決意表明 マラソンブログへの道

ということで、
さらにモチベーションをあげるべく、
今秋の淀川マラソンにエントリーしました。

ジョギングをはじめて、おおよそ2か月。
最初の1か月は、
普段着を着て(普通の半ズボンにTシャツ)
普通のスニーカーで走っておりましたが、
1か月位続いたとき、
奥さんが「ちゃんとした靴買ったら」というので、
はじめて買ったランニングシューズがこれ。

くつ

NEW BALANCE / VAZEE BREATHE M T

そのとき、たまたま通りすぎたABCマートで買ったのですが、
27.5センチから、いろいろ試してみたところ、
なんと29cmのものでぴったり。でかい。
(自分の足は幅がめっちゃ広く、「4E以上ですね」と言われた)
「ぴったりでいいのかな」と思いましたが、
しっくりくるのがこれしかなかったので、
とりあえず購入し、かれこれ1か月くらい使っています。
これが自分には結構合っていたようで、よかったです。

でも、近々、もう1足、
トレーニング用の靴を探しにいこうと思っております。
何がいいかしらね。
いろいろ調べたら、幅広の足には、
アシックスかミズノかニューバランスが合うみたいですね。
なんか、楽しみ

あとね、昨日、GPS腕時計を注文したのですが、
それが今日届く予定です。
めちゃくちゃ楽しみ~

ということで、
暫くマラソンネタが続きます。
スポンサーサイト

【theme : マラソン
【genre : スポーツ

トレーニング効果

ふと目覚めて、
おおよそGW頃からジョギングをはじめたところ、
体がミシミシというので、
なんとなく筋トレの真似事をしだしたのですが、
体重も減らず、体脂肪も減らないので、
「そんなものかな」と思いながら、
それでも体調がいいので続けていたところ、
なんとなく効果が出てきたような気がしてきました。
やはり2か月かかるのね。
やっと、体重が鬼門である72キロを下回る日が、
ちょろちょろと出始めてきております。
体脂肪はまだ22~23%のあたりをいったりきったりしていますが、
鏡を見る限り、「少しは引き締まってきたのでは」という気がします。

ということで、
やりすぎないように、体を痛めないようにだけ気を付けながら、
頑張っていこうと思います。

やっと、腕立て10回できるようになりました。
そんなもんです。

英国離脱拾遺

自分も昨日、英国の分離について書いたが、
一日経って、マスコミの評価が「無謀」だとか「損失」だとか、
マイナスに一辺倒なのに違和感がある。
そもそも損得勘定ばかりしているのが気に入らない。
別に、EUから脱退することが良いとは思わないが、
何にしろ、良いことも悪いこともあるはずである。
たぶん。

なにわともあれ、
なんでもありの時代という意味では、
トランプが大統領になっても不思議じゃない情勢であり、
となると、在日米軍が沖縄のみならず、
日本から撤退することになることも
現実感を帯びてきたと考えた方がよいのでしょうね。
さあ、どうする、ニッポン。
よその国を心配している場合ではないんじゃないの。

ということで、
100年後の世界史では、
今の時代をどう振り返るのでしょうか。
やっぱ「アメリカ帝国支配の終焉」ってな感じかな。
ヨーロッパ的には「植民地時代から移民問題へ」とか。
知らんけど

民主主義が素晴らしいのなら・・・

ということで、
英国のニュースはビックリしましたね。
僕的にも、まったく予想外の結果でした。
(まったく、1mmも予想していなかった)

まあ、そもそも、自分は、
世界情勢のことなんて何もわからないんだけれど、
「そういうこともあるんだな~」と感嘆しております。
この結果が、英国にとって良い判断なのか、
そうではないのかもわかりませんが、
民主主義を良しとすることを前提とする現代では、
「自分たちで決めたこと」は受け入れざるを得なく、
大阪のローカル政党みたいに、
「もう1回、投票しよ」なんてことにはならないでしょう。
(どうかな? よくわかんない)

