いちょう並木のセレナーデ 原由子 コード

ということで、GWですね。
奥さんと子供が里帰りして暇なので、
好きな曲の中で、
検索しても楽譜がない曲のコピーでもしようと思います。

------------------------------------------
まずは、原由子のソロから「いちょう並木のセレナーデ」。
昔から好きな曲です。
収録アルバム「ミス・ヨコハマダルト」はレコードで持っているもんね。
キャンパス感溢れる曲ですね。
女子がギターで弾き語るには良い曲なのではないでしょうか。
(NHKのSONGSのラフな映像があがっていたのでそれを参照しました。

(KEY G/カポ2F 斎藤誠)【KEY A/カポなし 原ボー】
もう1本あったら7Fカポでプレイしたらよいかも。

<イントロ>(間奏も同じ)
G(320003)【A】
G/F♯(220003)【A/G#m】
Em(022000)【F#m】
Em/D(020030)【F#m(A)/E】
C(032010)【D】
C/B(020010)【D/C#】
Am7(002010)【Esus4】
D7(××0212)【E7】

<Aメロ>
G(320003)【A】
G/F♯(220003)【A/G#m】
Em(022000)【F#m】
Em/D(020030)【F#m(A)/E】
C(032010)【D】
D(××0232)【E】
G(320003)【A】

G(320003)【A】
G/F♯(220003)【A/G#m】
Em(022000)【F#m】
Em/D(020030)【F#m(A)/E】
C(032010)【D】
Cm(×35543)【Dm】
D7(××0212)【Esus4からE7】

<ブリッジ>「季節が廻り~」 
Em(022000)【F#m】
Em/D(020030)【F#m7】
Em6(042000)【Cdimかな 、画像ではB/C】ここのコードはあやしい
CM7(032000)【D】
D(××0232)【E】
G(320003)【A】

C(032010)【D】
D7(××0212)【E】
G(320003)【A】
G/F♯(220003)【E】
Em(022030)【F#m】
C(032010)【D】
D(××0232)【E】
G(320003)【A】

<サビ>「ユー、ユー、ユー」
C(032010)【D】
C/B(022010) 【A】
Am7(×02010) 【Bm】
D(××0232)【E】
G(320033)【A】

C(032010) 【D】
C/B(022010) 【A】
Am7(×02010) 【Bm】
D(××0232)【E】
G(320003)【A】

<エンディング>
Em(022000)【F#m】
Em/D(020030))【F#m/E】
C(032010)【D】
Cm(×35543)【Dm】
D7(××0212)【E】 
G(320003)【A】
スポンサーサイト

ネンピの問題

ということで、
ニッサンオーナーとしてはどうでもいい話なのだが、
今回のミツビシの問題って、燃費だけの問題だけなら
それほど騒ぐほどの話なのかなと思うのだけれどね。
そこを突っ込むのなら、
「スタンドの1リットルって、正確に1リットルなの?」
という問題についても、いろいろあると思うよ、実際。

ということで、
みんな、そんなに厳密な世界に生きているんじゃないんだから、
あんまり細かいことはいいんじゃないかしらね

子供の秘め事

(どうでもいいハナシ)

昨日、子供に、
「あっそうだ、お耳の掃除してあげようね」
といって、左の耳の掃除をしてあげたら、
なんか、そわそわして、
「こっちもするの?」と聞くから、
「しようね~」というと、
急に泣き出してしまいました。

どうしたのかと思ったら、
なんと、右の耳にピンクのビーズが!
それを見て思わず笑ってしまったら、かえって大泣き。
すぐに、つまようじで掻き出して事なきを得たのですが、
それでも、まだ泣くので、
「大丈夫だよ。パパなんて、昔、お鼻にビー玉詰めて、
病院に運ばれたんだから」(実話)っといったら、
「そんなハナシはしたくない」と怒られてしまいました。

それにしても、
どれくらい耳にビーズを入れていたのかしらね。
「今日じゃない」「昨日じゃない」というので、
暫くは耳にビーズを入れたまま過ごしていたんでしょうね。

というだけのハナシ
「バレた」っというときの顔が超かわいかった。
そんなことで怒らないのに。

年男の年表

ということで、
次の誕生日まで1か月を切り、もうすぐ48歳、
ということはあと一回りすれば60歳になります。
36歳のときなんて少し前の記憶だから、
(まだ司法書士受験生だった。翌年合格した)
還暦を迎えるのもあっという間のことでしょう。
そして、うやむやのうちに72歳になるだろうけど、
きっと84歳にはならないと思います。

