシスの1枚目と2枚目を大音量で流し、大声で歌います。
めっちゃスッキリしますよ。お試しあれ。


食洗機、悲喜こもごも

先日、食洗機が壊れた。
水が入っていかないのだ。
電気系統は動いているので、リペアすれば直ると思うのだが、
もう13年も使ったから新しいのを買おうかということになり、
この週末、家電量販店に出向いてみたのだが、
ヤマダ電機、ヨドバシカメラをはしごしても食洗器が全然ない。
パナソニックしかないのだ。

ひとまず様子を調べようと思い、
この週末は買わなかったのだが、
どうやら他社は食洗器に見切りをつけたらしい。
ビルトインタイプのものはあっても、
卓上型のものは、やはりパナソニックしかないようだ。
別にパナソニックでもいいのだが。

その代わりに炊飯器が大量に置いてあった。
中国人旅行客向けの品揃えということなのでしょうが、
つまるところ、中国でも食洗器は売れないということなのでしょう。

どうせ、食洗器に入れる前に下洗いをするんだから、
食洗器に入れるまでもないということなのか。
まあ、確かに場所ふさぎだし、
うちの奥さんがキレイ好きだということはある。
確かに、自分も、
奥さんと子供が東京に帰っているときは使わない。

ということで、やはり、日本は高齢化、独居化が進み、
食洗器を使うまでもないということなのでしょう。
家電にもいろいろとありますね。

歩道を歩こう

どうでもいいハナシ

普段、車に乗っていて気になるのは、
片側に立派な歩道があるのに、
わざわざ歩道のない方を歩いている人が結構いることである。
きっと、この先に曲がる方の側なのであろうが、
せっかく歩道があるんだから歩道を歩けばいいのにと思う。

車優先目線で申し訳ないが、
自分は運転が下手だから、
歩行者とすれ違うときは1mは幅をとるようにしており、
それで、安全な幅を確認できるまで徐行していると、
後ろのエラソーな車にクラクションを鳴らされることがしばしばあるのだ。

ということで、
歩道があれば歩道を歩きましょうよね、みなさん。
それと、無闇にクラクション鳴らさないでくださいね。
皆が皆、運転が上手なわけではないのです。

なかなか、難しいものですね。

映画「阪急電車」はよかった

先週末、奥さんと子供が出かけたので、
一人で留守番をしていたのですが、
たまたまテレビで映画「阪急電車」をやったので、
何の気なしに観たのですが、すごくよかったです。

映画は、ごく、たま~に見る程度で、
映画について何かを論評する資格もないのですが、
自分はCG系・ハリウッド系はイマイチ苦手で、
「あまちゃん」にドはまりしたことを併せて考えると、
どうやらベタなドラマものが好きなようです。
あるいは、宮本信子が好きなのか。
なので、「阪急電車」は最後まで楽しめました。
青春っていいですね。ちょっと泣いちゃいました。
また、おすすめの映画があれば教えてください。
洋画では「ニュー・シネマ・パラダイス」系のものが好きです。
古いですね。

ということで、
普段から阪急電車に乗っていますが、
やはり阪急電車は茶色の車両がいいと思います。

自動運転に想う

テレビCMでエーちゃんが「やっちゃえ」と言っているが、
車の自動運転システムの将来がいまいちわかわらない。
もちろん技術的には可能なのだろうけれど、
職業柄、一番わからないのが保険の関係である。
事故があった場合、被害者は、加害者に加え、
メーカー側に製造物責任のような請求ができるのであろうか。
あるいは、加害者側はメーカーに求償請求できるのだろうか。
メーカー側は事故が起きた場合は運転者が悪かったと主張するだろうし、
「事故は起きません」なんて安全神話は金輪際信用できないし、
認知症対策なら、そもそも、その人たちは運転すべきではないと思うし、
いろいろ考えると簡単に「やっちゃえ」なんて言えないのだけれど、
でも、きっと、数年後には自動運転車がそこらへんを走っているんでしょうね。

やっぱり、自分はベンチャーにはむいていない脳をしているようです。

変容する11月

ということで、
もう11月も半ばになりますが、
全然、寒くなる様子もありません。
今年は夏が涼しく、秋が暖かいので、
光熱費的にはありがたい気候ですね。

さて、昨日は、両親と一緒に、
京都は山崎にある大山崎山荘美術館へ行って来ました。
1階でパルミラ饗宴図浮彫を観たあと、
2階のテラスから静かな秋の景色を眺めていると、
とても不思議な気持ちになりました。
どう不思議だったか書くと語弊があるので控えますけれど。