今回の投票でグローバリズムが否定されたのかどうかわかりませんが、
いずれにせよ、グローバリズムも共産主義が崩壊したように、
きっと、いつかは破綻するのでしょう。
一部の特権階級だけが富を独占するという結果だけみれば、
共産主義もグローバリズムも同じことだもんね。
というか、もうすでに革命は始まっていて、
それも相当な段階にまで来ているのかもしれません。

まあ、100年前は植民地で好き勝手にやっていた国々が、
いまでは移民に悩まされているのであるから、
因果応報といえばそうなのかなと思いますが、
とくにかく激動の時代ですね。

面白いっちゃあ面白い時代に遭遇できて、
ラッキーだと思うことにしましょう!

名曲の科学

「天国への階段」が盗作だという訴えが退けられたが、
まあ、当然の結果である。
イントロの数小節が似ているだけで、
よくぞ訴えたものだと思うが、
同じコード進行だからパクリだなんて批判していたら、
音楽を聴いてなにが楽しいのだろうと思う。
逆にいえば、同じコード進行しばりで曲の違いを楽しむのが、
ロックやポップスの聞き方だと思うのだけれどね。

入れ墨(タトゥー)問題に想う

去年、娘と府営プールに行って驚いたことは、
中高生の男女が、辺りはばからずにいちゃいちゃしていることと、
けっこう、タトゥーを入れている人がいたことである。
(おっさん世代にも結構いた)

この問題については、なんにしろ、
そうしたい奴はそうすればいいだけのハナシだと思うのだが、
個人的には、
1.「自分の娘がそうした場合、受け入れられるか?」
2.「娘がタトゥーを入れた彼氏を連れてきた場合受け入れられるか?」
という論点が残されている。
答えは、今のところ、どちらも否である。

1は絶対ダメ。泣いちゃう。

2は相手が外人だったらいいかもしれんけど、
やっぱ原則としてはノーとしかいいようがない。
日本人と外人とでは超える一線が違うような気がするし、
同じ意味では、「キラキラネーム」の彼氏もイヤかな。
本人は悪くないんだが、とにかく、
自分には「ヤンキー」の要素は1%もないのだ。

ということで、
娘と娘の彼氏以外は自由にしてよし。

あと、社会的には、銭湯に代表される問題があるが、
これは、結局、「なんであいつらはよくて、俺らはあかんねん」との、
入れ墨をいれた暴力団の人たちの言い分に銭湯の親父が屈し、
その銭湯が後に暴力団員のたまり場になり、
その他の客が近寄れなくなった場合、
誰が店の経営を補償してくれるのかという問題だ。
その時、タトゥーのあんちゃんたちは、
暴力団のにいちゃんたちと戦ってくれるのか。
いやいや、そんなことは期待すべくもない。
なので、銭湯のおやじが勝手に決めればいいのである。
どうしても温泉に入りたければ家族風呂のある温泉に行けばいいのだ。

プールはラッシュガード着てればよしとしよう。

ということで、個人的には
「なんで、そこまで外人の真似がしたいのかわからん」と
不思議な今日この頃です。

一から出直しやり直し

ここ最近、
安物のギターの弦を逆にはって、
左右逆にして弾く練習をしているのだが、
これがまた難しい。
左手も、右手も、
なんでこんなに動かないのかしらね。
単音で音階が弾けるようになるのに、
結構、時間がかかりました。

コードはEmからです。


音楽と政治

夏フェスの代名詞たる「フジロック」に
学生の政治団体「シールズ」のヒトが参加することで、
「音楽に政治を持ち込むな」などと、
いろいろと物議を醸している。
ロックの歴史を考えると
いささか的外れな意見だとは思うが、
そう言いたくなる気持ちはよくわかる。

