プールの風紀

昨日は午前中は事務所で仕事でしたが、
午後からは、娘と服部緑地公園のプールに行ってきました。
普段は吹田の市民プールに行っているのですが、
やはり、市民プールに比べると、
大人というかなんというか、
なかなか風紀が乱れていましたね。
元気な若者がいっぱいで、
娘に危害が及ばないように気を配って、
なかなか大変でした。

プールの後は、
娘がカキ氷を食べたいというので、
プールの入口前に並んだ露店のカキ氷屋さんで
毒々しい色のシロップに、
あまったるいコンデンスミルクのかかったかき氷を買いました。
自分も子供の頃にこんなの食べたなあと思いましたが、
もう大人なので、一口で十分でした。

ということで、
娘に助けられながら、
日々、平常心を取り戻しております。
また新しい週がはじまりました。
頑張らねばね
スポンサーサイト

休足日が続く

先週末に2時間走ろうと思ったら、
途中でバテてしまい、久しぶりに途中で止まって、
歩いてしまいました。
もう1年半走っているけれど、
途中で止まるなんて、
たぶん5回目くらいのことで、
「おれも衰えたか」と結構ショックでした。

で、今週、
おそるおそる走ってみたら、
火曜日はけっこうつらかったのですが、
木曜日は比較的涼しかったのですっきり走れました。
やはり、いくら早朝ランといっても、
暑すぎるのがよくないみたいですね。

昨日の土曜日は、
思いかけずに休足日になったので、
今朝走ろうかなと思っていたところ、
いつも起きる時間になったら、
唐突に雷音が鳴り、
窓をあけると雨が降ってきたので、
結局、今日も走るのはやめました。
(今月は200キロいかなかったです)

ということで、
なにわともあれ、
人生は続いていきます。

今日(日曜日)も朝から事務所に来て仕事です。

Forget me not

nanaface.jpg

hello , i love you

maniju (マニジュ)  / 佐野元春 ~その1 発売から1週間経って

maniju_CD_2D.jpg

佐野元春 / マニジュ

ということで、
我が永遠のアイドル佐野元春の新譜発売から1週間が過ぎました。
早く感想をアップしようと思っているのだけれど、
裏ジャケの謎が解けないままで、
犬(シュナイザー)が見えたり、駆け寄りあう若いカップルが見えたり、
その他、鳥が見えたり、いろんなものが見えているのだが、
たぶん、違うと思うので、日々、裏ジャケを眺めては
う~ん、う~んと唸っております。

ということで、マニジュ。
同志の皆さま、聴いていますか?
聴いていますね。
僕は、少なく見積もってもう30回は聴きました。
なんとも、ビートリーで素晴らしいですね。
フェイバリットは「天空バイク」、
素晴らしいテイクだと思います。
「スミレ」もシングルで単体として聴くよりも、
アルバムの流れの中に置かれると、
ぐっと入ってくる感じがします。

これは、なんというか、
「アルバム・オブ・ザ・アルバム」といったところが、
今のところの感想です。
(元春のアルバムはどれもそうなのですが)

プリンスが、グラミーの受賞式で、
「Albums still matter.
Like books and black lives, albums still matter.
Tonight and always」
とスピーチしましたが、
このマニジュを聴いて、
あらためてその思いを強くしました。
(アルバム世代のノスタルジーと笑うなかれ)



ということで、
元春のアルバムはシャッフルせずに、指定された曲順どおりに聞きましょう。

(ということで、また書きます)

ダイエット向き不向き

どうでもいいハナシ

先日、ふと気が付くと、
70キロをオーバーしていたので、
8時間ダイエットというのをやったら、
(16時間は水だけで過ごし、8時間は何を食べても良い)
痩せるどころか太ってしまいました。
向いていなかったようですね。

また、普通の食生活に戻ったら、
すぐにダイエット前まで体重は落ちましたが、
やはり「8時間なら何を食べても良い」
というのがダメだったようですね。
やはりね、意思は弱いのですよ。

ということで、
暑い日が続きますが、
7月中に、また60キ台に戻さないと。

イクメンも暫く経って

娘ももう小学校2年生、
だいぶしっかりしてきたように思います。
そろそろ、自分も子離れをして、
自立心を促すような時期になってきたのでしょうか。
そんなこんなで、
これまでは必然的に仕事半分でやってきましたが、
自分の内側からも、
「そろそろフルで仕事に向かわないとな」
という気持ちが盛り上がってきました。
それにしても、こんな調子で、
「よく10年事務所を維持してこれた」と
我ながら思うんだけれどね。

でも、やっぱ、
今後、10年~20年この仕事をするとなると、
これまでの業務内容のままじゃダメなのは明らかで、
いろいろと新しい仕事を模索しなきゃなあと、
そんなことを考えていたところ、
「初めてでもいいからやってみなよ」といういうお客さんがいたので、
今は新しい仕事を、勉強をしながら業務を進めております。
珍しいお客さんもいたもんですね。
(ちゃんと報酬もくれるんですよ)

ということで、
もうすぐ50歳にもなるのに、日々勉強の日々ですが、
なんというか、勉強が好きなんでしょうね。
そんな自分の(つまらない)個性に、
なんで若い頃に気づかなかったのかなと思いますが、
ま、年取ってからでも気づいてよかったと思います。
ちなみに、若い時は、
「自分はアウトローなタイプだ」と思っていましたが、
残念ながら、全然そんなことはなく、
いかにも、没個性的なフツーの人間でした。

さ、そろそろ子ども迎えにいかなくちゃ

今年、1000キロ達成 ~佐野元春の新曲を聴きながら

今朝走った後、
GPS時計(エプソン)のデータをPCにアップロードしたら、
「今年1000キロ達成」ということでした。
1,2,3月の走行距離がやっぱ足らなかったので、
ようやく1000キロといったところです。

しかし、なんですね。暑いですね。
走る道順はほぼ決まっており、
平日は1時間強で11キロのコースを走っているのですが、
もう家に戻ってきたら汗が噴き出して、
まっことに気持ちがよいです。
(体質的に走っている間はあまり汗をかかないのよ)
この爽快感がジョギングのやめられないところであります。

今日のBGMは佐野元春特集。
ま、好きですね。

ということで、新曲です。



ニューアルバムからの先行シングル
純恋(すみれ)
(なんだかキラキラネームみたいですね)

これは、なんというかサザンみたいというか。
80年代のJTBのハワイツアーのCMソングみたいというか、
確かに、これまでの元春になかったタイプの曲です。
もちろん、いい意味で。

でもね、元春がやると、なんかみずみずしいのよね。
贔屓目かもしれませんけれどね。

僕が元春が好きな理由が、
いつもヒットさせる気がまんまんというところです。
シングルをリリースするたびに、ミリオン狙っている感じがするのよね。
「君が気高い孤独なら」や「ラ・ビータ・エ・ベーラ」とかね。
この曲も、きっと売れることはないだろうけれど、
でも、もしかしたら売れるかもしれないと思わせてくれるところが、
とても好きです。

ということで、
この夏、テレビCMでヘビロテになることを祈願しましょう。
航空会社、旅行会社、あるいは化粧品会社か、
う~ん、80年代だね~

ランオフウィーク

先週末の日曜日で月間ノルマの200キロを達成したので、
今週はまるまるランオフウィークにあてております。
とくに痛みがあるわけではないのですが、
痛みが出てから休むより、
痛みが出ないように休むほうが、
余裕があっていいですね。

ということで、
今朝もゆっくりと過ごしました。
最近、雨模様ですが、
7月も200キロ走れたらと思っております。

明日からまた走るよ~
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市