とにかく、なかなかよかったですよ。
また、訪れたいと思います。

夕方になれば、いつも

ということで、
今日も暗くなってきました。
夕方になる頃には、
いつも、早く子供の顔を見たくなります。

保育園に迎えにいくと、
自分の姿を見つけた子供の表情がぱっと明るくなり、
自慢気に「パパが来たよ」と周りの友達に教えるのが、
毎回、とても微笑ましいし、
自分みたいなパパでも喜んでもらえているのかなと思うと、
しみじみ嬉しく思います。

まあ、いつもは、喧嘩もするし、怒ってばかりなんだけれどね。

ということで、今日も少し早めに迎えに行こうかしらね。

昨日の買い物

IMG_0005.jpg

ということで、タツローのバンド譜を購入しました。
40周年記念の再発ということです。
普段、このブログには元春のことばかり書いていますが、
ナイアガラーとして、もちろんタツローもカバーしています。

それにしても、ナイアガラ出身でも、
タツローと元春ってこうも違うかってくらい違いますよね。
いろいろありますけれど、
どちらがより頑固かといえば、
圧倒的にタツローの方が頑固だと思います。
タツローは今でもあの声のまま、原キーで歌っていますが、
それに比べ、元春は、随分と声が変わったし、
曲によっては1音下げて歌っています。
これは、「音楽」を表現しているタツローと、
「言葉」を伝えようとしている元春との違いであり、
タツローは原曲を再現できなくなったらライブはしないのでしょう。

自分としては、変わり続ける様、
ある意味、情けない姿までをファンに見せてくれる元春により惹かれております。

でも、ほんと、
ナイアガラの4人が集まってライブやってくれるんなら、
東京まで行っちゃうのにな~と思いますが、
それは適わぬ願いでしょうね。

ということで、またギターを練習しなくちゃ

停滞中のバイオリズム

業務用ブログにこんなことを書くのもどうかと思うが、
今年の後半に入ってからというのも、
バイオリズムがいまいち上がっていかない。
一つ一つの仕事をミスないように集中するのが精一杯である。
(安心してください。働いてますよ)

自分は、スピリチュアルからはほど遠い性格だけれども、
「そういう時期なのかどうか」ということは結構信じている。
昔、麻雀をやっているとき学んだが、
「つく」時と、「つかない」時というものはあるものであって、
「つかない」時は、とにかく頭を低くして、
大過なくその時期をやり過ごすことに徹するしかないものである。

30代の10年間は見事に何一ついいことがなかった。
「あの頃が一番底だった」というのは今でも思う。
40代に入ってからは上向いてきたものの、
それがこのところ少し停滞している感じがするのだ。
こういう時に無理したり、欲張ったりしても仕方がない。
きっと、今はそういう時期なのだ。
腰痛も治らないし。

ということで、
今日は11月11日のぞろ目日。
少しでもパワーを蓄えられればいいのですが、
皆さんにも良いことがありますように心からお祈りしております。

GOOD DAY、SUN SHINE !

我が家のヘビロテ ~ERIC'S DANCE PANTS ~

IMG_0002.jpg

Eテレの「英語であそぼ」のエリックの新しいCDを購入しました。
うちの子供はエリックが大好きで、
なんのかんのと子供と一緒に車に乗っているときのBGMとして、
エリックのCDを聞いております。
エリックのCDはこれで3枚目ですが、
子供のことだから、もうえんえんと聞くわけですよ。
もう、えんえんとね。

まあ、そうじゃなきゃ、ボブ・ディランとか聞かされるんだから、
仕方ないのかもしれません。

ということで、エリックには
できれば、次回作は、もう一つ上の年代を対象にした
内容のCDをお願いしたいものです。

究極の選択

ということで、大阪府民である我が家には、
大阪府知事選の投票用紙が送られてきましたが、
今回ほど、うんざりする選挙もないもので、
「○○○味の○○ーと、○○ー味の○○○とどっちがいい」という
定番の究極の選択のように感じているのは自分だけでしょうか?