論点は違うけれど、
個人的に、RCが「カバーズ」だ出したとき、
リアルタイムで大学生だった自分は、
深く共鳴して(そして今も深く影響を受けている)、
日比谷野音やシブコウに通ったものだが、
筑紫哲也なんかの番組にキヨシローが出ることに、
「ちょっと違うよな」と思っていたのは事実である。

自分はまったく政治的な人間ではなかったし、
当時、左も右もわかっていなかったが、
キヨシローが「また別の権威」についているようで嫌だったのだ。
今ならそんな風に解釈はしないが、自分もまだまだ若かった。

そして、今となってはキヨシローに対する負い目が、
自分が社会的なモノゴトを考える出発点になってしまった。
基本思想としては反権威主義の色が強く、
それが右であろうと、左であろうと、
政治団体であろうと、市民団体であろうと、
一歩距離を引いてみる癖がついているのだ。
インチキな奴らはどこにでもいるのだから、
注意しすぎるにこしたことはない。

さて、テーマに戻すと、
そんなの、いいに決まってんじゃんって思う。
「シールズ」について個人的な意見はないが、
夏フェスにいろんな意見を持った団体が出て、
いろいろ意見を言ったり、討論したりするのは積極的にいいと思う。
だけど、そいつらが音楽をやるのならば、
それはちょっと違うと思うが、
そういうことでもないのであろう。

嫌ならそのサイトに近寄らなければいいのだ。

ハナシはまとまりませんが、
自分としては、この曲の持つトーンが好きです。

john hall / power



歌もギターも年をとりましたが、元気な姿を見られて嬉しいです。
興味ある人は歌詞を読んで、
全盛期の「no nukes」ライブをyoutubeで見てください。
ジョン・ホールに感謝。

Please,take all of your atomic poison power away.

我が家のマイブーム

我が家では、最近、ウノばっかりやっています。
カードゲームのウノね。
学童保育で流行っているみたいで、
すっかりルールを忘れていましたが、
やればやったで思い出すものですね。

ということで、
「親に抱っこ」してもらう宿題が問題になっていますが、
現在26キロもある小1のうちの子は
今もスーパーに行くたびに「抱っこしろ」とうるさいです。
でも、実際、年老いた親には、抱っこはなかなか大変ですね。

個人的には、
今更ですが「ラスカルズ」がマイブームです。
グルービンを代表とする初期のアルバムで、
ラスカルズを知ったつもりでいたのだけれど、
後期のアルバムに、今、どっぷりはまっています。
具体的には「夢みる若者」と「自由組曲」ね。
特に「自由組曲」は高校時代にレコードも買ったのに、
若い耳にはわからなかったんだな~。

うん、素晴らしい、ラスカルズ

あいかわらず痩せない体

毎日、走っているし、
それなりに食事にも気を使っているのですが、
なかなか痩せずに、
72キロ台で落ち着いております。
まあ、逆にいえば、
75キロから72キロまではすぐに落ちたので、
今の体重がベストなのかもしれませんが、
でもね、
恥ずかしいハナシ、
体脂肪が23%あるのよね。
これをとりあえず20%以下にしないと。
ということで、
この夏の目標は脂肪燃焼ですね。

でも、ほんと、
相当、ストイックな生活しているのに、
厳しいものですね。

久しぶりに連ドラをみました

(どうでもイイハナシ)

ということで、この春は久しぶりにドラマを観ました。
「あまちゃん」以来ですね。

で、観たのは、「ラブソング」と「重版出来」。
両方とも視聴率はそれほど伸びなかったようですが、
お年寄り向けではないのでそんなものでしょう。

それぞれ、バンドと漫画を描いた作品でしたが、
出来は「重版出来」の圧勝というところ。
原作は読んでいませんが、
節々に愛を感じましたし、リアルを感じました。
毎回泣かされましたし、黒木華ちゃん、可愛かった。

