季節の変わり目

今日、朝ランしたのですが、
なんともすがすがしい朝で、
季節が夏から秋に変わるのを感じました。

今年のフル(淀川市民マラソン)まで、もう、あと2ヶ月。

この1か月はあまり走れなかったので、
また一から筋肉をつけて、肺を作らなければね。
スポンサーサイト

グルテンフリー生活 1か月感想

どうでもいいハナシ

意を決し、
グルテンフリー生活に入ってから1か月経ちました。
グルテンフリーとは、つまり小麦製品を食べない生活なのですが、
1か月目の1番の感想としては、とりあえず、
「小麦食べなくても、全然、ヘーキ」というものです。
もともとパンよりもごはん、うどんよりもそばというタイプだったので、
特に何かを我慢しているという感覚は全然ありません。

で、ダイエット的に効果があるかといえば、
個人的には「あるようにはできる」と思っております。
というのも、同じカロリー分だけ食べれば、
米であろうと、小麦であろうと痩せることはないと思うのですが、
具体的に、グルテンフリー生活では、デザートのチョイスが、
どうしてもローカロリーなものになっていくため、
(例えば、ロールケーキがコーヒーゼリーになる)
自然とカロリーが抑えられるという循環となるので、
意識することでダイエットに向くのかもしれません。
(別にそれはグルテンフリーの特性ではないけれども)

あとは、空腹を耐えられるようになるのは、
「それいわれてみれば、そうかもしれない」というのが実感です。
夕方、小腹が空いたとき、晩飯まで待てる確率が高くなっております。
そういう意味でも、ある程度、意思をコントロールできる方には、
ダイエットとしても効果的なのではないのでしょうか。
(やはり、それはグルテンフリーの特性ではないですね)

まあ、正直、自分は太ってないのでよくわかりません。
(現在は、177cm、69キロ。BMI的にジャストくらい)

あとは、「2週間感想」にも書いたけれど、
乾燥肌がよくなっているのは実感は継続しております。
(乾燥肌がよくなったというより、肌に油分が戻ってきたという実感がある)
女子的には、化粧ののりがよくなるとかそういうのがあるのでしょうが、
おっさん的には、カユミがなくなったのが嬉しいです。
それが夏の湿気が原因なのかはやはり不明ですが、
このまま乾燥の冬を待ちましょう。

あと、よく言われる、
「疲れにくくなる」というのはまだ実感としてはよくわかりません。
そういわれればそうかもしれないが、
そうじゃないかといわれればそうじゃないかもしれないくらいの感じ。

あと、これは気のせいかもしれないけれど、
以前より、判断の記憶が鮮明になった気がするですがどうかな?
例えば、事務所からの帰り道、「電気消したかな?」と迷って、
もう一度、確かめに事務所に戻ることがなくなりました。
これは、グルテンフリーの効果なのか、
その他の要因があるのか不明ですが、
自分にとっては、嬉しい変化です。
(個人的には、一番、注目している論点であります)

ということで、今のところは、
「乾燥肌」でお悩みのヒトにはいいのかなといったところですが、
まだしばらくグルテンフリー生活を続けようと思っております。
(禁煙と一緒で、グルテンフリーにしてこれまで悪いことは一つもありません)

追記、
グルテンフリーといっても、自分の場合は、
調味料などの成分としての小麦は気にしないことにしています。
今、一番悩んでいるのが、ハイボールをどうするかです。
ビールは麦そのものなのでアウトだとしても、
ウィスキーは蒸留しているのでいいのかなとも思うのですが、
如何でしょうか?
(グルテンフリーな方、教えて下さい)

もう一つ、自分はグルテンフリー製品は食べません。
概念としてそういうの嫌いなんです、
ノン・アルコールビールとか、
カロリーゼロのなんとかというのもマユツバに思っております。