それはそれで置いておいて、
マイナンバーの配達の不手際についてニュースになっているが、
そもそも、なんでマイナンバーをいちいち送付しているんだろうか?
よくわからない。
それぞれが必要に応じて、役所の窓口で申請し、
その場で通知してもらうってのでは駄目なのかしら?
国からの内容証明みたいなものなのかな

個人的には、
役所が納税や社会保険の情報を一元管理するのは理解できるとしても、
民間企業にその活用を広げるというのはどうかなっと思っております。
巷間言われているように、
マイナンバーの主な目的は確実な徴税にあるのでしょうが、
(あるいは、将来的な資産税の布石だとか)
どっちにしろ、特に面白みのない情報しか持たない我が身としては、
個人的にはどうでもいいモンダイといえばそうなのだけれど、
仕事上、扱うようになるかもしれないので関心だけは向けております。

いずれにせよ、なんにしろ、
少し不便なくらいが調度良いと思うのですけれどね。

夫婦別姓について想う

たまには真面目なハナシ

個人的には、夫婦別姓でも全然構わないと思うし、
最高裁の判断でも認められると思うのですが、
将来的に、この問題は、子供の姓のモンダイで、
あらためて社会問題になるような気がします。

というのも、
「子供が生まれた場合、その子の姓をどうするのか」
そして、複数子供が生まれた場合、
「長男は父の姓、次男は母の姓という選択を認めるのか」
というモンダイは依然残されており、
そこがどこまで検討されているのかが気になるところであります。

その点について、
このブログを書くにあたって、
何かを調べたわけではないので、
間違っていれば許して欲しいのですが、、
たぶん、今のところは、
「子供の姓は共通の姓でなければならない」
となっているのではないかと思います。
そして、姓の問題が、今後、どのように運用されるにしろ、
結局、なんやかんやとこのモンダイは延々続いていくような気もします。

ということで、将来的には、
日本もファーストネームで呼び合うことになるかもしれませんね。
あるいは、一人ひとり姓を選べたり。
自分も、「川崎」よりも「山崎」の方がかっこいいな~とか思うもの。
そもそも、全てマイナンバーで管理するんだから、
苗字不要論も出てきそうです。

どうなることやら

新しいパソコン

ということで、
先日、新しいパソコンを購入し、
少しずつ慣らして使っているところで、
そのパソコンからの初投稿です。

それがこれ

IMG_4596.jpg

これまでは事務所ではフジツー(FMV)、
自宅備置用にはトーシバ(ダイナブック)を使ってきましたが、
今回は、はじめてNEC(ラビ)を購入しました。
(色もはじめて黒にしました)
完全仕事用としてのパソコンなので、
それほど高スペックなのも不要かと思い、
CPUはi3にしましたが(予算が一桁万円なので)、
少し前に来客デスク用に買ったセルロンよりは格段に快適です。
普段、使っているフジツーが、
しょっちゅうCPU100%になり、
ずっとファンがまわっているという状況なので、
やはり、新しいパソコンは快適です。
フジツーはそろそろ引退させてあげる時期なのかもしれません。

そういえば、
「スピーカーがヤマハだから」というのもNECにした動機ですが、
それは別にフツーな感じでした。
仕事をしながら、うすーくBGMを流す程度といった感じかな

ということで、
またこのパソコンで頑張って仕事をしたいと思います。


ラーメン ラーメン ラーメン

どうでもいい話なのだが、
昨日は、奥さんが仕事だったので、
子供と二人きりで一日遊びました。
それで、昼飯時になり、
「ラーメンが食べたい。ラーメン、ラーメン、ラーメン」というので、
ラーメンを食べにいったのですが、
それが背油系のラーメンで、少し自分には濃すぎたのか、
少し残したのですが、いまでもラーメンが口の中に残っています。

う~、気持ち悪い

そもそも、ラーメン等の汁物はそれほど好きではなく、
(むせるから。やきそばや冷やし中華は好き)
自主的にはほぼ食べないのですが、
子供が好きなので困ります。

もう、背油ラーメン食べるほど若くないのですね。

来年のカレンダー

151102_084211.jpg

ということで、昨日、ロフトにいって、
恒例の「ほぼ日カレンダー」を買ってきました。
少し、高いけれど、書き直しができるのと、
色分け出来るので、やはり使いやすいです。

うちの事務所も来年で9年。
時が経つのは早いものだと思うし、
よく9年も続いたものだとも思う。
できれば、このまま10周年を迎えて、
11年目には、発展的に、
新たな段階に入っていければと思っております。

で、もう1月の予定が入っているので、
さっそく書き入れました。
吹田市役所の無料相談員ですけれど・・。
そういえば、今週土曜日は、吹田の商工会議所で、
司法書士会北摂支部の無料相談会があり、
そちらの相談員をします。

ま、あまりボランティア精神はないほうですが、
時々は、そういうのも大事ですよね。
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市