「ラブソング」も世評ほど悪くなかったとは思うけれど、
病院の設定とか、病気のくだりとかいらなかったのでは。
単純に「クロスロード」(あるいは、「ベストキッド」)みたいな筋で、
よかったのではないかと思いました。
でも、主題歌も挿入歌も結構よかったよね。
上から目線ですが「福山、結構いい曲つくるな」と思いました。
なにより、藤原さくらちゃんが世に出られて良かったです。
あと、夏帆ちゃんが良かったと思います。

ということで、ニッチな世界を描くなら、
大衆(視聴率)に合わせていくより、
マニアに徹した方が面白いものができるということですね。
漫画、出版業界の人は相当数「重版出来」を見たでしょうが、
音楽関係者が「ラブソング」を見たとは思えないもの。
カーリージラフとか、高田漣とか出したらよかったのにね。
次は、ぜひ、ミュージシャンが毎週楽しみにするような
音楽ドラマを作ってほしいと思います。

個人的には、
今後もラブコメや弁護士ものや医療ものは見ないと思いますが、
こういうドラマは見てもいいかなと思いました。

手つなぎゴールはなかった

(4つ前のブログ記事の続きです)

ということで、個人的に興味があったのですが、
結局、「運動会での手つなぎゴール」は都市伝説であり、
少なくとも、それを実際見た人はいないということでした。

そうか、なかったのか~

なかなか感慨深い調査結果だったと思います。
だって、自分も「そういうことってあるだろうな」って思ってたもん。
結果を受けてみれば、事の推移は「サンゴ事件」となんか似てますよね。

ということで、
興味ある人は、是非、TBSラジオ「たまむすび」のサイトから
6月13日の「竹山のガム買ってきて」を、ポドキャストでご確認あれ

ではでは

我が家の電力自由化

ということで、
電力自由化に伴って電力会社を変えた人って、
そんなに多くないらしいのですが、
皆さんはどうですか?

我が家はさっそく変えましたよ。

どこがいいとかわるいとかってわからないので、
具体的には書きませんが、
スロースターターの自分としては、
珍しく速攻の判断でしたね。

それにしても、
シンタローには何も突っ込まず、
マスゾエばかり責めたてる人たちってあきれちゃう。
そして、結局は、マスゾエの人徳のなさにあきれてしまう。
個人的には、マスゾエには任期まで務めさせて、
その間、選挙で投票した人たちに、
「何故に自分はマスゾエに投票したのか」を
自戒する時間にすればよいというのが自分の意見です。
だって、もともと、あーゆー人だったでしょ?

違法ではあるが適切だったあの頃

最近は健康志向が強くなり、
すっかりつまらない大人になってしまいましたが、
これでも昔はたばこも吸っていたし、
お酒も浴びるように飲んでいたものです。

一番飲んでいたのは、なんといっても高校時代。
なので、当然、違法ですね。

家にあった酒瓶を持ち出して、
それを近くの緑地公園に埋めて、
夜な夜な「ランニングに行ってくるわ」と公園に行っては、
酒を飲み、走り回っては酔いつぶれて吐いていました。
我ながら、アホですが、まさしく青春ですね。
まあ、酒やたばこなんて若くないとね(年をとるときつくて)。
ということで、違法ではあるが適切だったあの頃といえるでしょう。

それが今では果物や野菜ばっかり食ってるんだから、
人って変わるもんですね。

今日は肉を食おう

なかなか痩せない

ダイエットを意識して暫く経つけれど、
やはり、そう簡単には痩せませんね。
今週は72キロ代キープというところです。

あと、
ジョギングもまだ30分がやっというところで、
まだ、それ以上、走れる実力はないようです。

今月の目指すところは、
2キロ近くおとして70キロ代にすること。
45分走れる体力をつけること
の2つ

とりあえず、
体調は凄くいいです。

どうでもいいですね。

はい

たまむすびのハナシ 手つなぎゴールについて

昨日、いつものように、
TBSラジオのたまむすびを聞いていたのですが、
その中で、以前、
「手つなぎゴールはあったのか」という都市伝説について
番組の中で興味深い調査が行われたのですが、
昨日のハナシの中では、
「手つなぎゴールはなかった」というトーンで進行していたのですが、
この間はそういう結論だったっけ?

