旧友談義

このお盆は、東京に行って、
久しぶりに大学時代の学部の友達と飲みました。
上智大学の文学部国文学科('88,入学年)というのが、
僕の最終学歴となりますが、
まだ時々単位が足りなくて卒業できない夢をみます。
なんせ一留しているもので。
(ほんとにちゃんと卒業できているのかしら)

で、友達の1人は、3年位前にも会っているのですが、
今回会えた友達は、まあ、実に25年ぶり位なのかしら。
「もう会うこともないのかな」とは思っていたのですが、
旧友を温めることができてよかったです。

とはいっても、悲しいかな、
そんなときに写メする習慣のないおじさんは、
写真をアップできません。
(チャネ、また写メ送ってね)

彼(河田啓介)は、大学時代から劇団をやっていて、
今は、この舞台の稽古をしているということですので、
またご近所の方は観に行ってやって下さい。
その劇団では一番年長者で、ハゲちゃっているので、
すぐにわかると思います。
僕たちもそんな年になったのね。

img_konjikiyasha.jpg

http://doga2.com/works/konjikiyasha/

劇団ドガドガプラス / 金色夜叉

昔、大学の頃は、
彼の劇団「観覧車」をよく観に行ったものですが、
まだ現役でやっているなんてすごいですね。
こっちは、アマチュアですらもうバンドをやっていないのに。
「夢を追い続けて」というのとはちょっと違って、
結局「好きなことをしているか否か」という一点において、
やはり「やったね」というほかありません。

あと、紅月劇団というのにも所属していて、
こちらは「観覧車」の関係ということで、
また観に行けたらいいなと思っております。

http://r-lune.jp/

紅月劇団のサイト

ということで、昔のトモダチの皆さん、
また、いつかどこかでごはんでも一緒にできると嬉しいです。
スポンサーサイト

マニジュの裏ジャケの問題

マニジュ裏

ということで、
裏ジャケの隠し絵ですが、
だんだんと見えてきました。
ネタばれになるので、ちょっと行をあけて、




書くよ


これは、女だけじゃなくて、男がいますね。
ギロっとした目に気づいたときにはドキッとしました。
女にとって良い男なのか、悪い男なのか、
それがモンダイです。
あるいは、これがアルバムで歌われている「あの人」なのか
あるいは、女の中の男なのか、男の中の女なのか。
む~ん、
いろいろと複雑ですね。

でもね、その他にも、
小さな絵がいっぱいみえるのよ。
それがね、なんか嬉しいのです。

英語の勉強方法

とはいっても、
子供の勉強ではないです。
自分の勉強です。

最近、まったく関連のない別所から、
英文契約書のチェック、作成の相談があって、
再び、英語漬けの日々を送っているのですが、
もうね、勉強はキリがないね。

でも、司法書士の試験のときもそう思ったけれど、
「完璧を目指さないこと」というのが自分の勉強のスタイル。
完璧なんて不可能だもんね。
ということで、とりあえず、
一般的な契約書に出てくる単語なんかは、
ひととおり抑えたけれど、法律や、貿易実務、外国為替
なんかの知識を入れるのに、勉強することが多くて大変です。
でも、日本の法律の文書もそうなんだけれど、
契約書の英語を読むのは、それほど辛くはありません。

もうね、自分で何かを輸入してみようかしらね。
(あるいは、会社を作って商売してみるかな)
関税か何かかかるやつで。

まあ、ということで、
娘に英語はちゃんと勉強しなさいなどと諭す前に、
自分がちゃんと勉強しなければならない立場にあるというのは、
なかなかラッキーなことだと思います。
まあ、娘は、興味を持ったら、勝手に勉強してくれるでしょう。

とりえず、今年の年末に、またTOEIC受ける予定です。
目指せ、800点というところですかね、

とにかく、笑うために僕がしたこと

ということで、
ここのところ、ずっと気持ちが滅入っているのですが、
「こんな気持ちのままでは駄目だ」と思い立ち、
「とにかく笑わなければ」と思って何をしたかといえば、
図書館で嘉門達夫のCDを借りてきました。

嘉門達夫のCDを借りるために図書館に行ったわけではなく、
娘の夏休みの本選びに付き合って行ったのですが、
娘が本を選んでいる間に、CDのコーナーを歩いていたら、
CDの背表紙が目に入ったので、手に取ってみたのです。

まあ、とはいっても、
まあ、なんというか嘉門達夫です。
ヤンタンのヘヴィーリスナーとしては、
鶴光の弟子時代から知っていますが、
くっだらないことでも、執拗にそれを重ねれば、
トランス的に笑いの壺に入っていくという面白さなのでしょうか。

とにかく笑うことができました。
まあ、なにわともあれ、はじめの一歩です。



(ネンドでうんこを造るくだりで、とうとう笑いました)

夢で逢えたら

ということで、8月ですね。
今年はお盆休みはどうしようかしら。
やっぱり、11日からの週末の連休にあてるのがいいのかしらね。

まだまだ暑い日が続きますが、
なんだか、7月程でもないみたいですね。
頑張って乗り切りましょう

ということで、
お盆といえばこの曲ですよね(そうか?)


マニジュの裏ジャケットのモンダイ

ということで、
佐野元春のニューアルバム「マニジュ」の裏ジャケットの、
隠し絵の問題ですが、
まさかあれじゃないですよね。
なんというか、
水中に見えるヒトが答えではないですよね。

マニジュ裏

そんなのフツーに見えるものね。

でも、なんですね。
毎日、眺めていたら、いろんなものがいろんな風に見え始め、
答えなんてわからなくていいとも思ってきました。
何かを見たいと思って見てみたら、
何でも見せてくれるのではないかとも。
そういう意味では、
隠されているものは、
自分の心の中にあるということですね。

なかなか、どうして
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市