思い返せば、若い頃は、
自分もそれなりにいけてるんじゃないかと思っていましたが、
残念ながら、たいしたオトコではなかったようです。
昔見た夢は破れ去り、
今は変わりゆく時代の中で、
なんとか生き抜いていくので精一杯というところですね。

でも、まあ、なんのかんのといって、
毎日、楽しく、幸せにやっているんだけれどね。
あ~、バンドしたいな~

ストックホルム・テディーベアーズと青春の1ページ

ということで、
プリンスも亡くなりましたね。
特にディープにはまったということなく、
最近のアルバムまではフォローしておりませんでしたが、
それでもマイipodには「愛のペガサス」から、
「戦慄の貴公子」「1999」「パープルレイン」
「Sing O' The Times」の5枚のアルバムが入っていました。
イメージ的には自分にはあまりに天才すぎるという感じかな。

自分がまだ20代で旅をしていたころ、
ストックホルムで「パープルレイン」をカバーしているバンドがあって、
結構、面白かったのをなぜか思い出します。

ということで、
自分の青春の1ページには間違いないようです。

Let's go crazy!

ネンピのモンダイ

車については詳しくはないけれど、
なんとなく、一般的な燃費は
「表示されている燃費の7、8掛けくらいで考える」
のが普通なのかなと思っているがどうなのだろう。
それにしても、三菱側に不正があったということなのでしょうね。

しかし、日産側も、
そんなもの売る前に調べたらいいのにと思う。
注文したどおりの商品が納入されたかを調べるのは、
当然だと思うのだが違うのか。
仮に、レストランが仕入先から納入した商品が賞味期限が切れていて、
それをそのまま客に提供した場合、レストラン側の落ち度はないのだろうか?
と、日産オーナーとしては思うのだけれどね。

とにかく、
安全性の問題ではなく燃費だけの問題なら、
個人的にはどうでもいいハナシである。
もっと重大な不正が大手を振ってまかり通っているのにさ。
(たとえば、6Pチーズがめっちゃ小さくなったとかさ)

知らんけど

スカウターというのをやった

知り合いの税理士から頼まれて、
スカウターという不適正診断テストを受けてみました。
途中、電話が数回入ったので、「どうかな~」と思っていましたが、
おおむね、自己認識に近いようで、
けっこう正確な診断ができているのかなと思います。

それによると、すべて数値が低く、左側におさまっており、
人物像及び人材活用に関するコメントの要旨は、
---------------------------------------------------------
1 長所:おおらかで柔軟、人当たりがよい、融通が利く
2 短所:注意深くない、表面的、熱心さにかけるといった印象を与える
3 精神的にデリケートでストレスを感じやすい。
4 身体的には神経が太くストレスで体調不良になりにくい。
5 意欲や思考力面での短所として、
「仕組みや根拠等に興味がなく本質理解に乏しい。
自己意識が低く極めて受動的、イメージ力に乏しい、論理性に乏しい
といった傾向がある」そうです
------------------------------------------------------------
で、結局、総合的に、
「事務や経理、ラインの仕事といった定型的で、
反復継続を繰り返すような仕事」で資質を活かせるとありました。

つまり、事務職で雇うのならともかく、
営業職では役に立たないということでしょうね。
まあ、その通りだと思います。
少なくとも否定したり、言い訳したりするところはありません。

かつて、ミュージシャンを目指した自分には厳しい結果だけれど、
やはり、クリエイティブな仕事には向いていなかったようです。
逆に、司法書士のような「手続き業務」には向いているんでしょうね。
業務をできるだけ定型化すべく努めればいいわけだから。

最後の5の「意欲や思考力面での短所として」のクダリは、
多分に昨日のブログに書いた「どもりの影響」があると思うけれど、
自分にそのような資質・思想性があることは認識しており、
(ただ、個人的には別に「短所」だとは思っていないんだけれど)
その傾向は年を取るにつれ強くなっていくような気がします。
そのうえ、ここ最近は事務処理能力が愕然と落ちており、
「電気を消したか」「鍵をかけたか」って何度も確認しちゃいます。
まったく、老化現象ですね。