前回の特集の結論としては、
「ゆとり世代のハナシではなく、
左が強い時代にあったハナシがゆとり世代のエピソードとして
置き換えられた」という結論じゃなかったっけ?

なので、「手つなぎゴール」については、
「ゆとり教育の弊害の例えとしは間違っているが、
悪しき平等主義の例えとしては
本質的には別に間違っていたわけではなかった」
(番組では、「横並びゴール」は確認されていたので)
という結論だと思っていたのだけど?

そんなこといわれても、
ラジオを聞いてないと、なんのことかわかりませんね。

ということで、今度、第2弾で総括するので結果を待とう!

中年ダイエット

随時、ダイエット企画はしているのですが、
最近、再びダイエットらしきものをはじめたので、
この夏は、誰も興味のないおっさんの体重について、
書くことが多くなると思います。
(どうぞ、スルーしてください)

ということで、
現在は72.6キロ(今朝起床時)。
身長が177センチなので、
BMIによると適正体重は68.9キロとなりますが、
今回は、それを下回って67キロまで、
体重を落とそうじゃないかというハナシです。
(67キロって、記憶にある学生時代の体重です)

実は、ジョギングはじめる前に、
久しぶりに体重計に乗ったら75キロにのっていたので、
この2か月で3キロ近く落としております。
もうダイエットははじまっているのです。

さあ、頑張るよ!

今年の夏はサーフィンをしたい

ということで、
今年の夏はサーフィンをしたいと思っています。
12年くらい前に、3回くらいやったことがあるんだけれど、
結局、それっきりなのよね。
そのときは、和歌山の磯ノ浦だったんだけれど、
遠いし、ほぼ波もないし、サーファーが怖いし、
現場のルールがわからないしで、
結局、尻すぼみになっちゃったんだけれど、
やっぱり、かっこいいよね。サーフィンって

ジャック・ジョンソンだもんね。
Gラブだもんね。

ということで、
今年はジョギングをはじめたり、
ライフスタイルを何かと変えていこうと思っている今日この頃です。

まあ、わかりやすく、
そーゆー思考で、そーゆー嗜好のヒトなのです。

ついてない

昨日、昼飯の中に何か入っていたみたいで、
奥歯が欠けちゃいました。ついてない。

ということでテンションの下がっている週末です。

陰謀論の取捨選択

ということで、
行方不明の男の子がみつかってよかったですね。

一昨日のブログで、
「最近は、陰謀論の半分は捨てたもんじゃない」と記載しましたが、
半分は捨てるべきものであることも間違いないようです。

では、何によって、それを取捨選択すべきか。
よくわかりませんが、まずは
「強い側に都合のよい情報はまず疑え」が基本かな。
最近は、そういうニュース多いですよね。

それにしても、
しつけって難しいですね。
自分も子ども叱るたびに、
いつも自己嫌悪に陥ってしまいます。

風邪をひいていたのだ

足がダルくなったので、
運動のしすぎかなと思ったのですが、
単なる風邪でした。
一昨日、寒気がするなと思って、
熱を測ったら38度3分を超えており、
昨日一日おとなくしていたところ、
今朝、何事もなく回復しました。
季節の変わり目ですもんね。
みなさんも気をつけてくださいね。

ということで、
最近の政治的なニュースって、
全部、広告代理店がからんでいるみたいと、
穿って考えてしまうのは、
自分が心根がゲスだからでしょうかね。
ソーリが自分の口で「アベノミクス」とか言っちゃうのって、
普通、失笑するんじゃないのしかしら。
違うのかしら
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市