まあ、そんなこんなの毎日です。

物忘れのルーティン化

どうでもいいハナシ

トイレをする度に思うのだけれど、
トイレに入ってズボンを下すまでのことは比較的覚えているのですが、
おしっこをしたことやそのあとのことはよく覚えておりません。

なので、以前は、
奥さんに「トイレを汚さないで」と怒られることもあって、
ここ数年は、いつでもどこでも必ず座ってするようにしています。

でも、最近になって、トイレに座った、その刹那、
はて、大きい方がしたかったのか、小さい方がしたかったのか、
迷うようになり、自宅では、そのまま本を読んで、
体の生理現象を待ちます。

ルーティン化もなかなか難しいですね。

何を見ても何かを思い出す

愛犬が亡くなって一か月になる。
ようやく、気持ちも落ちついてきたように感じるが、
今でも、あの時のことを誰かに説明しようとすると、
自然と涙が出てきて、困ってしまいます。

それでも幸せな最後だったのかなと思うこともあって、
朝、ヘンな吐き方をしたので、病院に連れていって、
薬をもらって飲ませたものの、どうしても吐いてしまうので、
いつも夜寝ている奥さんのベッドの上で休ませてあげたら、
そのまま眠るように亡くなってしまったのだ。

愛犬はちょうど14年生きたけれども、
お互いにまったく幸せな14年間だった。
ずっと健康だったし、どこに行くにも一緒に行った。
その14年間に後悔はないけれども、
亡くなったあの日だけは、
ああしてやればよかったなといろいろ思う。
最後に、ミルクをひと舐めさせてやったらよかったなぁと思う。
でも、その時に亡くなるなんて夢にも思っていなかったのだ。

もっとも後悔するのは、
どうしたらいいか混乱して、
念のため、急いで病院に連れて行ったら、
どういう意図かわからないけれど、
暫く蘇生措置をすることになったことで、
思い出すだけで痛々しく、
病院の先生に恨みを言うつもりはないけれども、
ただ、もっと静かに見送ってやればよかったと思うばかりである。

あれから1か月・・、今は、
夕焼けの空が綺麗だったり、
遠くから低く雷音が鳴り響いたり、
雨の後の草の匂いが鼻についたり、
いろいろな森羅万象に触れるたびに、
いつも一緒にいるように気持ちになります。
なので、日々の生活の中で、
それほど寂しいという気持ちに陥ることはないのですが、
それでも、「夢でまた会えたら嬉しいなぁ」と、
ついつい思ってしまうのも、またこれ事実ですね。
(スティーブン・キングのペットセメタリーではありませんが)



サニーデイサービス / 桜 super love

ということで、
人生で大切なことは、全部、
犬との暮らしから学んだ気がしますが、
あれからというもの、
もう1匹の犬を甘やかしすぎて、
ぶくぶくと太らせてしまいました。
そこんところも、ちゃんと
気をつけなければいけませんね。

地元の食べ物屋さん

昨日は、久しぶりに地元・千里山のホルモンのボンクラで、
司法書士の仲間と一緒にホルモンを食べました。
うまかった。

https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27082931/

ホルモン ボンクラの食べログのサイトです。

食べログの評価について詳しいことはよくわかりませんが、
自分が知る限りボンクラのお肉が一番おいしいと思います。
(師匠店のデンスケにはまだ行ったことはないんだけれどね)

ボンクラは自分が司法書士になったころに関大前で店を始めたこともあり、
そのオープン時から通っているので、もう10年の付き合いとなりますが、
いつも変わらず美味しいお肉を食べさせてもらっております。

ということで、
近隣の方にはお勧めいたしますよ。

で、食べ物のハナシ繋がりでいくと、
この間、兄貴と飲んだときに、
関大前の串カツ屋に入ったのだけれど、
そこもとても美味しかったです。
また、行くと思います。

https://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27066992/

シラス 串カツ

近所に、お気に入りの食べ物屋さんがあることはいいものですね。

次はできれば、
美味しくてリーズナブルなタイかベトナム料理屋が、
近所に出来て欲しいものです。
有名な福島のスイートバジルには年に1回ぐらい行きますが、
あそこの激辛トムヤンクンはハマりますね。
あ~、食べたい。