ということで、もし将来、パートナーを組むとなると、
自分とは逆の傾向をもったヒトと一緒にやった方がよい、
といったところでしょうか。

今日も頑張ろう。
Life goes on ・・・・,

図書館寄贈ブーム

少し前にブログにも書きましたが、
最近、思うことがあって、
自宅や事務所にある本を、
最寄りの図書館へ順々に寄贈しています。
先日、これまでに寄贈した本が、
ほぼすべて登録されているのを確認し、
今再び高価な本も含めて寄贈する本をまとめております。
(法律関係の書籍は結構高いからね)

文庫本は保存状態がよいものを選び(カバーは必須)、
ハードカバーは書き込み・チェックが一切ない本を厳選。
例えば、小説だと村上春樹、龍、宮本輝などの人気作家なども含み、
法律関係の本も、我妻や団藤などの名物博士のエッセイ本から、
交通事故関係や筆界、保険関係の専門書など、
勉強するためにいろいろと買ったけれども、
結局、弁護士などの他の専門家に任せると決めたものなど、
現在、使えるものも多数寄贈する予定にしております。

やはり、古本屋に売るより図書館へ寄贈ですね。
また自分でも読めるしさ。

保育園問題はなぜニュースになるのか

保育園の建設が頓挫したというニュースがありましたが、
個人的には、反対した人を責める気にはなれません。
(報道自体が、行政側のエキスキューズのような疑念もあるし)
うちの子どももようやく小学校に上がり、
保育園問題は、我が事ではなくなったのですが、
今はガクドーに通わせてもらっており、
やはり助かっております。

というか、うちの子は
自分が卒業した小学校に通っているのだけれど、
ツクヅク、小学校の一角に保育園を作ればいいのに思う。
たぶんもう議論尽くされた論点なのだろうけれど、
あーだこーだ議論する前に、
物理的に可能なことはやっちゃえばいいのである。
上の子をガクドーに迎えに来て、
下の子を保育園に迎えに行くのも相当大変なんだからさ。
(うちは下の子いないけれど)

なんか、ニュースに触れて、
反対住民がさも悪いようなトーンで報道されていて、
可哀想な気になりました。

で、「保育園問題はなぜニュースになるのか」
それは、一言でいえば、行政が本気じゃないからであり、
もっと具体的にいえば、
おっさん連中にとっては相変わらず他人事だからである。
そして、おっさん連中はいまだ、
自分が中心にいて、世の中を動かしていると錯覚しているのである。
さらに、役立たずなおっさんに限って、
意味もなくマスラオぶるのだ。
「いいね」じゃなく、
大阪弁で「いね」(さっさと家に帰れの意)といいたい。

ということで、
かくいう我が身もどっぷりおっさん。
気をつけなければ。

そろそろ10

ということで、
法務省のサイトもウィンドウズ10に対応してきたということで、
だいぶ、仕事で使うPCを昨年末買ったPCへ移行しております。

CPUはCore i3だけれど、
やっぱり新しいPCはサクサクとして使いやすいね。
(それに比べ、来客用デスク用のセルロンは遅い)

そういえば、
先日、自分のipadが2,3日見つからなくてぞっとしました。
それにしても、スマホ落としたら、半泣きだろうと思うのだけれど、
みんな、落とさないのかしらね。
その点、ガラケーは首からぶら下げられるので安心感があります。

まだまだ、デジタルには疑心の消えないおじさんなのです。

登記とフォント

これまで考えたこともなかったのに、
突如、強迫観念のように疑問が湧いてくることがある。

ということで、昨日、
不動産登記の準備をしていて、
ふと、「これは外字かな」と疑義が生じると、
一瞬「わー」となり、いろいろと調べずにはいられなくなって、
結局、フォント違いということがわかるまでに費やした時間、
約2時間。(10年以上やっていてもこんなものである)

で、それは何かといえば、
「家」とかの右の部分の表記なのだけれど、
(実際、気になった字は「家」ではなく、もう少し外字っぽい字です)
普通、MS明朝で打つと「水」の右側のような字になるのだけれど、
よくよく登記事項を見てみると、少し様子が違うのだ。

png.png

わかります?
右の「払い」の部分が、上の横棒まで伸びているのだ。
そんなこと、これまで気にしたことがなかったのに、
それが、昨日、突如、気になってしまったというわけである。
(なんでかはわからない。気になったものは気になったのだ)