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27007933/

スイートバジル

ということで、
柄にもなく、お気に入りの食べ物屋さんのハナシでした。

興味を惹かれる極端な人たち

(どうでもいいハナシ)

自分は、自分自身がそういう傾向があるせいか、
極端なヒトにものすごく興味を持ちます。
さかなくんとかそういうヒト、

で、さかなくんは自分の生活に何の影響も及ぼしませんが、
たとえば、果物しか食べない「フルーツ王子」こと中野瑞樹氏の影響で、
毎朝、果物を食べるようになったり、
猫ひろしの影響で40台後半にしてマラソンをするようになったり、
(今は青トレ本をバイブルとして練習しています)
いろいろと自分に合うかどうか試して、見極めながら、
自分のライフスタイルに採り入れたりしております。
(今は、佐野元春の影響でグルテンフリーに挑戦しております)

で、最近、気になったのが片岡鶴太郎。
なんと、まあ、極端なヒトですね。
ヨガそのものには、あまり興味を抱かないのですが、
(瞑想するならば、その時間に好きな音楽を聴きたい)
なにか採り入れられないかと思っております。
呼吸法(鼻呼吸)とかそういうの。

自分は節制するのが得意(かつ好き)なタイプなので、
この間、ぴったんこカンカンで葉加瀬太郎が、
北海道でひたすら食べまくっているのを見ていたら、
見ているだけでお腹いっぱいになってゲップがでました。
欲望に忠実であるというのもすごいものですね。

どちらにしろ、徹底している人には尊敬してしまいます。

CM炎上事情 ~ 嘘でも連絡ぐらいしろよ

牛乳石鹸のCMが炎上しているらしい。

わけあって、今週は一人暮らしなので、
ヒマに任せて、ユーチューブを再生してみたが、
1回見ただけではどこか炎上するほどのCMなのか判然とせず、
2回再生したものの、やはりよくわからなかった。
確かに、携帯を無視したのはよくないと思うし、
「携帯の時代、嘘でも連絡ぐらいしろよ」と思うが、
主人公(CM製作者)の気持ちもわからんではない。
もちろん、怒る奥さんの気持ちももっともであるが、
ダンナも、あやまっているんだし、
なにより家庭で正論を突き詰めても幸せにはなるまい。

それよりも、自営業者としては、
仕事をさぼって海にきて浮かれているOLの方がムカつく。
仕事に行きたくない気持ちはわかるが、
「携帯の時代、嘘でも連絡ぐらいしろよ」と思う。
迷惑極まりない。

まあ、携帯のない時代なら心配されたものが、
携帯の時代には怒られるようになったということである。

ということで、家庭円満的には、
「連絡がつかないときは、怒るよりも心配した方がよい」
というのがマイ結論です。

先週は友人週間でした

お盆に東京に帰ったときに、
大学の学部の友達にあったことは書きましたが、
先週、金曜日は、学生時代のバンドの仲間と飲み、
日曜日は、知人の見送りに関空にいったところ、
関空で働いていた頃の同僚に会いました。

普段は、出不精なもので、
ほとんど家族以外との付き合いがないのですが、
こうやって、日々、友人と触れ合うと、
「トモダチっていいものだな」と、つくづく思いました。

これからはもう少し外に出ていかないとな

どうなの、グルテンフリー

ということで、
突然ですが、現在、グルテンフリー中です。
簡単にいえば、小麦を摂らない食生活をしているわけですが、
このグルテンフリーというのは賛否両論あるようなのですね。
否定的な意見としては、
曰く、医学的根拠がないとか、
曰く、小麦アレルギーじゃないヒトにとってはかえって有害であるとか、
曰く、金がかかるとか、かえって太るとか、
いろいろあるのですが、
まあ、なにわともあれ、自分も試してみました。
(で、大体2週間経ちます)

で、個人的には、
「これは結構いいのではないか」というのが今のところの実感です。
少なくとも自分には合うのではないかと。
まあ、自分は潰瘍性大腸炎を患っていたので、
客観的に考えても、
普段の食生活で、腸に負担があったはずで、
「これは今後も試してみる価値があるのかな」と思っております。

で、自分が、
具体的に一番その効果を感じているのが、
「乾燥肌」がよくなっていること。
ただ、今は湿気の多い時期なので、
それが季節のせいなのか、
グルテンフリーの効果なのかがよくわからないのが、
正直なところですが・・。

でも、グルテンフリーといっても、
どこまで厳密にこだわるのかというところは考えようで、
自分は、醤油に含まれている小麦までは気にする必要もなく
調味料関係は気にしない方針で行きます。
勿論、パンや麺やケーキや小麦を使ったアルコール類は避けておりますが、
揚げ物やカレーのルーなどをどうするかは考え中です。
(たぶん、ときどきはいいんじゃないかなという方向で行くと思います)

今のところ、何も辛くないし、
マイナス的なことは何もありません。
なので、簡単にフリーになれるということは、
「グルテン(小麦)には中毒性がある」という記述もマユツバだと思いますが、
暫くは、グルテンフリーを意識して食生活を楽しみたいと思います。
(久しぶりに米ばっかり食っています)

旧友談義

このお盆は、東京に行って、
久しぶりに大学時代の学部の友達と飲みました。
上智大学の文学部国文学科('88,入学年)というのが、
僕の最終学歴となりますが、
まだ時々単位が足りなくて卒業できない夢をみます。
なんせ一留しているもので。
(ほんとにちゃんと卒業できているのかしら)

で、友達の1人は、3年位前にも会っているのですが、
今回会えた友達は、まあ、実に25年ぶり位なのかしら。
「もう会うこともないのかな」とは思っていたのですが、
旧友を温めることができてよかったです。

とはいっても、悲しいかな、
そんなときに写メする習慣のないおじさんは、
写真をアップできません。
(チャネ、また写メ送ってね)

彼(河田啓介)は、大学時代から劇団をやっていて、
今は、この舞台の稽古をしているということですので、
またご近所の方は観に行ってやって下さい。
その劇団では一番年長者で、ハゲちゃっているので、
すぐにわかると思います。
僕たちもそんな年になったのね。

img_konjikiyasha.jpg

http://doga2.com/works/konjikiyasha/

劇団ドガドガプラス / 金色夜叉

昔、大学の頃は、
彼の劇団「観覧車」をよく観に行ったものですが、
まだ現役でやっているなんてすごいですね。
こっちは、アマチュアですらもうバンドをやっていないのに。
「夢を追い続けて」というのとはちょっと違って、
結局「好きなことをしているか否か」という一点において、
やはり「やったね」というほかありません。

あと、紅月劇団というのにも所属していて、
こちらは「観覧車」の関係ということで、
また観に行けたらいいなと思っております。

http://r-lune.jp/

紅月劇団のサイト

ということで、昔のトモダチの皆さん、
また、いつかどこかでごはんでも一緒にできると嬉しいです。

マニジュの裏ジャケの問題

マニジュ裏

ということで、
裏ジャケの隠し絵ですが、
だんだんと見えてきました。
ネタばれになるので、ちょっと行をあけて、




書くよ


これは、女だけじゃなくて、男がいますね。
ギロっとした目に気づいたときにはドキッとしました。
女にとって良い男なのか、悪い男なのか、
それがモンダイです。
あるいは、これがアルバムで歌われている「あの人」なのか
あるいは、女の中の男なのか、男の中の女なのか。
む~ん、
いろいろと複雑ですね。