で、「誤字・俗字・正字」の本を読んでも埒が明かず、
奥さんに聞いたら、
「そんなもの一緒の字に決まっている」というので、
「そうなの? 決まっているの?」と尋ねると、
奥さんはちゃっちゃっとパソコンをいじり、
「ほら、これ」と出してくれたのが、
フォントの「メイリオ」だったのだ。
(その他、「游明朝」シリーズもそうなる)

まったく頼りになる奥さんである。

問題は、それが個人的な問題ではなく、
共同申請する他の司法書士さんに連絡してしまったことだ。
まったく恥ずかしいことであるが、間違えるよりはずっとよい。
「恥はかいても間違えるな」とは、
司法書士になってずっと心掛けていることけれど、
年をとるたびに虚栄心も、羞恥心もなくなってくるようです。

なにはともあれ、間違えるよりはずっといい

ほんとだよ

47にしてデビュー

ということでデビューしました。

160405_081928.jpg

遠近両用眼鏡です。
これでいちいち眼鏡を外さなくても済みます。

2年前にふと気付いた老眼ですが、
あっというまに進んでしまいました。
徒然草の心境です。

ということで、頑張って仕事します

ガラパゴス化を極める事務所

今朝のヤフーニュースで、
「日本では今でもFAXやガラケーが使われていて、
CDやDVDがまだ売れている」
という海外ニュースが紹介されていた。
かくいう自分は、その全てにあてはまるのだが、
それほど変なことなのかな~と思う。

まず、CDだけれど、
逆にいえば、お金を出して買うのに、
モノ(CD)で欲しいと思わないのが不思議だ。
(DVDはあまり観ないので知らない)

ガラケーを利用しているのも、
第一に安いことがあるが(月々1800円だよ)、
仕事柄、充電を気にしなくてもよいということもある。
連絡は電話もしくはショートメールで十分だし、
(ほとんどの要件は実際話した方が早いと思う)
スマホは奥さんが持っているので家族で2つも要らない。
(i padはそれぞれ持っているし)

あと、FAXも、実際、使用頻度は高い。
もちろん、相手の都合によって、
PDFにしてメールに添付して送付するけれど、
FAXの方が全然簡単なのが実際だと思う。
(だから、世のお父さんたちがまだ使っているのだ)

ちなみに、仕事上も、
不動産登記はまったくオンラインで申請していません。
添付書類をPDFにして、
なおかつコピーしたものを送付しないといけないのだから、
まったく二度手間である。

それにしても、完璧なオンライン申請は望むべくもないと思うのですが、
(半ライン申請なんて言い方はゴマカシだよな)
結局のところ、デジタル化し尽くせないところに、
物事の本質があるのだと思っていますが、どうでしょう?

ということで、
どっぶりガラパゴス化しております。

でも、自宅や事務所の中はwi‐fi対応になっていますよ

ヤマハかタカミネか、はたまたヤイリか

あいかわらず、
「ギターが欲しい」と常に思っている今日この頃、
今、検討しているのがアコギで、
ヤマハのコンパスか、
タカミネのDMPとかそのあたりかな。
カッタウェイのギターね。
もう歳をとってくると、国内メーカーでいいやってなっちゃうね。
マーチン1本持っているし。

ということで、
できれば2年後の50歳記念を目指しております。
あと、ローズボードのストラトね。

事務所も9年目に入りました

ということで、
事務所を開業してから9年目に突入です。

この8年間、一切、営業活動を行わず、
事務所を維持できたことは奇跡なのでしょう。
うちは、相変わらず、ホームページをみたご本人からの、
直接の問い合わせ・依頼がメインなのだけれど、
(最近はリピーター、お客様からの紹介も増えてきました)
なぜか知らないけれど、最近になって、
立ち会いでお世話になった不動産屋さんの担当者から、
「川崎さんのやり方でいいのでお願いします」
と依頼が入るようになりました。
でも、きっとそれは、自分がデキるようになったわけではなく、
その担当者がよい人なのだと思います。
うちのような零細事務所を使ってもらって、
ありがたいはなしです。

ということで、この2年(9年目、10年目)の目標は、
登記をメインにしたフツーの司法書士事務所になることです。
そういえば、この間、行政書士に登録しなおしました。
ということで、司法書士兼行政書士事務所ですね。
許認可の勉強もしなくては。
(いつまでも勉強が続くな~)

さ、頑張ろう!

ではでは
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市