でもね、その他にも、
小さな絵がいっぱいみえるのよ。
それがね、なんか嬉しいのです。

英語の勉強方法

とはいっても、
子供の勉強ではないです。
自分の勉強です。

最近、まったく関連のない別所から、
英文契約書のチェック、作成の相談があって、
再び、英語漬けの日々を送っているのですが、
もうね、勉強はキリがないね。

でも、司法書士の試験のときもそう思ったけれど、
「完璧を目指さないこと」というのが自分の勉強のスタイル。
完璧なんて不可能だもんね。
ということで、とりあえず、
一般的な契約書に出てくる単語なんかは、
ひととおり抑えたけれど、法律や、貿易実務、外国為替
なんかの知識を入れるのに、勉強することが多くて大変です。
でも、日本の法律の文書もそうなんだけれど、
契約書の英語を読むのは、それほど辛くはありません。

もうね、自分で何かを輸入してみようかしらね。
(あるいは、会社を作って商売してみるかな)
関税か何かかかるやつで。

まあ、ということで、
娘に英語はちゃんと勉強しなさいなどと諭す前に、
自分がちゃんと勉強しなければならない立場にあるというのは、
なかなかラッキーなことだと思います。
まあ、娘は、興味を持ったら、勝手に勉強してくれるでしょう。

とりえず、今年の年末に、またTOEIC受ける予定です。
目指せ、800点というところですかね、

とにかく、笑うために僕がしたこと

ということで、
ここのところ、ずっと気持ちが滅入っているのですが、
「こんな気持ちのままでは駄目だ」と思い立ち、
「とにかく笑わなければ」と思って何をしたかといえば、
図書館で嘉門達夫のCDを借りてきました。

嘉門達夫のCDを借りるために図書館に行ったわけではなく、
娘の夏休みの本選びに付き合って行ったのですが、
娘が本を選んでいる間に、CDのコーナーを歩いていたら、
CDの背表紙が目に入ったので、手に取ってみたのです。

まあ、とはいっても、
まあ、なんというか嘉門達夫です。
ヤンタンのヘヴィーリスナーとしては、
鶴光の弟子時代から知っていますが、
くっだらないことでも、執拗にそれを重ねれば、
トランス的に笑いの壺に入っていくという面白さなのでしょうか。

とにかく笑うことができました。
まあ、なにわともあれ、はじめの一歩です。



(ネンドでうんこを造るくだりで、とうとう笑いました)

夢で逢えたら

ということで、8月ですね。
今年はお盆休みはどうしようかしら。
やっぱり、11日からの週末の連休にあてるのがいいのかしらね。

まだまだ暑い日が続きますが、
なんだか、7月程でもないみたいですね。
頑張って乗り切りましょう

ということで、
お盆といえばこの曲ですよね(そうか?)


マニジュの裏ジャケットのモンダイ

ということで、
佐野元春のニューアルバム「マニジュ」の裏ジャケットの、
隠し絵の問題ですが、
まさかあれじゃないですよね。
なんというか、
水中に見えるヒトが答えではないですよね。

マニジュ裏

そんなのフツーに見えるものね。

でも、なんですね。
毎日、眺めていたら、いろんなものがいろんな風に見え始め、
答えなんてわからなくていいとも思ってきました。
何かを見たいと思って見てみたら、
何でも見せてくれるのではないかとも。
そういう意味では、
隠されているものは、
自分の心の中にあるということですね。

なかなか、どうして
事務所案内
<事務所外観>


<事務所案内>
〒565-0851
吹田市千里山」西1-41-23
ダイサンビル2F
大阪千里司法書士事務所
TEL:06-6310-8846
FAX:06-6310-8847

<アクセス>
・阪急千里山駅徒歩すぐ


コインパーキングは地図右側の
千里山郵便局付近


  • 管理者ページ

  • こんなこと書いています

    <最新の記事>



    <最新のコメント>

    archive
    YouTube
    動画も初めてみました


    動画サイトはこちらから
    メール・相談はお気軽に
    ブログ上には反映されませんので、お気軽にご相談下さい

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    サービスエリア

    次の北摂地区
     吹田市
     豊中市・摂津市
     箕面市・池田市
     茨木市・高槻市


    その他の地域の方も
     豊能町・能勢町
     三島郡島本町


    次の大阪市など
     淀川区・東淀川区


    次の近隣市町村など
     川西市・伊丹市
     西宮市・尼崎市